ネスプレッソのコーヒーカプセルの捨て方&処分するときの注意点や分別方法など

最終更新日:
ネスプレッソのコーヒーカプセル処分方法・処分する際の注意点・分別方法など
オフィスなどでも使われているネスプレッソ。使用済みのカプセルの正しい処分方法はご存知でしょうか?

ネスプレッソはコーヒーを1杯淹れたらひとつのカプセルがゴミになります。実はあの使用済みカプセルは国・地域によって処分の方法が違うのです

たしかにカプセルはアルミだし、中のコーヒーは生ゴミっスもんね

日本ではいまだにリサイクル実現までに至っていないので適切な処分方法を取らなければいけないのじゃ。

今回は、そんなネスプレッソカプセルの処分方法をご紹介していきます。

詳しい分別方法も見ていきますので、ぜひネスプレッソユーザーの方は参考にしていってください。

ネスプレッソカプセルはアルミ製で不燃ゴミ

まず知っておいてもらいたいものが、ネスプレッソのカプセルは蓋から本体まですべてアルミ製

これは中身であるコーヒーの酸化を防ぐ役割がありますので、コスト面や品質上これ以上の改良はなかなか見込めないようです。

そこで確認ですが、アルミ製のゴミは大体の地域で不燃ゴミ扱いとなります。

これまでそのカプセルの小ささから一般ゴミに捨てていたとしたら、ちょっと環境に対しての配慮が足りなかったことになります。

普通に捨ててたっス・・・

特にオフィスなどは近くのゴミ箱にそのまま捨ててしまうケースも多いらしいんじゃ。

『うっかり一般ごみに不燃ごみを捨ててしまった』が積み重なってしまったら莫大に数になる可能性もあります。なかなか考えさせられる問題です。

今回ここでネスプレッソのカプセルがアルミ製であること、そして不燃ゴミであることを知ったあなたは、ぜひともちゃんと分別してゴミを出すようにしてください。

なお、アルミの処分方法は各自治体によっても異なるので確認しましょう。
自治体によってはアルミを燃えるゴミとして出せる地域もあるようです。

日本以外の国だとリサイクル用の処分方法があるようですが、日本では現状ネスプレッソのアルミ製カプセルはリサイクルに利用されませんので、ユーザーの方々の配慮が必要となっています。

ネスプレッソカプセルの分別方法、中身は?

ネスプレッソを含め、カプセル式コーヒーメーカーで使うカプセルの中には粉末状のコーヒー豆が入っています

コーヒーが抽出されたあとカプセルの中に残った「コーヒーがら」は一般ゴミです。

つまりカプセルの中身は可燃性のゴミ

厳密に分けると
・カプセル→不燃ゴミ
・中身→可燃ゴミ
と分別しなくてはなりません。

う~~んちょっとめんどくさいっスね…でも環境を考えるとちゃんと分別しないといけないっスね。

分別の仕方は簡単じゃ。
使用済みとなったカプセルの蓋部分を開けて、中から「がら」になったコーヒー粉を取り出すだけじゃよ。

ちなみにこちらのコーヒーがらは植物の堆肥などにもなりますので、ガーデニングをしている方にとってはある程度ためて土に混ぜてしまっても問題ありません。

また、自宅でネスプレッソを利用している方でタバコを吸う方であれば、灰皿の底に敷き詰めると消臭効果もあるようです。

かなり昔からの知恵でもありますが、コーヒーの出がらしとなったものはいろいろなところの消臭剤としても活躍しますのでぜひリサイクルしてみてください。

使用済みカプセルは捨てる前に一度再利用する方法もある

ネスプレッソのカプセルを一回きりで捨ててしまうのは、もったいないと感じる方もいらっしゃるようです。

そんな方々の知恵から生まれたちょっとしたリサイクル方法をご紹介します。

  1. まず使用済みのカプセルを用意します。
  2. そして蓋を取り、中のコーヒーがらを除きましょう。
  3. 次に自分好みのコーヒー豆(エスプレッソ用の粉)を中に詰め、アルミホイルでぴったりと密封します。
  4. そしてもう一度ネスプレッソ本体に入れると、なんと2回までは利用できます。

ひとつのカプセルがら(プラス少量のアルミホイル)で2~3回分のコーヒーが抽出できるんスね。
ちょっとお得な気分!

ですがこの方法はマシンのエラーが発生したりうまく抽出されない場合もありますので、くれぐれも自己責任でお願いします。

ただ捨てるより、再利用した方がコーヒー代も浮くから、経済的にもありがたいのう。一石二鳥じゃ!

ぜひこうした再利用の方法も参考にしてもらえればと思いますので、試してみてください。

リサイクルできるカプセルが使えるネスプレッソ機種一覧

ネスプレッソのカプセルは使用後に所定の回収ボックスへ持ち込めばリサイクルプログラムに参加できます。

専用リサイクルバッグに使ったカプセルを詰めて持参すれば、ネスプレッソの店舗で回収してもらえるぞ!

美味しいコーヒーが飲めてカプセルのリサイクルプログラムも充実しているネスプレッソには多くの機種があります。

今回は標準的なネスプレッソオリジナルシリーズをご紹介!

マシン本体 特徴
ネスプレッソ-イニッシア-テーブル用参考画像
イニッシア
エスプレッソとルンゴが
淹れられます。
シンプルで直感的に使えるコンパクトなマシンです。

13,200円(税込)
エッセンサミニ
エッセンサミニ
ネスプレッソ史上、最もコンパクトなネスプレッソ。人気No.1のイニッシア後継機です。
エスプレッソとルンゴが
淹れられます。

15,180円(税込)
ネスプレッソピクシーツー
ピクシーツー
多機能に進化したエッセンサミニ後継機。
エスプレッソとルンゴが
淹れられます。
モダンで洗練されたデザインが人気のマシンです。

18,150円(税込)
ラティシマタッチプラス
ラティシマ・ワン プラス
本格的なカプチーノやラテマキアートが作れるおうちカフェ向きマシン。
コンパクトかつエレガントなデザインが人気のマシンです。

34,100円(税込)
ネスプレッソアトリエ-マシン
アトリエ
植物性ミルクにも対応した最新機種。コンパクトながらもオリジナルシリーズ機種最多9種類のメニューが作れます。

45,100円(税込)

公式サイトの「コーヒーメーカー」から「オリジナル」を選べば各機種の詳細がチェックできるっス!

ネスプレッソのコーヒーカプセルの捨て方・処分するときの注意点や分別方法など:まとめ

ネスプレッソのアルミ製カプセルの処分方法などをご紹介してきましたが、あなたはこれまでちゃんと実践できていたでしょうか。

小さなカプセルですが、1年間など長期で見れば大量のアルミを可燃ゴミとして出していることになり、環境にとっては悪影響となります。

ちりも積もれば・・・ってやつっスね。
今日から地球に優しい男になるっス!

ぜひ、身近なところからエコロジーに対して意識してみてもらえればと思いますので、少々手間はかかるのですがぜひ分別してほしいのじゃ!

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約92円(税込)~!

ネスプレッソは1杯の電気代が約1.5円、1日1杯ならひと月の電気代は30~45円とリーズナブル。
また、すべてのネスプレッソ省エネモード搭載で、初期設定だとなにもしない状態で9分経つと自動で電源が切れる仕組みだから使い過ぎも防げるんです!

選べるカプセルの種類は?
30種類以上のフレーバーが楽しめます。

ネスプレッソオリジナルシリーズのカプセルは限定カプセルを除いて35種類
ヴァーチュオシリーズのカプセルは限定カプセルを除いて33種類
数量限定カプセルも合わせるとさらに色々なフレーバーがネスプレッソ1台で楽しめます。

どの機種がいいの?
人気No.1はエッセンサミニ!

ネスプレッソ史上、最もコンパクトエッセンサミニ
次いで、モダンデザインが人気の『ピクシーツー』やネスプレッソ初植物性ミルクに対応した最新機種『アトリエ』が選ばれているようです。

お得なキャンペーンはある?
いまならネスプレッソお買い上げでギフトクレジットをプレゼント中!

現在ネスレでは対象期間中ネスプレッソコーヒーメーカーをお買い上げ&ネスプレッソへメンバー・コーヒーメーカー登録をしていただいたお客様に、ギフトクレジットをプレゼントする「スプリングキャンペーン2022」を開催中です!
※コーヒーメーカーの登録方法についてキャンペーン開始後にキャンペーンページでご確認ください。

■キャンペーン期間:2022年4月25日~6月30日

■対象コーヒーメーカー
●オリジナルシリーズなら2,000円分(税込)もらえる!
エッセンサ ミニ/ピクシー ツー/イニッシア/エッセンサ プラス/ラティシマ・ワン プラス/ネスプレッソ アトリエ

●ヴァーチュオネクストなら3,000円分(税込)もらえる!
ヴァーチュオ ネクスト

▼注意事項
※ネスプレッソ公式ウェブサイト等で、1クレジット=1円としてご利用いただけます。
※お申し込みは、期間中お一人様につき、ご購入コーヒーメーカー1台に限ります。
※既存のアカウントをお持ちのお客様は、新たにメンバー登録は不要です。
ご自分のアカウント上で、新たに購入したコーヒーメーカーの情報をご登録ください。

ネスプレッソの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS