【まとめ】ネスカフェアンバサダーっていくらかかるの?月額料金・集金方法・ウォーターサーバーのレンタルについて

最終更新日:
ネスカフェアンバサダーってなに?利用条件や実際にかかるお金のはなし

ネスカフェアンバサダー♪

すっかりおなじみとなったネスレのコマーシャル、「見たことある!」という方も多いのではないでしょうか。

しかしコマーシャルを見るだけだと、職場でコーヒーマシンを使えるのかな?ということは分かりますが、実際どういったサービス内容なのか具体的には分からないですよね。

というわけで、今回は

  • 「ネスカフェアンバサダー」とは結局どういったサービスなのか
  • 個人事業主でも使える?
  • 申込んだら宣伝とかしなきゃいけないの?
  • いくらくらいかかるの?
  • 実際にネスカフェアンバサダーとしてネスレのコーヒーマシンを利用している人の口コミ

をまとめてみました!

利用条件や、実際使ったらどれくらいコストがかかるのかなどもシミュレーションしてみるのじゃ。

ネスカフェアンバサダーはコーヒーを定期購入してマシンを無料レンタルできるサービス

ネスカフェアンバサダーのランニングコストってどれくらいかかるの?マシンごとに比較してみた!

ネスカフェアンバサダーは職場でネスレのコーヒーマシンを利用するだけ。

ラク楽お届け便に申込んでコーヒーを定期購入する代わりに、マシンが無料レンタルできるお得なサービスです。

利用条件は?宣伝の必要はなし!職場でコーヒーを飲むだけ

ネスカフェアンバサダーになったからといって、宣伝する必要はありません。

職場でコーヒーを定期購入すれば、マシンが無料レンタルできます。

しかし、利用にはいくつか条件があります。

必須マシンはバリスタ

バリスタとエコ&システムパック

ネスカフェアンバサダーを導入するにはバリスタのレンタルが必須条件となります。

ドルチェグストだけ使いたい、という場合にはウェルネスアンバサダーに申込みましょう。

定期便のお届け頻度は3種類の中から選べる

  1. 1ヶ月ごと
  2. 2ヶ月ごと
  3. 3ヶ月ごと

1度の注文で4000円以上購入すると送料無料(通常450円)になります。

ネスカフェアンバサダーは個人事業主でも利用できる!

美容室や料理教室など、個人で経営しているお店であってもお客様や従業員など複数名が利用する状況であればネスカフェアンバサダーのサービスを導入することができます。

自宅で仕事をしているとしても自分や家族以外は利用することがない場合は利用できません。
その場合は家庭向けのマシン無料レンタル定期便を利用することができます。

職場向けと家庭向けのサービス内容の違い

共通しているサービス内容

  1. レンタル中は永久保証
  2. マシンが無料でレンタルできる
  3. 解約時はマシン返却(返送料は自己負担)

職場で利用する場合と個人で利用する場合のコーヒーの価格に差はありません。

それではどういった点が違うのでしょうか?

違う点:「職場向け」の場合

  • バリスタがレンタル必須であること
  • いつでも解約できる/違約金なし
  • ウォーターサーバーがレンタルできる

違う点:「家庭向け」の場合

  • 4回目から解約可能/違約金なし

これまでネスレのサービスでは、家庭ではウォーターサーバーをレンタルすることはできなかったのですが、2018年11月からバリスタ50ドルチェグストジェニオ2プレミアムが接続できるウォーターサーバー「アクアウィズ」の提供が始まるようです。

1杯あたり約20円!10人の職場だと毎月6000円

アンバサダーでレンタルできるマシン一覧

10人いる職場でバリスタをレンタルした場合、1人1日1杯飲むと想定すると月のコストは約6000円となります。

マシンごとにかかるランニングコスト

※送料は含まず、1ヶ月30日、1人で1日1杯飲んだコストとして計算しています。

バリスタ ドルチェグスト スペシャルT ネスプレッソ アイスコーヒーサーバー
1杯あたり 約20円 約53円 約75円 約76円 約20円
1日1杯/1人/月 約600円 約1,590円 約2,250円 約2,280円 約600円
1日2杯/1人/月 約1,200円 約3,180円 約4,500円 約4,560円 約1,200円
1日1杯/10人/月 約6,000円 約15,900円 約22,500円 約22,800円 約6,000円
1日1杯/30人/月 約18,000円 約47,700円 約67,500円 約68,400円 約18,000円

最もコスパがいいのはバリスタ。
1度の注文が4000円未満の場合は送料450円がかかりますのでご注意ください。

集金はどうすればいい?前売りチケット制や貯金箱の設置がオススメ

コーヒー用チケット

公式ホームページから、前売りチケットをダウンロードすることができます。

もしくは貯金箱を設置してそのつどコーヒー代を払ってもらうという方法もあり。

人数によって管理のしやすさが変わってくると思いますので、職場に合った方法でお使いください。

ダウンロードはこちら→ネスレ公式ホームページ

マシンごとに楽しめるドリンクラインナップ

バリスタ/1人あたりの月間コスト600円~

ネスカフェバリスタの詰め替え用コーヒー粉の最安値は?

バリスタではたくさんのコーヒー粉が発売されています。
一番人気はゴールドブレンド。

ネスカフェバリスタの流れ
飲みたいときにボタンを押すだけで誰でも簡単にコーヒーを作ることが出来ます

バリスタメニュー一覧

バリスタでカフェラテやカプチーノを作る場合は別売りのネスレブライトが必要になります。

ドルチェグスト/1人あたりの月間コスト1,590円~

ドルチェグストとは
15種類以上のカプセルがあり、コーヒー以外のバラエティメニューもさまざまです。

先日、上記3種類の新商品「フラットホワイト」「ミルクティー」「コロンビア」も発売されました。

【10月1日発売】ドルチェグスト新カプセル「フラットホワイト」&「ミルクティー」&「コロンビア」

またファンケルとのコラボ商品、ウェルネス製品を飲むことができるのはドルチェグストだけです。

アイスコーヒーサーバー/1人あたりの月間コスト600円~

ネスレのボトルコーヒー一覧

ネスレの専用ボトルコーヒーを使います。

マシン自体に冷却機能がついており冷蔵庫で冷やす必要がありません。

スペシャルT/1人あたりの月間コスト2,250円~

ネスレスペシャル.T本体を無料レンタルできるコース
茶葉専門のマシンであり、コーヒーを淹れることはできません。
しかし、カプセルをセットしてボタンを押すだけでその茶葉にあった最適なお湯の量と蒸らし時間を自動で設定し、最も美味しい状態で抽出されます。

ネスプレッソ/1人あたりの月間コスト2,280円~

ネスプレッソ無料レンタル

20種類以上のアロマ豊かなカプセルラインナップ。

ネスプレッソカプセル一覧

美味しいエスプレッソにこだわりたい方は、1杯あたりの単価は上がってしまいますがネスプレッソがオススメ。

ネスカフェアンバサダーの申込み方法

ネスカフェアンバサダー申込みの流れ

最短約10日~で職場でマシンを使うことができます。

また、コーヒー以外にもキットカットなどのネスレ製品を購入することができるのじゃ。

ネスカフェアンバサダーになるとコーヒー代以外ではいくらかかるの?

マシンを無料でレンタルすることができるので、初期投資0円

ネスカフェアンバサダー
本体代 0円
コーヒー代 5%~最大33%オフ
※マシンの種類によります
送料 450円
※4000円以上注文時は送料無料
電気代 1杯あたり約1円
水道代 水道水かウォーターサーバーかによって異なる
解約時 マシン返送料のみ

アイスコーヒーサーバーは本体に冷却機能がついているので、電源をいれっぱなしにしておくとコーヒーは冷えるがその分電気代も食うので要注意なのじゃ!

