ネスプレッソの互換カプセルはカフェロイヤルがオススメ。安くても買わないほうがいいのはどれ?

最終更新日:
ネスプレッソの互換カプセルはカフェロイヤルがオススメ。安くても買わないほうがいいのはどれ?

ネスレから販売されている家庭用エスプレッソマシンの『ネスプレッソ』では20種類以上のカプセルがありますが、

「いろいろな味わいが楽しみたい」
「もっと価格を抑えてコーヒーを飲みたい」

そんな願いに応えるような形で、現在ではさまざまなメーカーからネスプレッソで使える互換性のあるカプセルが販売されています。

ここではそんなネスプレッソで使用可能とされている互換カプセルが、本当にネスプレッソで利用ができるのかを検証し、その価格などについてもご紹介していきたいと思います。

ネスプレッソの互換カプセルとは?

まず最初に「互換カプセル」について簡単にご説明しておきます。

互換カプセルとは、ネスプレッソを提供しているネスレ以外から販売されているにも関わらず、ネスプレッソ本体を使ってコーヒーを抽出できるカプセルのことを指します。

簡単にいえば並行品のようなものです。

ネスプレッソを開発しているネスレのように本体を販売することよりも、消耗品であるコーヒーカプセルをメインに販売している会社の商品ということにもなります。

しかし、その互換カプセルの安全性はいかほどかと不安になるかもしれませんが、現在ヨーロッパを中心にして普通に販売されているので健康面などの心配はないようです。

なぜこうした類似品が販売されているのかといいますと、ヨーロッパにおけるネスプレッソの特許契約のようなものが切れたため、ネスプレッソに使うことを目的とした互換カプセルの販売が2012年より解禁となったことに由来しているとされています。

ネスプレッソユーザーというのは世界中にいますので、そのマーケットは広く、飲料メーカーからすると大チャンスだったということにもなります。

互換カプセルの種類

それではここから世界で販売されている互換カプセルの特徴や正規品との価格差などを見ていきたいと思います。

CAFE ROYAL

ネスプレッソ互換カプセル
カフェロイヤル
オススメ度:
1杯あたり約83円~

amazonを見る

味わいも6種類がパッケージングされたものが通販サイトで手に入りますので、手軽に利用ができるところも魅力的な部分です。

また、ネスプレッソ本体各シリーズに適応していることからも、故障などの心配がなく使えるところが人気となっています。

タイミングによっては正規品よりも若干リーズナブルなときもあるので、ネスプレッソシリーズに特に思い入れがなければこちらでも問題はないように感じられます。

ちなみにこちらのカフェロイヤルは同じネスレのカプセル式コーヒーメーカーであるドルチェグストの互換カプセルも販売しています。

VERGNANO

ネスプレッソ互換カプセル
VERGNANO
オススメ度:
※現在在庫切れ

VERGNANOもネスプレッソの互換カプセルとしては有名ですが、品薄の状態が続いているため、安定して手に入る商品ではないところがマイナス評価といったところです。

価格についてもその時々で多少の変動があるため、お得感というものをあまり得られるわけではありません。

対応しているネスプレッソ本体のシリーズは多いので、在庫があり、なおかつ価格が安いと判断するならば購入してもいいかもしれません。

ただし、コーヒーの抽出量にバラつきがあるので、あまり互換カプセルとしては優れた商品と言えなさそうです。

JACOBS

ネスプレッソ互換カプセル
JACOBS
オススメ度:
※現在国内への発送なし

こちらのJACOBSは品薄状態が続いている商品でもあり、さらにはネスプレッソシリーズとの互換性もあまり高くないので、あえて購入する必要はないとされる互換カプセルです。

対応している機種があまりにも少なく、故障の原因にもなってしまいそうなので、あまりおすすめはされていません。

スターバックス

スターバックスのネスプレッソ互換カプセル
スターバックス
オススメ度:
1杯約83円~

先日ドルチェグストからもスターバックスのカプセルが発売されましたが、ネスプレッソでも実はこっそりありました。

こちらは国内ではコストコなどで入手されている方もいらっしゃるようです。

口コミとしては純正と比べるとやや薄い、という意見も。

RISTRETTO

ネスプレッソ互換カプセル
RISTRETTO
オススメ度:
1杯約68円~

イタリア産の本格ローストコーヒー豆、ネスプレッソとの互換性は比較的高く、手に入れることも容易な互換カプセルです。

カプセル10個入りでだいたい680円程度ということなので、正規品よりもやや割安といった印象です。

そのため、コストパフォーマンスのみで選ぶというより、味わいそのもので選んでみるという方も多いようです。

ラティシマやマエストリアシリーズといったものとの相性が良く、イニッシアやUシリーズとはあまり相性が良くないようです。

MOKAPRESSO

ネスプレッソ互換カプセル
MOKAPRESSO
オススメ度:
1杯約56円~

イタリア・ナポリで人気のブレンド豆をさらに日本人向けに改良されたカプセルコーヒー。

現在4種類の味が販売されています。

純正品に比べると味は落ちるようですが、価格はお手頃です。

正規のカプセルを割安で購入したい場合は定期便がおすすめ

ネスレ公式サイトでは現在、ネスプレッソのカプセルを定期購入すると送料無料・かつ5%オフになるキャンペーンを実施中。

マシンも無料レンタルできますので、できるだけコストを抑えたいという方におすすめのプランです。

ネスプレッソの互換カプセルについて:まとめ

ヴューカプセルボックス
互換カプセルはいろいろな種類が販売されていますが、コストパフォーマンスや品質の上ではやはり正規品を選んだ方が無難のように感じられます。

理由としては、そこまで圧倒的な価格差がないという点と、機械との相性です。

もちろんどのタイプの互換カプセルも使えることは使えるのですが、故障の原因などにもなりかねませんので、ネスプレッソで使用するのには少しまだ不安が残るようです。

今回ご紹介した中で互換カプセルを購入されるなら、カフェロイヤルがおすすめです。

正規のカプセル以外を使用した場合の故障は保証の対象外となりますので、使用される場合はくれぐれも自己責任でお願いします。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり75円~。さらに定期便で本体無料!

定期便なら通常価格の5%OFF! マシン本体費用17820円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?
全25種類の豊富なアロマを自宅で楽しめる

世界中の高品質な豆の中から、スイスにあるネスレ本社のコーヒーエキスパート達が「豆の個性」と「アロマ」を吟味し、徹底した品質管理のもと厳しい社内基準を満たすものだけを採用しています。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

定期便利用4回目以降はその後はいつでも解約することができます。 ※解約する場合はマシンを返却する必要があります。(送料自己負担)

ネスプレッソの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS