ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)は導入すべき?職場・企業での利用方法

最終更新日:
ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)は導入すべき?職場・企業での利用法

累計500万台以上を売り上げる、ネスレの人気コーヒーメーカー「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」シリーズ。

その中で最も新しく、最も多機能なマシンが「ネスカフェバリスタデュオ」です。

今回はネスカフェバリスタデュオに企業・店舗向けの機能を加えたレンタル専用マシン「ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)」について解説します。

キャッシュレス決済に対応しているから、集金の手間が省けるのじゃ!

企業・店舗で高機能なコーヒーマシンを安く導入したいと思っている方は、この記事をぜひ参考にしてみてください。

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)で作れるメニューは8種類

ネスカフェバリスタデュオで作れるメニューは以下の8つです。

  • エスプレッソタイプ
  • ブラックコーヒー
  • ブラックコーヒー(マグサイズ)
  • カプチーノ
  • カフェラテ
  • アイスコーヒー
  • アイスコーヒー(マグサイズ)
  • アイスカフェラテ

バリスタシリーズはどれもコスパに優れているのが特徴で、コーヒー1杯13円~、カフェラテ1杯27円~で楽しめるようになっています。

ミルク系メニューを作る際は、ネスカフェバリスタデュオ対応の「ネスレブライト エクスクリーミー」か「ネスレブライト」が必要です。

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)は企業・店舗専用のマシン

企業・店舗用のバリスタデュオ+(プラス)↓

デュオ+本体

個人向けのバリスタデュオ↓

ネスカフェバリスタデュオ

メニュー数や基本的な機能は同様で、バリスタデュオ+(プラス)の特徴は以下の通りです。

  • 従来のボタン式ではなく、10インチのディスプレイで操作する
  • ニュースや任意の動画を抽出中に提供
  • 対応ツールを画面にかざしてキャッシュレス決済(※有料プラン)が可能

大きな差は「キャッシュレス決済を利用できる」「宣伝用動画などを流せる」といった所です。

宣伝動画の内容は自由ですが、ネスレ側への申請が必要です。利用者の不利益になるような内容は許可されないので、注意しましょう。

キャッシュレス決済を利用しない(料金を徴収しない)のであれば個人向けのバリスタデュオで十分でしょう。

現在バリスタデュオは公式サイトで定額便を申し込むとマシンが半額で購入できるのじゃ。

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)の利用料は月額1100円(税込)~2200円(税込)

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)のマシンレンタル料は1100円(税込)です。

そこに各種オプションを加えて、最大2200円(税込)+コーヒー粉の購入代金が月々のコストとなります。

故障時の修理やサポートも含めた価格のため、頻繁にコーヒーメーカーを利用する店舗・企業におすすめです。

オプション名 月額
キャッシュレス決済利用料
330円(税込)
交通系IC決済サービス
220円(税込)
4G回線使用料
550円(税込)

※料金の支払いはクレジットカード決済のみ

交通系IC決済サービスを利用する場合は4G回線も必須になるので、月額料金は2200円(税込)と考えたほうがよいでしょう。

また、キャッシュレス決済で集金したコーヒー代が5000円を超える場合は3%の手数料と消費税がかかります。

例:集金したコーヒー代が8,000円の場合
追加サービス料:(8,000円ー5,000円)×3%+消費税10%(9円)=99円(税込)
集金されたコーヒー代金は、「ネスレニッポン」から登録した銀行口座に振込まれます。原則は月末締めの翌月15日(銀行休日の場合は翌日)の振込です。

バリスタデュオ+のサービスに申し込むと、定価から最大29%割引の価格でコーヒー粉を購入できるぞ。

定価 定期便
ゴールドブレンド 65g
722円(税込)
516円(税込)
ゴールドブレンドコク深め 65g
722円(税込)
516円(税込)
ゴールドブレンドカフェインレス 60g
860円(税込)
618円(税込)
ネスカフェエクセラ 105g
867円(税込)
670円(税込)
ゴールドブレンド 香り華やぐ 65g
722円(税込)
516円(税込)
プレジデント 60g
1,067円(税込)
870円(税込)
ロースタリー ダークロースト 50g
1,077円(税込)
898円(税込)
香味焙煎 豊香 50g
672円(税込)
514円(税込)
香味焙煎 柔香 50g
672円(税込)
514円(税込)

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)をレンタルする手順

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)を利用するためには、職場・店舗それぞれで違う手続きが必要になります。

職場での利用

  1. ネスカフェアンバサダーへの登録
  2. マシン・契約オプションの申し込み
  3. 「バリスタDuo / Duo+ ラク楽お届け便」のお申し込み

職場でネスカフェバリスタデュオ+(プラス)を利用するには、まずネスカフェアンバサダーへの登録が必須です。

その後、利用マシンを選択して所定の手続きをすると職場にコーヒーマシンが届きます。

試しに飲んでみたい場合は、ネスカフェアンバサダーに登録する前に出張デモサービスを利用してみましょう。

店舗での利用

  1. ネスレ会員への登録
  2. マシン・契約オプションの申し込み
  3. 「お店専用定期お届け便」のお申し込み

レストラン・カフェ・ホテルなどを対象にしたサポートを受けられるのが店舗専用サービスの特徴です。

先述の「ネスカフェアンバサダー」は職場向けサービスなので、店舗の場合、それとは違った手続きになります。

個人・職場向けのサービスとは違い、150日以上注文をしなくても違約金は発生しません。

お客様に対してサービスを提供する場合には、喫茶店営業等の許可が必要です。詳しくは管轄の保健所にお問い合わせください。

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)をレンタルする際の注意点

専用のコーヒーを定期購入しなければならない

  • ネスレ公式の定期お届け便でコーヒーを購入
  • 1回のお届けにつきエコ&システムパック1本以上を購入

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)を利用する際は、ネスレ公式の定期お届け便からコーヒーを購入する必要があります。

エコ&システムパックは定期便だと定価から最大33%オフ!コーヒーを多く消費すればするほどお得です。

解約時はマシンを返却&事務手数料がかかる

購入ではなく「レンタル」のため、解約時はマシンの返却が必要です。

この時の返送料はネスレ側に負担してもらえます。

解約時には解約事務手数料が(バリスタ デュオは3,300円、バリスタ デュオ プラスは8,800円)請求されるので、覚えておきましょう。

また、2年以内の解約は最大11,500円の違約金(利用期間によって減少)が発生します。

デュオプラスの場合返却しないとマシン代金として34,250円(税込)が必要になるから、絶対に捨ててはいかんぞ!

すべての機能を使うには4G、Wifiなどの通信環境が必要

  • 決済機能の利用
  • コンテンツのダウンロード・閲覧(記事、動画等)
  • 各ソフトウェアのアップデート

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)で上記の機能を使う場合は、通信環境が必要になります。

交通系ICカードでの決済を利用する場合は環境に関わらず4G回線の契約も必須なので、注意しましょう。

ネスカフェバリスタデュオなら購入もできるので、短期間の利用でキャッシュレス決済をしないなら、そちらを検討した方が良いぞ。

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)でトラブル・故障が起こったら

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)のトラブル、故障や解約の連絡は、以下の連絡先にて対応しています。

マシンの故障・破損に対するサポート

ネスカフェ バリスタ サポートデスク:0120-366-800(8:00-23:00/年中無休)

プラン解約の希望

ネスカフェ バリスタ デュオ プラス
お申込みご相談センター:0120-153-445(9:00-21:00/年末年始を除く)

公式の利用ガイドも存在するので、こちらも参考にしてくださいね。

個人・家庭で利用するなら50%オフで購入できるバリスタデュオがおすすめ

※職場向けのデュオプラスとは違う、家庭向けの機種です

ネスレではネスカフェバリスタデュオの定額便サービスを提供。

バリスタデュオはディスプレイが搭載されておらずキャッシュレス決済にも対応していない、家庭向けのコーヒーマシンです。

コーヒーとクリーマーをお得なセット価格で注文できる定額便サービスでは、バリスタデュオ本体が50%オフで購入できます。

    申し込み条件

  • 初回にマシンを50%オフで購入
  • お得なコーヒーセットを3回以上注文

最終お届け日から150日以内に次の注文をすればいいのじゃ。大体5カ月に1度のペースじゃから、コーヒーがなくなったタイミングで注文するといいぞ。

ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)を利用して、職場・店舗にコーヒーマシンを導入しよう!

月額2200円で交通系IC、アプリなどを利用したキャッシュレス決済を利用できるコーヒーマシン「ネスカフェバリスタデュオ+(プラス)」。

お得な定期便も利用できるので、月々のリース料金を抑えたい職場・店舗での利用にはぴったりです。

公式サイトの情報もよく確認して、最適な機種を選んでほしいのじゃ。

コストはどのくらいかかる?
初回はマシン込みで13,722円(税込),、2回目以降は5,500円(税込)

マシン本体通常価格が16,445円のところ、定額便なら50%オフの8,222円(税込)。さらに専用コーヒーとブライトがお得なセット価格で購入できます。初期費用を抑えたいなら定額便が断然お得!

ネスカフェバリスタDuoならではのメリットは?
ワンタッチで本格カフェラテが楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なカフェラテをはじめとした8種類のメニューを楽しめます。クリーマータンクを搭載しているため、より手軽に操作可能。

いつでも解約できるの?
3回以上の継続が条件

3回以上のご注文とお届け後、4回目以降はいつでも解約できます。マシンを返却する必要はなく、解約金もかかりません。

ネスカフェバリスタデュオの関連記事