ネスカフェバリスタ無料レンタル&定期便の注意点!損せずバリスタを手に入れる方法を解説

最終更新日:
ネスカフェバリスタ無料レンタル定期便

累計500万台以上を売り上げ、今もなおその販売実績を伸ばしている大人気のコーヒーマシン、ネスカフェバリスタシリーズ。

CMで有名な「ネスカフェアンバサダー」でも紹介されているマシンですが、ネスカフェアンバサダーはオフィス向けサービスです。

個人向けでは「マシン無料レンタル コーヒーカートリッジお届け便」があります。ご家庭でお得にコーヒーを楽しみたい方にはそちらがおすすめです。

ネスカフェバリスタが無料でもらえるってウワサを聞いたんですけど本当ですか?

それは、正しくは「無料レンタル」なのじゃ。では今回は、ネスカフェバリスタを無料でレンタルできる条件・注意点などを詳しく解説していくのじゃ!

ネスカフェバリスタを無料で手に入れる条件

ネスカフェバリスタを無料レンタルするための条件は、下記の2点のみです。

  1. 2ヶ月もしくは3ヶ月ごとに専用のコーヒーカートリッジ「エコ&システムパック」を購入
  2. 3回以上の継続が必要

つまり、飲むペースに合わせてコーヒーを定期購入すれば、ネスカフェバリスタが無料で使えるんですか?

そうなのじゃ!届く頻度は自分で選べて割引もされるぞ。さらに、1回の注文が4000円(税込)以上なら送料無料なのじゃよ。

もし後から「頼みすぎて飲みきれない…」となっても、webもしくは電話で配送日の延期を申請できます。

ネスカフェバリスタってどんなマシン?

ネスレのコーヒーメーカーは、現在「バリスタ」「ドルチェグスト」「ネスプレッソ」の3シリーズが発売されていますが、その中でも特に人気なのがネスカフェバリスタです

専用カートリッジをセットすれば、あとはボタンを押すだけでいつでも淹れたてのコーヒーが味わえます。

公式から提供されているネスカフェバリスタの無料レンタルサービスを利用するメリットは、大きく分けて4つ。

  • ボタンひとつで6種類のメニューが楽しめる
  • コーヒーを飲むだけでポイントが貯まる
  • 無料レンタルするとコーヒーが最大29%オフで買える
  • 1杯あたり約13円~で飲める

ネスカフェバリスタは飲みたいときにさっと使えて、フィルターなどの後片付けも必要ナシ!

…そう、後片付けが必要ありません!

大事なことなので二回言っておいたのじゃ。

専用のコーヒーカートリッジ「エコ&システムパック」を使うので、出てくるゴミは空の容器だけ。

詰め替え時はコーヒータンクに直接差し込んで詰め替えるので、粉がこぼれる心配もありません。

バリスタの粉をタンクに移してるところ

ボタンを押すだけでコーヒーができるので、忙しい朝にも重宝しそうですね~。

無料レンタルできるネスカフェバリスタのスペック・特徴

ネスカフェバリスタW

商品名 バリスタW
価格 8,778円(税込)
サイズ 高さ:35.1cm
幅:16.3cm
奥行:28.9cm
重量 3.2kg
タンク容量 1L
メニュー数 6種類
クリーニングボタン
wi-fi接続
Bluetooth
アプリ連携
無料レンタル

ネスカフェバリスタWはクリーニングボタンを搭載しているため特別なお手入れがほとんど必要ありません

wi-fi接続が可能なのはネスカフェバリスタWだけ。ネスカフェアプリを使えばコーヒーを淹れるだけでポイントが貯まります。

貯めたポイントは素敵な景品と交換できるんですよね!

現在、ネスカフェバリスタシリーズはバリスタWを含めた3モデルが公式から販売されています。

その中でもネスカフェバリスタWは最新機種なのじゃ!

他マシンのスペックも確認したい方は、下記の記事がおすすめです。

無料レンタルできるネスカフェバリスタの長所

6種類の本格カフェメニューが楽しめる

  • エスプレッソ
  • アイスメニュー
  • ブラックコーヒー
  • マグサイズブラックコーヒー
  • カプチーノ
  • カフェラテ

ネスカフェバリスタWではエスプレッソボタンにアイスメニューが追加されました!調節ナシで最適な量のアイスコーヒーが抽出されます。※氷が必要です

ミルク系メニューを作る場合はネスレブライト、もしくは牛乳などを用意しましょう。

コストパフォーマンスが高い

バリスタが長く愛される大きな理由のひとつは、なんといってもコスパの良さ。
本格的なコーヒーが1杯約13円から楽しめるのじゃ!

比較対象 1杯あたりの価格
インスタント
約10円
セブンイレブンのセルフコーヒー
100円~
スタバのドリップコーヒー
319円~
ネスカフェバリスタ
約13円

値段が安いのは通常のインスタントコーヒーですが、飲むたびにお湯を沸かさなくてはなりません。

その手間を考えると、お湯を沸かさずカップをセットしてボタンを押すだけで、毎回同じ味のコーヒーを作れるバリスタのほうがお手軽です。

専用アプリで抽出量を設定し、自分好みのコーヒーにカスタマイズできます。アプリを使ってコーヒーを作るとポイントを貯められるので、使えば使うほどお得!

毎日飲むコーヒーだからこそ、できるだけ手間と費用は抑えたいですもんね。

手軽さとコスパ、両方を兼ね備えたネスカフェバリスタを使うなら定期便が最もお得なのじゃ!

ネスカフェバリスタで使えるコーヒーの種類は?

ネスカフェバリスタの詰め替えコーヒー
ネスカフェバリスタで使えるコーヒーの種類は、2021年3月時点で9種類。

定期便を利用すると、全てのコーヒーを割引価格(最大で29%オフ)で購入できるようになります。

定価 定期便
ゴールドブレンド 65g
722円(税込)
516円(税込)
ゴールドブレンドコク深め 65g
722円(税込)
516円(税込)
ゴールドブレンドカフェインレス 60g
860円(税込)
618円(税込)
ネスカフェエクセラ 105g
867円(税込)
670円(税込)
ゴールドブレンド 香り華やぐ 65g
722円(税込)
516円(税込)
プレジデント 60g
1,067円(税込)
870円(税込)
ロースタリー ダークロースト 50g
1,077円(税込)
898円(税込)
香味焙煎 豊香 50g
672円(税込)
514円(税込)
香味焙煎 柔香 50g
672円(税込)
514円(税込)

夏場はアイスコーヒー専用など期間限定商品が販売されている場合もあります。

急遽必要になった場合はスーパーなどでも入手できるので、チェックしておきましょう。

ネスカフェバリスタを無料レンタルするときの注意点

利用できる条件は分かりましたが、いざ無料レンタルする場合の注意点とか使ってから分かるデメリットも知っておきたいです~

後悔しないためにも大事なポイントじゃな。では、ひとつひとつ注意点を見ていくのじゃ!

注文金額が4000円(税込)未満だと送料が発生する

1回あたりの注文金額が4000円(税込)未満の場合は、送料がかかる点にも注意しましょう。

コーヒーを消費しきれる自信がない方はおやつにキットカットなどを組み合わせて注文するのも可能です。

コーヒー+ネスレの他製品の合計が4000円(税込)以上でも送料無料になるので、うまく組み合わせて使ってみてくださいね。

専用のコーヒーを定期購入しなければならない

  • 3回以上ネスレ公式から「エコ&システムパック」を定期購入
  • 2ヶ月コースの場合は1回のお届けにつき1本以上の購入
  • 3ヶ月コースの場合は1回のお届けにつき1,050円(税込/送料除く)以上の購入

最低限の注文量は上記の通り。もちろん、飲みきれない場合には次回お届け日をずらしてもらうのも可能です。

さらに、エコ&システムパックは定期便だと定価から最大29%オフ!よくコーヒーを飲む人なら、長く使うほどお得になっていきます。

マシンを返却する時に粉が残っていたら、別の瓶などに詰替えて保存すれば普通のインスタントコーヒーとして利用できるのじゃ。

解約時はマシンを返却しなければならない

購入ではなく無料「レンタル」のため、解約時はマシンの返却が必要です。その送料は自己負担で、およそ1,000~2,000円程度。

一番安いバリスタシンプルでも定価3,980円(税込)ですので、実質2,000円程度で使えて処分費用も含まれると考えると、無料レンタルはかなりお得なサービスだと言えます。

無料レンタルでも新品のマシンが来るみたいですし、まずはレンタルで試してみても良いかもしれません。

ネスカフェバリスタ無料レンタル定期便とマイペースお届け便、どちらにすべき?

ネスカフェバリスタWでは、無料レンタルとマイペースお届け便のサービスが利用でき、どちらも専用のコーヒーが割引価格で購入できます。

  • 無料レンタル:最大29%オフ
  • マイペースお届け便:最大25%オフ

マイペースお届け便を申し込むにはマシンの購入とwi-fi環境、さらにネスカフェアプリの利用が必須なのじゃ

無料レンタルなら初期費用はコーヒー代のみなので、コスパ重視なら断然無料レンタルを選ぶべきですね

ネスカフェバリスタ無料&レンタル定期便を利用すれば、おいしいコーヒーを毎日お得に楽しめる

ネスカフェバリスタの無料レンタルがおすすめできるのは、以下のような人です。

  • 毎回お湯を沸かすのが面倒
  • インスタントコーヒーよりワンランクアップさせたい
  • 手間をかけずに美味しいコーヒーが飲みたい
  • 古い機種から買い替えを検討している
  • 初期費用を抑えてコーヒーメーカーを使ってみたい
  • ネスカフェバリスタを無料で手に入れたい

ひとつでも当てはまる人はぜひ一度、無料レンタルを検討してほしいのじゃ!

ネスカフェバリスタの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識