ネスカフェアンバサダー向けの「オフィス・パンスク」とはどんなサービス?

最終更新日:
ネスカフェアンバサダー向けの「オフィス・パンスク」とはどんなサービス?

ネスレでは通販サイトに登録をするとコーヒーや関連食品がお得に買えるというサービスを以前から実施していますが、2020年2月からはそんなネスカフェアンバサダー会員向けに新しいサービスを提供することになりました。

それがオフィスにパンの宅配をおこなう「オフィス・パンスク」というサービスです。

ここでは「オフィス・パンスク」の特徴や使い方、価格設定や商品の中身をご紹介していきます。

「オフィス・パンスク」は、会社で働く人の健康向上やコミュニケーションの円滑化にも役立つとされていますので、ぜひその内容をご覧になっていってください。

ネスカフェアンバサダー向けの「オフィス・パンスク」の概要

オフィスパンスク

オフィス・パンスクというのは、パン事業をメインにおこなう「株式会社パンフォーユー」が提供しているサービスのひとつです。

すでに都内では150社近くがパンフォーユーの宅配パンサービスを利用していて、その口コミは上々のものとなっています。

今回ネスレはそんなオフィス・パンスクというサービスをネスカフェアンバサダー会員向けに提供しようということでタッグを組むこととなりました。

ネスレが提供する「オフィス・パンスク」サービスを受けるためには、まずネスカフェアンバサダー会員となる必要がありますが、こちらはネットですぐに登録することができます。

登録をしたら、あとはコースを選んで注文するだけなのですが、現在のところ提供されているコースはこちらの2種類です。

  • 「オフィス・パンスク」オススメパン 12 個セット 3,400円
  • 「オフィス・パンスク」オススメパン 20 個セット 5,000円

どちらも定期お届け便からの発送となりますが、送料は無料となっていますので非常にお得です。

また、一度登録してしまえば解約をしない限り自動的にお届けしてくれるので、いちいち注文をする手間も省けます。

なお、こちらのオフィス・パンスクに興味があるという方や企業には、無料でサンプルを送ってくれるというサービスも実施中です。

ただし、無料サンプルサービスは数量が限定となっていますので、ぜひお早めに注文をしてください。

内容としては6種類のパンが1個ずつ入っている形となっていますが、サービスの中身を確認するには十分すぎるほどと言えるでしょう。

オフィス・パンスクで届けられるパンについて

オフィスパンスクのパン

オフィス・パンスクで届けてくれるパンというのは、パン工場やパン屋で作られたパンをすぐに冷凍保存したものが使われています。

そのため、出来立てのパンの美味しさをそのままに届けてくれるというところが非常に魅力的な部分です。

実際に外部調査機関「一般社団法人日本食品分析センター」が調べたところ、その風味は出来立てのものと大差がないという結果も出ているようですので、パン自体のクオリティーが高いというのもユーザーにとっては選ぶ理由のひとつになると言えます。

オフィスパンスクのパン

また、この冷凍保存されて届けられたパンは食べ方も簡単で、冷凍庫から取り出したものを電子レンジで30秒ほど温めるだけでそのまま食べられます。

忙しくて外に昼食を買いにいく時間がないというビジネスマンや、いつも朝食を食べてこないというOLにとっても、このオフィス・パンスクのパンがあるだけでずいぶんと職場環境が違ってくるのではないでしょうか。

こうした社員の健康を考える上でもオフィス・パンスクというのは優れたサービスとなっていますので、ネスレでは福利厚生の一環として取り入れることをおすすめしています。

ちなみに、届けられるパンというのはちゃんと月替わりとなっていて、飽きがこないよう工夫されていますのでご安心ください。

また、会社の規模にもよりますが、社内にある食堂の一角にオフィス・パンスクのコーナーを設置して提供するというのもひとつの方法と言えるでしょう。

希望する方に無料で提供するのか一律低価格のお金を取るかは会社にもよりますが、外で買うよりも安ければそれだけで需要も見込めるはずです。

ネスレのコーヒーとパン

さらに、ネスレとパンフォーユーの両社は、コーヒーとパンという組み合わせをオフィス内で楽しむことで「コミュニケーションの円滑化」も図れると提案しています。

たしかに小さな会社や部署単位であれば、定期的にパン食の機会を設けて昼食の時間にみんなでコミュニケーションを取るということも可能になりそうです。

こうしたお腹を満たす以上の働きがオフィス・パンスクというサービスにはあるとネスレ・パンフォーユーは考えているので、ぜひ企業の福利厚生を担当している方は採用を検討してみてください。

まとめ

ネスレがサービスの提供を開始している「オフィス・パンスク」についてご紹介してきました。

送料は無料で一度登録してしまえば発注の手間もないということで、会社の食堂などで採用しても良さそうなサービスと言えます。

また、忙しくて朝食を食べないという人や昼食をちゃんと買いに行けないという人の体にも優しいサービスと言えますので、ぜひこの機会にオフィス・パンスクを取り入れてみてはいかがでしょうか。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約13円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならエコ&システムパックがなんと通常価格の最大29%OFF! マシン本体費用7091円も無料になります。毎日コーヒーを飲む方なら定期便の利用が断然お得!

メリットは?
1台で4種類のコーヒーを手軽に楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なコーヒーが楽しめます。アイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが。万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き!

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数300万台突破のネスカフェバリスタ!マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

キャンペーンについて教えて
マシンをレンタルすると特典がついてくる!

バリスタマグ&ブライトスティックがもらえます。

ネスカフェアンバサダーの関連記事