ネスプレッソはうるさい?音の原因を知って対策すれば快適にマシンが使える

最終更新日:
ネスプレッソはうるさい?音が大きいと感じる原因・対策をまとめてみました

ネスプレッソは操作が簡単で手軽に使えますが、コーヒーを淹れるときの「」が気になる方も少なくありません。

たしかに初めてコーヒーマシンを使う人にとってはうるさいって思うかもしれないっスね

今回は、ネスプレッソの動作音の原因や、自宅で簡単にできる音の対策方法についても調べてみるのじゃ。

ネスプレッソの動作音にお悩みの方、購入を検討されている方必見です。

スプリングキャンペーン
実施中!

ネスプレッソエッセンサミニ

ネスプレッソ購入で
最大3,000円分(税込)
のギフトクレジットがもらえる!

キャンペーン期間
購入期間:2022年4月25日~6月30日
申込受付:2022年4月25日~7月7日
    条件

  • 対象のコーヒーメーカー購入
  • メンバー登録
  • 購入したマシンを登録

※対象のコーヒーメーカーは「キャンペーン対象」のマークがついている機種
※「オリジナル」シリーズは2,000円分(税込)、「ヴァーチュオ」シリーズは3,000円分(税込)をプレゼント
※1人1回のみ

ネスプレッソの動作音はうるさい?原因と対策

ネスプレッソの音が鳴る時間は約30秒

ネスプレッソはどのマシンも高圧力(最大19気圧)で働く独自の抽出システム。

ですが音が鳴るのは抽出のときのみ、つまり音が鳴る時間はたった30秒です。

音が鳴る原因は圧力をかけてコーヒーを抽出しているから

30秒間しっかりと圧力をかけてコーヒーを抽出。

そのおかげで豊かなアロマが抽出され、深い味わいとなめらかなクレマ(泡)が作られます。

コーヒーショップのようなエスプレッソコーヒーを味わうためにマシンの圧力は重要です。

自宅で本格的な味を再現するためにはどうしても多少の動作音がしてしまうのは仕方がないのじゃ。

音が大きくなる原因は高圧力(最大19気圧)で働くポンプ圧力?!

ネスプレッソの圧力は19気圧。

この19気圧特許取得の抽出システムで、なんと業務用マシンと同じ圧力で抽出されています。

「音」と「振動」は、ネスプレッソのようなポンプ圧力によってコーヒーを抽出するタイプのマシン特有のものなのです。

圧力がないとエスプレッソ特有のクレマ(液面の上の泡)ができずに、香りや風味もなくなります。

同じネスレのコーヒーメーカーであるドルチェグストは最大15気圧。

それを上回るネスプレッソは、家庭用エスプレッソマシンの中でもかなり特化した性能を持っています。

コンパクトなのに性能はプロレベルなんスね!

実際にネスプレッソを使ってみて:動作音の感想

ネスプレッソ

音に関してはもちろんまったくの無音ではありません。

実際に使った体感としてはそれほど気になるほどの音の大きさではないですし、抽出時25秒だけなので特にうるさいとは感じませんでした。

生活音と言ってしまえばそれまでですが、早朝や深夜の使用は気にする方もいらっしゃるかもしれません。

音は消せないが、小さくする方法を紹介するのじゃ。

ネスプレッソの音がうるさいときの対策方法

音の対策(1)防振ゴム/防振シート

ホームセンターなどに売っている「防振ゴム」や「防音シート」をマシンの下に敷くのが一番手っ取り早い方法です。

ゴムやシートが音や振動を吸収してくれるので全体的に音を軽減できるのじゃ。

スピーカーの防音対策などに使われるものや、「吸音」「防音」「防振」などのキーワードで検索してみるとさまざまなタイプのものが発売されています。

音の対策(2)設置場所の工夫

土台が不安定だと振動してより音が大きくなります。

また棚板がスチール製やガラス、金属の場合もマシンの揺れで音が大きくなってしまうケースも。

コンセントの配置で動かせない場合はさきほど紹介した防音シートの導入、動かせるのであれば寝室から遠い場所など置き場所が工夫できます。

普段くつろぐスペースから離れた場所やキッチンの端に置けばそこまで動作音が気にならなくなるでしょう。

音の対策(3)防音ボックス

音が気になったり音を出せない環境下で使用したい場合には、マシンがスッポリと入ってしまうほどの防音ボックスを作る方法もあります。

さらにボックスの内部に防音シートを貼り付けたり防振ゴム使用すれば騒音はほぼ気にならなくなります。

どうしても騒音が気になる方は、チャレンジしてみるのも良いでしょう。

防音ボックスを作る場合は、使用中にマシンが熱くなる可能性がありますので、熱を逃がせるよう大きめサイズで作るほうが安全です。

せっかく美味しいコーヒーを飲むのに、出来るだけストレスは溜めたくないですよね。

周囲を気にせずマシンを使うために、防振ゴムや防振シートなどは特に簡単にできる対処法ですのでぜひ一度試されてみてください。

ネスプレッソヴァーチュオ

ネスプレッソ/マシンと騒音についてのまとめ

ネスプレッソのマシンは機種にもよりますが家庭用のマシンですのでコンパクトで軽量。

手軽に美味しいエスプレッソコーヒーを飲めるのでとても便利なマシンです。

騒音に関しては音の感じ方は人それぞれで一概には言えないものの、動作音がするのは抽出時の30秒だけ

うるさくてご近所にご迷惑になるレベルではなく「生活音の一部」だと思えるくらいです。

ですが住宅の事情やお近所との兼ね合いなども考えた場合には、できる範囲の騒音対策はした方が賢明でしょう。

深夜の使用は控えたり、一緒に住んでる人が寝てるときにはあんまり使わないのもひとつの対策っスね

設置場所を寝室から遠い場所にする、防音シートを使ってみるなど簡単な工夫もオススメじゃ。
ストレスなくコーヒーを楽しむためにも、この情報が少しでも役に立つことを願っておるのじゃ。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約92円(税込)~!

ネスプレッソは1杯の電気代が約1.5円、1日1杯ならひと月の電気代は30~45円とリーズナブル。
また、すべてのネスプレッソ省エネモード搭載で、初期設定だとなにもしない状態で9分経つと自動で電源が切れる仕組みだから使い過ぎも防げるんです!

選べるカプセルの種類は?
30種類以上のフレーバーが楽しめます。

ネスプレッソオリジナルシリーズのカプセルは限定カプセルを除いて35種類
ヴァーチュオシリーズのカプセルは限定カプセルを除いて33種類
数量限定カプセルも合わせるとさらに色々なフレーバーがネスプレッソ1台で楽しめます。

どの機種がいいの?
人気No.1はエッセンサミニ!

ネスプレッソ史上、最もコンパクトエッセンサミニ
次いで、モダンデザインが人気の『ピクシーツー』やネスプレッソ初植物性ミルクに対応した最新機種『アトリエ』が選ばれているようです。

お得なキャンペーンはある?
いまならネスプレッソお買い上げでギフトクレジットをプレゼント中!

現在ネスレでは対象期間中ネスプレッソコーヒーメーカーをお買い上げ&ネスプレッソへメンバー・コーヒーメーカー登録をしていただいたお客様に、ギフトクレジットをプレゼントする「スプリングキャンペーン2022」を開催中です!
※コーヒーメーカーの登録方法についてキャンペーン開始後にキャンペーンページでご確認ください。

■キャンペーン期間:2022年4月25日~6月30日

■対象コーヒーメーカー
●オリジナルシリーズなら2,000円分(税込)もらえる!
エッセンサ ミニ/ピクシー ツー/イニッシア/エッセンサ プラス/ラティシマ・ワン プラス/ネスプレッソ アトリエ

●ヴァーチュオネクストなら3,000円分(税込)もらえる!
ヴァーチュオ ネクスト

▼注意事項
※ネスプレッソ公式ウェブサイト等で、1クレジット=1円としてご利用いただけます。
※お申し込みは、期間中お一人様につき、ご購入コーヒーメーカー1台に限ります。
※既存のアカウントをお持ちのお客様は、新たにメンバー登録は不要です。
ご自分のアカウント上で、新たに購入したコーヒーメーカーの情報をご登録ください。

ネスプレッソの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS