ネスプレッソ『マシン全種類』徹底比較!マシンごとの特徴、今買うならコレ

最終更新日:
【全種類まとめ】ネスプレッソのマシン本体スペック一覧!特徴や値段の比較、オススメはどれ?

自宅で本格的なエスプレッソが楽しめる家庭用コーヒーメーカー、ネスプレッソ。

これまでさまざまな機種が発売されており、今から買うとなるとどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回はネスプレッソのマシン全種類を徹底比較!それぞれの特徴や価格などをまとめて、おすすめのマシンもご紹介するのじゃ。

現在発売中のネスプレッソのマシンは全部で6種類

ネスプレッソはカプセルタイプのコーヒーマシンです。

ネスプレッソにはオリジナルシリーズとヴァーチュオシリーズの2種類あり、シリーズごとで使用できるカプセルが違います。

今回比較するのは往来のオリジナルシリーズのマシンです。

ネスプレッソオリジナルシリーズとヴァーチュオシリーズの違い

こちら2つは端的に言うと「抽出量」が大きく違います。
※同シリーズでもマシンによって選べるメニューが違います

オリジナルシリーズ
リストレット…約25ml
エスプレッソ…約40ml
ルンゴ…約110ml
アメリカーノ…約150ml
アメリカーノXL…約200ml
ヴァーチュオシリーズ
エスプレッソ…約40ml
ダブル・エスプレッソ…約80ml
グランルンゴ…約150ml
マグ…約230ml
アルト…約414ml

そのためカプセルの形状・大きさも異なります。

オリジナルシリーズはエスプレッソを楽しみたい方、ヴァーチュオシリーズはたっぷりコーヒーを楽しみたい方におすすめじゃ。

>>ヴァーチュオシリーズについてはこちら

オリジナルシリーズのマシンはコンパクトなものからラテ機能のついた高機能のものまで幅広く発売されています。

専用のコーヒーカプセルを定期購入することで無料レンタルできる機種もあります。

ヴァーチュオシリーズでは最大約414ml抽出されますが、単純にドリップコーヒーを飲みたいのであればネスプレッソではなく同じカプセルタイプのドルチェグストも検討してみてください。

>>ネスカフェドルチェグストについてはこちら

エッセンサミニ

ネスプレッソ史上いまのところ最も小さく、さらには軽いというコンパクト設計が魅力的な「エッセンサミニ」。

こちらの特徴は流線型の滑らかなフォルムとカラーバリエーションの豊富さです。

どんな家にもぴったりと収まるサイズ感が非常に人気で、コーヒーも2種類の抽出量に対応しています。

エッセンサミニのバンドルセットを購入すれば、誰でも簡単にカプチーノなどのミルクアレンジを加えた1杯が楽しめます。

プレゼントやパーティーの景品にも適した1台です。

唯一無料レンタルできる機種ですので、ぜひ一度その性能を確かめてみてはいかがでしょうか。

エッセンサプラス

エッセンサミニより一回り大きくなった分、給水タンクも1Lと大容量!

アメリカーノも楽しめる、エッセンサミニの上位モデルとなっています。

ピクシーツー

以前販売していたピクシークリップの上位モデル。

こちらもアメリカーノが楽しめる1台となっています。

ラティシマ・ワン

手軽な操作方法でカプチーノやラテマキアートが楽しめる「ラティシマ・ワン」。

カラーは1色のみですがタンク容量1L、最低限のエスプレッソメニューにミルクメニューがプラスされた1台です。

ラティシマ・タッチプラス

ボタンひとつで6種類のコーヒー&ミルクメニューが簡単に作れる「ラティシマ・タッチプラス」。

ラテなどのミルクメニューをメインに楽しまれる方に特におすすめの1台です。

クレアティスタ・プラス

ネスプレッソの最高モデル、全自動ミルクスチーマー付きのコーヒーマシン。
練習は必要ですが自宅でラテアートも可能に!

お値段は家庭用のネスプレッソでは最も高額となりますが、その分さまざまな機能が搭載されています。

『クレアティスタ・プラス』スペック詳細はこちら

ネスプレッソマシン全機種一覧比較表

横にスクロールしてください

マシン ネスプレッソエッセンサミニ ネスプレッソエッセンサプラス ネスプレッソピクシーツー ネスプレッソラティシマワン ネスプレッソラティシマタッチプラス ネスプレッソクレアティスタプラス
機種名 エッセンサミニ エッセンサプラス ピクシーツー ラティシマ・ワン ラティシマ・タッチ・プラス クレアティスタ・プラス
参考価格(税込) ¥12,100 ¥21,780 ¥16,500 ¥30,250 ¥33,550 ¥71,500
発売日 17年9月 19年7月 19年7月 18年4月 18年6月 18年11月
サイズ 幅:11
高さ:20.5
奥行:32.5
幅:11.8
高さ:25.6
奥行:40
幅:11.1
高さ:23.5
奥行:32.6
幅:15.5
高さ:26.5
奥行:32.5
幅:17.5
高さ:26
奥行:32
幅:17
高さ:30.9
奥行:40.9
タンク容量 0.6L 1L 0.7L 1L 0.95L 1.5L
メニュー ・ルンゴ
・エスプレッソ
・エスプレッソ
・ルンゴ
・アメリカーノ
・アメリカーノXL
・エスプレッソ
・ルンゴ
・アメリカーノ
・アメリカーノXL
・ルンゴ
・エスプレッソ
・ミルクメニューボタン
・エスプレッソ
・ルンゴ
・カプチーノ
・クリーミーラテ
・ラテマッキャート
・フォームミルク
・リストレット
・エスプレッソ
・ルンゴ
・カフェラテ
・カプチーノ
・フラットホワイト
・ラテマッキャート
・フォームミルク
ミルク泡だて器 ※別売り
バンドルセット
¥19,250
※別売り
バンドルセット
¥28,930
※別売り
バンドルセット
¥23,650
・ミルク泡立て機能搭載 ・ミルクの泡立ち調整可能
・ミルクタンク洗浄ボタンあり
・全自動ミルクスチーマー付き
・ミルクの温度11段階、泡立ち8段階で調整可能
コイン
プログラム
無料レンタル

>>ネスプレッソ雄レンタルはこちら<<

※別売りのミルク泡だて器「エアロチーノ」は、ミルク機能が搭載されていない各マシンに「バンドルセット」としてセット売りされていいます。
あとからエアロチーノだけ別で購入することもできます。

ネスプレッソ販売終了マシン一覧

横にスクロールしてください

マシン
機種名
エッセンサプラス(C45) エッセンサミニ(C30) ピクシークリップ プロディジオ ネスプレッソエキスパート ラティシマ・タッチ ラティシマ・プロ
発売日
19年7月 17年9月 15年9月 16年4月 17年9月 15年3月 14年1月
サイズ
(CM)
幅:13.4
高さ:24
奥行:39
幅:8.4
高さ:20.4
奥行:33
幅:12
高さ:23.5
奥行:33
水タンクを後ろに置いた場合
幅:12.5
高さ:25.5
奥行:38
水タンクを横に置いた場合
幅:21
高さ:25.5
奥行:29
幅:38
高さ:29
奥行:22.5
幅:17.5
高さ:26
奥行:32
幅:19.5
高さ:27.5
奥行:33.5
タンク容量
1L 0.6L 0.7L 0.7L 1.1L 0.95L 1.4L
メニュー
・エスプレッソ
・ルンゴ
・アメリカーノ
・アメリカーノXL
・ルンゴ
・エスプレッソ
・ルンゴ
・エスプレッソ
・リストレット
・エスプレッソ
・ルンゴ
・リストレット
・エスプレッソ
・ルンゴ
・アメリカーノ
・お湯のみ
・ルンゴ
・エスプレッソ
・リストレット
・ラテマッキャート
・カプチーノ
・ホットミルク
・リストレット
・エスプレッソ
・ルンゴ
・カプチーノ
・ラテマッキャート
・ホットミルク
・お湯のみ
ミルク泡だて器
※別売り
バンドルセット
※別売り
バンドルセット
※別売り
バンドルセット
※別売り
バンドルセット
※別売り
バンドルセット

ミルクタンク
0.4L

ミルクタンク
0.5L

ネスプレッソのおすすめマシンはエッセンサミニ!

ネスプレッソ全種類を比較した上でおすすめするのは「エッセンサミニ」です。

おすすめする理由は3つ!

  1. マシンがコンパクト
  2. 無駄をそぎ落としたシンプルな機能
  3. マシンを無料レンタルできる

手軽にエスプレッソを楽しむにはサイズとコスパが最も重要です。

エッセンサミニなら圧迫感もなくデザインもシンプルですので、インテリアの邪魔にもなりません。

現行機種で発売日は最も古いですが、それはそれだけ需要があるからこそ販売終了にはなっていないということ。

根強い人気の理由には、おそらく「コンパクト」「操作がシンプル」であることが挙げられるでしょう。

でも、ミルク泡立ててたくさんメニュー作れるほうが楽しそうじゃないっスか?

たしかにそうじゃな。じゃが、「いつもはエスプレッソを飲んで、たまに凝ったミルクメニューを楽しみたい」というのであれば、別でエアロチーノを買うほうがいいぞ。毎日使うことを考えて、いかにスペースと手間を省くかをポイントにすると後悔も少なくなるぞ。

価格の面でも最もコスパがいいですし、エアロチーノがついたバンドルセットを購入してもラティシマシリーズよりお得です。

ミルクメニューをメインにネスプレッソを楽しみたい!というのであればラティシマシリーズがおすすめです。

ネスプレッソ「エッセンサミニ」を使うなら無料レンタルがおすすめ

ネスレ公式サイトでは現在ネスプレッソ「エッセンサミニ」の無料レンタルキャンペーンを実施中!

マシンが無料で使えるだけでなく、1度のお買い物で5本以上購入すればカプセルが5%オフかつ送料無料になります。

  1. 3回以上の継続
  2. 毎月、もしくは2ヶ月単位で5本(50杯)以上のカプセル購入で5%オフ&送料無料
  3. 定期便解約時にはマシンの返却が必要(送料自己負担)

ネスプレッソのマシン一覧まとめ

  • 最新モデルは2019年発売のエッセンサプラスとピクシーツー
  • 1番コンパクトなのはエッセンサミニ
  • 1番価格が安いのもエッセンサミニ
  • 1番作れるメニューが幅広いのはクレアティスタ・プラス
  • 無料レンタルできるのはエッセンサミニ

ご覧いただいたように、ネスプレッソは本体の種類も非常にバリエーションが豊富で、その特徴や内容も充実したものとなっています。

ネスプレッソのマシンが大体どんなものかよくわかったっス!
予算と用途に合わせて選ぶのがよさそうっスね。

価格やサイズにも幅があり、お部屋のサイズやカラーなどに合わせてネスプレッソの本体を選ぶというのも素敵なコーディネートじゃのう。ぜひ自分の家に合った1台を探してみてほしいのじゃ。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり75円~。さらに定期便で本体無料!

定期便なら5箱以上購入で通常価格の5%OFF! マシン本体費用11,880円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?
全25種類の豊富なアロマを自宅で楽しめる

世界中の高品質な豆の中から、スイスにあるネスレ本社のコーヒーエキスパート達が「豆の個性」と「アロマ」を吟味し、徹底した品質管理のもと厳しい社内基準を満たすものだけを採用しています。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

定期便利用4回目以降はその後はいつでも解約することができます。 ※解約する場合はマシンを返却する必要があります。(送料自己負担)

ネスプレッソの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS