ネスカフェアンバサダーの維持費は高いってほんと?マシンごとに比較してみた!

最終更新日:
ネスカフェアンバサダーの維持費は高いってほんと?マシンごとに比較してみた!

「ネスカフェアンバサダーのランニングコストは?」

最大で5種類のマシンが無料でレンタルできるネスカフェアンバサダーですが、ランニングコストが気になっている方も多いと思います。

実はどの機種を使っても、1杯あたりの単価は缶コーヒーよりお得なんです!

ここでは、マシンごとの1杯あたりの単価や維持費などについて詳しく解説していくのじゃ。

ネスカフェアンバサダーの維持費

マシン本体の利用料が0円で済むというのがネスカフェアンバサダーのメリットですが、ランニングコストはどの程度かかるのでしょうか?

バリスタのみをレンタルしたと仮定した場合

  • 最安値の詰め替え用「エコ&システムパック」はネスカフェゴールドブレンドの65g、ラク楽定期便を利用した価格は530円
  • 4,000円以下は送料がかかるので、送料458円を足して988円
  • ラク楽定期便は最大で3か月のコースが選べるので、1か月あたりの最低必要額は372円

ただ、この事例は単純に「最低価格」を算出したものです。

では、各マシンごとの維持費を比較してみましょう。

一番維持費が安いのはバリスタ!

それぞれのマシンを利用した場合の、1杯あたりの料金をみてみましょう。
月間コストは、1ヶ月30日で計算しています。

なお、各マシンに対応したコーヒーの中で最安値の商品を基準にしているため、コーヒーの種類やフレーバーによっては価格が異なります。

バリスタ ドルチェグスト スペシャルT ネスプレッソ アイスコーヒーサーバー
1杯あたり 約20円 約53円 約59円 約76円 約20円
1日1杯の場合
1ヶ月1人あたりのコスト
約600円 約1,590円 約1,770円 約2,280円 約600円
1日2杯の場合
1ヶ月1人あたりのコスト
約1,200円 約3,180円 約3,540円 約4,560円 約1,200円
1人1日1杯の場合
10人いる職場の
月間コスト
約6,000円 約15,900円 約17,700円 約22,800円 約6,000円
1人1日1杯の場合
30人いる職場の
月間コスト
約18,000円 約47,700円 約53,100円 約68,400円 約18,000円

バリスタで使うのはエコ&システムパック

バリスタとエコ&システムパック
ネスカフェアンバサダーでは、レンタル必須のマシンです。

各マシンの中では1番手軽にコーヒーが楽しめる機種なので、ランニングコストで悩んでいる方はバリスタの導入がおすすめです。

このマシンで使えるのは専用のエコ&システムパック。

一度詰め替えるとあとはコーヒー粉がなくなるまでそのまま使えますので、手間がかからない&コストの点で最もオススメです。

また電気代も1杯あたり1円程度ですので、安心して使うことができます。

ドルチェグストはカプセルタイプのマシン

ドルチェグストを無料でレンタルする方法

単価はバリスタより高めで1杯あたり約53円~、1日1杯でひとりあたり月額約1,590円になります。

ただし、ドルチェグストのコーヒーは、バリスタと比較してもかなり本格的で、ドリンクの種類も「宇治抹茶ラテ」や「チョコチーノ」など多彩な種類が揃っています。

それを考えればコストパフォーマンスの高いマシンといえます。

またカプセル式ですので好きなカプセルを選ぶ楽しみもあります。

ドルチェグストカプセル一覧

カプセルは15種類以上、コーヒー以外のバラエティメニューも豊富です。

アイスコーヒーサーバーはネスレの専用ボトル

ネスレ アイスコーヒーサーバー

1杯あたり約20円です。1日1杯で月額600円になります。

市販のアイスコーヒーは最低でも1缶100円前後はしますので、本格的なアイスコーヒーを楽しみたいなら、かなりお得なマシンといえるでしょう。

アイスクレマボトルコーヒー

スペシャル.Tは茶葉専用マシンでコーヒーは飲めない

ネスレスペシャル.T本体を無料レンタルできるコース

1杯あたりのコストは59円前後になります。

お茶の種類は日本茶をはじめとして、紅茶、ハーブティー、中国茶など豊富です。

ドリンクの種類によって単価が大きく異なるドルチェグストと違って、どのタイプのお茶を選んでも、そのほとんどが1杯59円で楽しめます。

本格的なエスプレッソを楽しみたいならネスプレッソ

エッセンサミニ

1杯あたりの単価はもっとも高く約76円、1日1杯で月額2.280円になります。

ネスプレッソカプセル一覧

高価ですが、価格相応の上質な1杯が楽しめます。

しかも、マシン本体のデザインがインテリアアイテムとしても使えるほどスタイリッシュです。

職場の雰囲気がガラリと変わるかもしれませんね。

このように比較してみると、バリスタアイのお手頃さが目立ちます。

職場の人数が増えればそれだけ単価の差額が大きくなるので、出費を抑えつつ職場でコーヒーを楽しむなら、バリスタアイをメインで使用するのが最良の方法でしょう。

マシンの追加はあとからでもできますので、まずはバリスタだけを申し込むというのもひとつの手です。

カプセルは、それぞれのマシンでしか使えません

ドルチェグストだけ借りてネスプレッソのカプセルもついでに飲めるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれカプセルの大きさが違っているのでカプセルの互換性はありません。

ネスレのカプセル

左からドルチェグスト、スペシャルT、ネスプレッソのカプセルです。

試しにドルチェグストのカプセルをネスプレッソのマシンに入れてみようとしたのですが

ピクシークリップにドルチェグストのカプセルを入れようとしているところ

全然入りませんでした・・・。

マシンの電気代や修理費用はどれくらいかかるの?

契約期間中は、マシンが故障しても修理代が無料なので、マシン本体にかかるコストは実質「0円」となります。

電気代はどのマシンでも1杯抽出するのに1円~高くても2円程度ですので、そこまで気にする必要はないでしょう。

ただし、解約してマシンを返却するときの送料は自己負担となりますので、その点は頭に入れておきましょう。

商品を注文したときの送料

定期便は、1回の注文で4,000円以上(「2か月コースを選択している場合は2,000円以上」)を購入しなければ送料がかかってしまいます。

注文数が少なくなる場合は、配送頻度を下げるなどして、1回の注文額が多くなるようにしましょう。

利用者が少なく、コーヒーが余ってしまったというような場合も、配送頻度の変更で対応できます。

ネスカフェのコーヒーマシンは個人でも無料レンタルできる!

ネスカフェアンバサダーといえば「オフィスでの利用」というイメージが強いですが、実は家庭でも利用できるんです!

使用できるマシンはオフィス向けとほぼ同じで、代表的なマシンはこちらの3台となります。

バリスタ

ボタンひとつでコーヒーを淹れることができるネスカフェバリスタ。

1杯あたり約15円と一番コスパのいいコーヒーマシンです。

ドルチェグスト

カプセル式のコーヒーメーカーで、コーヒー以外に宇治抹茶やラテマキアートなどのバラエティメニューが豊富なドルチェグスト。

コーヒーだけでなくミルク系のドリンクも楽しみたいという方におすすめ。

1杯あたり約55円~とバリスタよりは少し割高ですがその価値はあります。

ネスプレッソ

こちらは唯一のエスプレッソマシン。

ドルチェグストと同じカプセルタイプですがコーヒーの品質にこだわっているため口コミ評価も高く、リピーターも多いネスプレッソ。

1杯あたり約75円と高い印象がありますが、毎日コンビニやカフェでコーヒーを買ってしまう、という方にはかなりコスパのいいマシンです。

ネスカフェアンバサダーの維持費まとめ

使う機種や楽しむドリンクによって1杯あたりの単価も大きく異なり、ランニングコストも違ってきますが、それでも最大で1杯100円程度の費用です。

本格的なコーヒーが職場で手軽に楽しめるという点を考慮すれば、缶コーヒーのコストを上回ることはないでしょう。

ランニングコストが気になってネスカフェアンバサダーの申し込みを躊躇している方は、この機会にぜひ、申し込んでみてほしいのじゃ。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約55円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならなんと通常価格の最大10%OFF! マシン本体費用9800円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?おいしいの?
全22種類の豊富なラインナップ!

20種類以上の豊富なラインナップの中には紅茶や抹茶も!さらにアイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが! カプセルタイプのため新鮮な状態のコーヒーを手軽に楽しむことが出来ます。 味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです! 万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数200万台突破のネスカフェドルチェグスト! マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

バラエティカプセルセットが貰える!
定期便申込みで今なら17杯分/1,480円のカプセルが貰える!

バラエティカプセルセットには11種類のカプセルが入っているので、その中からあなたのお気に入りが見つかるかも?!

ネスカフェアンバサダーの関連記事