またマシンをレンタルしている間はずっと保証がつきますので、万が一壊れた場合にも修理もしくはマシン交換などの対応を行ってくれます。

もちろん故意に壊したり、通常の使用以外などが原因の場合は修理代がかかりますのでご注意ください。

ウォーターサーバー「アクアクララ」もレンタルできる!

ネスレでレンタルできるウォーターサーバー『アクアクララ』とは?

バリスタやドルチェグストに繋いで利用できるアクラクララもレンタルできます。

アンバサダー限定で、初回特典としてボトル2本分(2,592円相当)が無料でついてきます!

いつでも解約可能!マシン返送料のみ自己負担で違約金なし

契約」と聞くとどうしても身構えてしまいますよね。

ですがネスカフェアンバサダーは最低利用回数などもなく、いつでも解約することができます!

解約にかかる費用はマシンの返送料のみ

解約する場合はマシンを返さなくてはいけないので、コーヒーやカプセルは使いきってしまいましょう。

ネスカフェアンバサダーを実際に導入した人の口コミ

いい口コミ

バリスタとスペシャルTを利用していますが、コーヒーが手軽に飲めるのはもちろんお客様へのお茶だしがとても楽になりました。
以前は急須を温めて茶葉を入れて蒸らして・・・など気を遣っていたのですがお茶もカプセルタイプになっているので、マシンにセットすればあとはボタンを押すだけでお湯を沸かす必要もないので誰が淹れても同じ味になるので安心です。
疲れたときにドルチェグストで甘いラテが飲めるのがすごく有り難いです。
朝はコーヒー、午後はティーラテやチョコチーノなど気分に合わせて違うドリンクが楽しめるのがとてもいいです。

悪い口コミ

集金に少し悩みました。コーヒーを飲まない人もいるので、全員から毎月決まった額を集めるのか、飲んだ分だけ貯金箱などに入れてもらうのか・・・
集金がネックでしたが、貯金箱を設置して、飲んだ分だけ各自お金を入れてもらう仕組みにしました。
バリスタのみレンタルしており、単価が1杯あたり約20円だったので、料金は1杯30円にして差額の10円で紙コップなどの消耗品を購入することにしました。

ネスカフェアンバサダーになると秘密のサンクスパーティーに参加できるかも?!

ネスカフェアンバサダーサンクスパーティー

ネスカフェアンバサダーになると、抽選の招待制となりますが年に一度行われていると思われる「サンクスパーティー」に参加することが出来ます。

スペシャルゲストが登場したり、新商品をいち早く試せたりする特別なパーティー!

せっかくアンバサダーになったのなら一度は参加してみたいですよね。

ネスカフェアンバサダーのサービス内容まとめ

ネスカフェアンバサダーのサービスとは

  • 職場でネスレのコーヒーマシンを無料で使える
  • 定価よりも安くコーヒーを購入できる

というお得な内容となっております。

元々ネスカフェアンバサダーは「社内のコミュニケーションを広げるキッカケになれば」と考え出されたサービスのようです。

コーヒーを楽しむだけでなく、使い方をレクチャーしたり交代で掃除をしたりなど、バリスタをきっかけに今まで話したことのない人と話すキッカケが出来るかもしれません。

使う人が笑顔になる場面を想定して生み出されたサービスだと思うと、よりコーヒーが美味しく感じるかもしれんのう。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約55円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならなんと通常価格の最大10%OFF! マシン本体費用9800円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?おいしいの?
全22種類の豊富なラインナップ!

20種類以上の豊富なラインナップの中には紅茶や抹茶も!さらにアイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが! カプセルタイプのため新鮮な状態のコーヒーを手軽に楽しむことが出来ます。 味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです! 万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数200万台突破のネスカフェドルチェグスト! マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

バラエティカプセルセットが貰える!
定期便申込みで今なら17杯分/1,480円のカプセルが貰える!

バラエティカプセルセットには11種類のカプセルが入っているので、その中からあなたのお気に入りが見つかるかも?!

ネスカフェアンバサダーの関連記事