ネスプレッソ「Creatista Plus(クレアティスタ・プラス)」があれば自宅でラテアートも楽しめる

最終更新日:
【2018年11月21日発売】ラテアートもできる!ネスプレッソのコーヒーメーカー「Creatista Plus(クレアティスタ・プラス)」登場

自宅で本格的なコーヒーが楽しめるネスプレッソ。

カプセルなので使い方もお手入れも簡単ですが、なんと全自動ミルクスチーマー搭載のマシンがあるんです。

ラテアートできるんスね!おうちカフェのてっぺんじゃないっスか

マシンの特徴や使い方、口コミも紹介するからぜひ参考にしてほしいのじゃ。

本記事ではネスプレッソクレアティスタ・プラスについて解説。購入を検討されている方必見です。

ネスプレッソ「クレアティスタ・プラス」の特徴

ネスプレッソの新モデルコーヒーメーカー「Creatista Plus(クレアティスタ・プラス)」

  1. 全自動のミルクスチーマー搭載で種類豊富なメニューが楽しめる
  2. ミルクの温度だけではなく泡立ちも自動的に最適化してくれる
  3. マシン本体はステンレススチールでシンプルなデザイン

ミルクの温度は11段階、泡立て具合は8段階で調整できます!

全自動ミルクスチーマーが搭載されコーヒーと別にフォームミルクを作る手間がなくなります。

モニターの指示に従ってメニューを選択し、牛乳をセットするだけで選んだメニューに最適な温度と泡立て具合でフォームミルクを作ってくれます。

自宅で簡単にミルクたっぷりのカフェラテやカプチーノが楽しめるのじゃ!

いきなりプロ並みは難しいですが、練習すればラテアートも可能に♪

品番 J520-ME-W
クレアティスタ・プラス
定格消費電力 1400W
サイズ 30.9cm(高さ)
40.9cm(奥行)
17cm(幅)
タンク容量 1.5L
重量 5.2kg
価格 71,500円(税込)

2022年1月時点でネスプレッソ公式サイトでは在庫切れとなっております。

商品名や品番で検索すると他の通販サイトではまだ取り扱ってるところがちらほらあるッス!

2018年に発売されたマシンじゃから、欲しいなら早めに購入しないと取り扱いがなくなる可能性があるのじゃ。

ネスプレッソ「クレアティスタ・プラス」の使い方

  • コーヒーカプセルをセット
  • マシンのモニターを見ながらメニューを選択
  • コーヒーが抽出されたら、牛乳をセット
  • ミルクフォームが出来たらコーヒーが入ったカップに注いで完成!

もちろんコーヒーのみの抽出も可能です。

作れるメニューは?

コーヒーメニュー
・リストレット
・エスプレッソ
・ルンゴ
ミルクメニュー
・カフェラテ
・カプチーノ
・フラットホワイト
・ラテ・マッキャート
・フォームミルク

全自動のミルクスチーマーを使い、本格的なミルクメニューを作れるだけではなく、自宅でラテアートにも挑戦できます。

ネスプレッソ「クレアティスタ・プラス」はどんな人におすすめ?

  • 自宅で本格的なラテを楽しみたい
  • ラテアートの練習をしたい
  • お手入れ簡単なマシンが欲しい

ネスプレッソオンラインでは各マシンの詳細ページで口コミが見れるのですが、購入者の満足度がかなり高い1台となっています。
(2021年4月時点でレビュー9件、総合評価4.9)

「ミルクの泡立ちがお店みたい」「素人でも手順通りにすればラテアートができる」「高いけど買ってよかった」など、デザインや操作性だけでなくラテの仕上がりも抜群。

発売されてから3年が経過していますがいまだに人気の高い機種となっています。

口コミ参考元:ネスプレッソオンライン

それでもやっぱり値段が高くて手が出せない・・・!そんな方は、ミルクフォーマー単体であればコストを抑えてラテが楽しめます。

このエアロチーノを使えばミルクがふわふわになるのじゃ!

ネスプレッソ「クレアティスタ・プラス」なら自宅で本格的なラテアートが楽しめる

価格:71,500円(税込)
全国のネスプレッソブティック/ネスプレッソミニ/公式ウェブサイト限定で2018年発売開始。
※2022年1月時点、公式サイトでは在庫切れ

ネスプレッソの最上級モデル「Creatista Plus (クレアティスタ・プラス)」は自宅で本格的なラテアートも作れます。

使えるカプセルはオリジナルシリーズ。

時期によってはキャンペーンでカプセルがついてきますので、ぜひ一度ネスプレッソオンラインをチェックしてください。

ネスプレッソの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS