【口コミ評判】ネスカフェバリスタは本当に『うるさくて』『まずい』のか?リアルな口コミを集めてみました!

最終更新日:
【口コミ評判】ネスカフェバリスタは本当に『うるさくて』『まずい』のか?リアルな口コミを集めてみました!

累計販売台数400万台を突破し、家庭用コーヒーメーカーとしての認知度も高いネスカフェバリスタ

マシンの種類も数多くありますが、その中でも一番人気なのはスマートフォンでも操作できる「バリスタアイ」です。

人気みたいだけど、ネットの口コミをちらっと見てると音が大きいとか、ぬるいって書いてる人もいるから実際どうなのか気になります!

そうじゃな、ならいい口コミ悪い口コミを両方見た上で購入するかレンタルするか決めるのもいいと思うのじゃ。

また、同じネスレのマシンでよく比較される

  • バリスタアイとバリスタ50ってなにが違うの?
  • バリスタとドルチェグストってどっちがオススメなの?

などなど、買う前に知っておきたいバリスタのいい点と悪い点、バリスタに関するあらゆる情報をまとめてみました!

今回は実際に使ってみた感想も交えながら、バリスタの口コミや評判をチェックしていきます。
バリスタの購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

ネット上のリアルな口コミ・評判


amazonなど大手通販サイトで見かけた口コミを紹介していきます。

総合満足度:4
有効口コミ件数:15

良い口コミ

バリスタアイ最大の魅力は、スマホとの連動

スマホ連動機能など必要ないと思ってたんですが使い始めると欠かせなくなりました・・・
コーヒーを淹れる度にポイントが貯まるので嬉しいです!

飲みすぎ注意!

操作が簡単なこと、アプリを使ってコーヒーをカスタマイズできる所が気に入っています。
アプリで他のユーザーさんと繋がることもできて、面白いです。
美味しくて、楽しくて、つい飲み過ぎてしまいます!

バリスタはとにかく操作が簡単です!

アプリと連動しているバリスタアイやバリスタ50なら、さらに楽しみ方が広がりますね。

おもてなしができます

職場にお客様が多く、そのたびにコーヒーをドリップするのが面倒だったのでとても重宝しています。
バリスタのメニューの中からお客様にコーヒーを選んで頂き、お出ししています。
凄く喜ばれます。購入して良かったです。

とにかく手軽なものが欲しい人にはオススメ

使われている粉はインスタントなので味も香りもそこそこですが、普通にお湯に溶かして淹れるよりは味も香りも良くなります。
コーヒーにめちゃくちゃこだわるという方が使うものではないと思いますが、手軽さは恐らく最強なのでは?
ネスレブライトを使えばミルクメニューもできます。
泡立ちは期待したほどではないけどわざわざ泡立てることを考えたらこれで十分納得できるかも。

カプチーノはアプリで濃さを調節するべし

本体ではカフェラテやカプチーノは濃さが調節できないので、味をより自分好みにしたい場合はアプリを使って調節したほうがいいです。
ちょっと手間はかかるかもしれませんがアプリ標準の設定のままだとわたしはかなり薄く感じたので、少し手間ですが一度調節すればそのメニューをアプリでお気に入り登録することもできるのでほとんどアプリで淹れて飲んでます。

コスパいいと思います

毎日コンビニでコーヒーを買ったりしていたのですがそれが一杯50円以下になったんだと思うと使えば使うほどお得になるのでコスパ抜群だと思います。
味にこだわる人には物足りないかもしれませんがインスタントでこの美味しさなら全然買いです。

給水タンクが大きくなってる!

これまで古いモデルを使用しており、壊れてしまったので買い換えました。
スマホで操作できる上に給水タンクの容量が増えてる!
前までこまめに入れ替えるのが少し面倒だな~と思っていたのですごく助かります!

思っていたよりコンパクト!

箱がすごく大きかったので中身もてっきり大きいのかと思いきや想像していたよりもコンパクトでした。
キッチンに置いて毎日使ってます!楽チン!

とりあえず満足

開封直後にちゃんと動かなかったので不良品かと思いましたが何度もコンセントを抜き差ししたらなんとか電源が入り無事使えました!
それからは普通に使えているのでとりあえずいまのところは満足しています。

買い換えてよかった!

数年前から使っていたバリスタが最近調子が悪く、ボタンをかなり強めに押さないと反応しなかったのですが、新しく買いかえたバリスタは指で軽くタッチするだけで反応してくれます!
ちょっと感動しました(笑)
買い換えてよかった~

ドリップコーヒーより美味しいかも

これまでドリップで飲んでたんですが1日何回もドリップするのが面倒で購入してみました。
インスタントのクセに美味しいです。もうこれで十分かも。

普段インスタントを飲んでる人はこれ買ったら戻れないんじゃ?

お湯を沸かすっていうのが結構手間だったんだなと使い始めてから気付きました。
ボタン押すだけ!マシンのメンテはちょっと面倒だけど毎回ってわけじゃないんで妥協します。

良い口コミまとめ
  • 操作が簡単
  • コスパがいい
  • インスタントより美味しい

特に目立つのは手軽・操作が簡単という口コミでした。

ネスカフェバリスタの使い方

コーヒータンクに粉をセットすればあとはメニューを選んでボタンを押すだけで簡単にコーヒーを抽出できるので、なによりもその手軽さが評判のようです。

たしかにすっごく簡単です!毎朝大活躍してますよ~

味の評価も、「インスタントに比べると美味しい」という意見が多いようじゃのう。

また、バリスタで使うコーヒー粉は同じくネスレから発売されている「ネスカフェゴールドブレンド」と中身は同じですが、パッケージが新鮮さを保つ設計になっています。

マシンを使って圧力をかけクレマを作ることによって風味を逃がさないようにするため、普通にお湯に溶かすよりもより美味しさが際立ちます。

悪い口コミ

ちょっとうるさいかも?

早朝や夜中に使うときはちょっと動作音が気になるかも?
旦那が隣の部屋から起きてくることはありませんがちょっと気を使うのでマシンの下に防音シートを敷いたらちょっとマシになりました。

手入れがちょっと面倒

美味しいけどメンテがちょっと面倒。
色んなパーツに分かれてるので分解して元に戻すのがなれるまでちょっと大変でした。

コードが赤いのだけ気になる

バリスタの電源コードが思っていたよりも太く、何故か真っ赤です。
普通黒じゃないの??わたしが購入したマシンが赤だからでしょうか。
お部屋のインテリアや雰囲気を気にされるからはコードの色まで確認されたほうがいいかもしれません。

便利だけど味がうすい!

若干ぬるい上に味がうすい。自分で調整しろってことなのか。
アプリで設定したらちょっとマシになりました。

引用元:amazon

悪い口コミまとめ

  1. うるさい
  2. お手入れが面倒
  3. 味がうすい・ぬるい

比べてみると悪い口コミは少なかったものの、気になる口コミがありました。

バリスタに対する不評は、そのほとんどが「手入れが面倒」「うるさい」というものです。

たしかに、バリスタは使用後のほかにも、1週間か2週間に1度はメンテナンスをする必要がありますが、分解方法やメンテナンスの手順はそれほど難しくありません。

一般的なコーヒーメーカーのメンテナンスに比べれば、とてもシンプルです。

「1杯淹れるごとにお湯を沸かして…」という手順が完全になくなったことを考慮すれば、コーヒーを淹れる手間は相当に少なくなっています

わたしはコーヒー粉を使い切った段階でパーツを分解してお手入れしてます。

掃除するタイミングを決めておくというのもいいかもしれんのう。

また、コーヒーの濃さもアプリを使って設定することができますので、薄いと感じた場合には濃さを調整してみると自分にピッタリの味になるでしょう。

ただデザイン重視でコードの色まで気になるという方は一度家電量販店など、店頭で実物を見てから購入を検討されたほうがいいと思います。

バリスタの音と味って実際どうなの?

バリスタがうるさいと言われる原因

まず、バリスタがうるさいといわれる原因はコーヒーを抽出するさいにかかる圧力の問題です。

通常インスタントコーヒーはお湯に溶かすだけですが、バリスタは圧力をかけることにより香りを逃さないクレマ(泡)を作ることができます。

泡のたったコーヒーが入っているカップ

このクレマを作ることがバリスタのメリットですので、音が鳴ってしまうのはある程度仕方のないことなのです。

音については個人差もあるかと思いますが、たしかに最初使ったときは思ったよりも大きくてびっくりしました。

防音対策については以下の記事で紹介していますので、参考にしてみてほしいのじゃ。

バリスタの味について

ネスカフェゴールドブレンド
バリスタで使うエコ&システムパックは瓶で売られている「ネスカフェゴールドブレンドシリーズ」と容器が違うだけで中身は同じです。

エコ&システムパックはできるだけ新鮮さを保つ工夫がされており、またさきほどのクレマ(泡)を作り出すことにより「いつものインスタントより美味しい」コーヒーに仕上がります。

ですので、本格的な豆を挽いたエスプレッソやドリップコーヒーを飲みなれている方には少し物足りなく感じてしまうのかもしれません。

バリスタは普段インスタントコーヒーを飲みなれている方が「より手軽に、いつもよりちょっと美味しく」コーヒーを楽しむためのマシンだと思っていただくとそこまでギャップは感じないのではないでしょうか。

そもそもバリスタってどんなマシンなの?

ネスカフェバリスタ

累計400万台以上販売され、日本で一番売れているコーヒーマシンといえばネスレのバリスタ。
バリスタの魅力はなんといってもその手軽さ。

ライフスタイルの変化により家族それぞれがコーヒーを楽しむ時間が変わり、「いつでも好きなときに」「一杯ずつ」抽出できることでシェアを獲得することに成功したバリスタ。
その人気はいまだ衰えることなく、マシンも少しずつ進化を遂げています。

最新型は「バリスタシンプル」という、名前の通りシンプルさを追求したモデルが発売されています。

バリスタアイでできること

今回は、ネスレがさらにシェアを伸ばし続ける要因のひとつでもある「マシン無料レンタル定期便」で使用できる「バリスタアイ」のスペックをご紹介します。

選べるメニューは5種類

バリスタタッチパネル部分のアップ(各説明付き)
メニューは5種類ですが、ネスレブライトを使ってミルクメニューにアレンジしたり氷を入れてアイスコーヒーを作ることも可能です。

現在販売されているバリスタ専用のコーヒーカートリッジは9種類以上。

先日、ついにバリスタ専用のネスカフェエクセラも登場しました!

バリスタ専用コーヒーカートリッジ種類一覧はこちら

バリスタメニュー一覧

スマホでも操作できる

バリスタ アプリ

バリスタアイともうひとつ新しい機種であるバリスタ50では専用のアプリを使って、スマートフォンやタブレットで自分好みのメニューを作ることもできます。

コーヒーの濃さや水の量を設定する画面

一度設定すればお気に入りに設定する機能もあり、いつでも簡単に自分好みにアレンジしたコーヒーを淹れることができてとっても便利。

また、コーヒーを淹れるだけでなく以下の機能もついています。

友達登録

同じバリスタアイを使っている人をアプリ内で『友達』に登録すると、相手がいつマシンを使ってコーヒーを抽出したかが分かります。
※アプリを使って抽出した場合のみ
離れた場所に住んでいるご家族の様子を簡単に知ることができます。

アラーム機能付き

マシンにあらかじめアラームをセットしておけば、起きてすぐコーヒーを抽出することができ、忙しい朝の時短にも役立つこと間違いなし。

ポイントプログラム

アプリを使ってコーヒーを淹れるとポイントが貯まるお得なプログラムがあります。

本体スペック

バリスタアイ

バリスタアイ
本体価格 6,090円
サイズ 17.8cm(W)×32cm(H)×28.9cm(D)
重量 3.4kg
タンク容量 1L
気圧 15気圧
消費電力 1460W
オートストップ
自動電源オフ
アプリ連携機能
抽出可能まで 約30秒
メニュー数 5種類

マシン本体は6,090円と比較的手の出しやすい価格設定となっているのも人気のひとつ。

給水タンクも1Lと大容量ですので、大人数で使うというシーンでなければそこまで頻繁に水を足す必要もありません。

オートストップというのは抽出が自動で止まる機能のことです。

コーヒーが飲みたいなと思ったら、マグカップを置いてあとはボタンを押すだけ!

後片付けも不要ですので、これまでインスタントコーヒーを飲むときにしていた

  1. 「お湯を沸かして」
  2. 「コーヒーをカップに淹れて」
  3. 「スプーンで混ぜて溶かす」

といった手間がなくなります。
一度使ってしまうとあまりの便利さにもうインスタントには戻れないかも?

気になるポイント!コストは?1ヵ月いくらくらいかかるの?

  • 1杯あたり:約15円~
  • 1ヶ月あたり:450円

単純にコーヒー代のみを計算したコストですが、なんと1ヶ月あたり450円!
インスタントコーヒーよりも手軽で、美味しくて、コスパ抜群です。

ネスカフェゴールドブレンド
バリスタでは専用のエコ&システムパックというコーヒー粉を使いますが、この専用の容器を使うことでギリギリまでコーヒーの鮮度を保っています。

毎日飲む方は当然気になるコストの面も、バリスタなら文句なしです!

バリスタアイとバリスタ50ってどう違うの?

【最新型】ネスカフェバリスタ50とバリスタアイの違いは?
バリスタ50はネスカフェゴールドブレンド発売50周年を記念して、2017年9月に発売された記念モデルです。

  • バリスタアイ本体価格:6,090円
  • バリスタ50本体価格:7,093円

バリスタアイと見た目がよく似ているのに価格差が2000円あるため、よっぽどスペックが進化したのでは、と思う方もいられるでしょうがそこまで大きな差はありません。

まず、味に関してはなにも変わっていません。

変わったことは以下の3つ

  1. サイズ
  2. タンク容量
  3. 給水タンクの形状

比較すると、バリスタ50のほうがより省スペースに対応しています。

バリスタアイ バリスタ50
サイズ 幅:17.8cm
高さ:32cm
奥行:28.9cm
幅:15.5cm
高さ:32.3cm
奥行:30.6cm
重量 3.4kg 3.4kg
タンク容量 1L 0.8L

バリスタ給水タンク比較

給水タンクの容量を減らしたことでよりスリムになり、狭い場所でも水の入れ替えがしやすくなっています。

バリスタ50メニューボタン

最大の違いは、クリーニングボタンが増えたことでしょう。
これまで本体内部の掃除にはカプチーノボタンを押してお湯を噴出し洗浄していましたが、バリスタ50ではクリーニングボタンとして独立しています。

また、バリスタ50では初期設定でカプチーノのコーヒー粉が2gから5gに増量。

よりしっかりとした味わいのカプチーノへと変更されています。

こういった進化に2000円上乗せしてもいい!というならバリスタ50が買いです。

スリムになった分給水タンクの容量も減っていますので、そういった点が気になる・味や操作性がそこまで変わらないなら新しくなくてもいい、という方はバリスタアイをオススメします。

バリスタとドルチェグストってどっちがいいの?

バリスタとドルチェグスト
同じくネスレから販売されているコーヒーメーカーのドルチェグスト
こちらもバリスタに負けず人気の機種ですが、メニューや操作性などが大きく違います

まず、粉タイプのバリスタと違いドルチェグストはカプセルタイプのコーヒーメーカー。

宇治抹茶とチョコチーノ

コーヒーだけでなく宇治抹茶などのバラエティメニューもあります。

一杯ずつの飲みきりタイプですので気分によって味を変えることができ、また密閉されたカプセルに入っているので飲む直前まで新鮮さが保たれています。

しかしその分1杯あたりの単価がバリスタと比べてやや高くなってしまうのがネック。

バリスタアイ

バリスタ
ドルチェグスト

ドルチェグスト
本体価格 6,090円 14,239円
サイズ 幅:17.8cm
高さ:32cm
奥行:28.9cm
幅:16.5cm
高さ:23.1cm
奥行:30cm
タンク容量 1L 0.65L
消費電力 1460W 1460W
1杯あたりの値段 約15円 約55円
1ヶ月あたりのコスト 450円 1650円
メニュー数 5種類 15種類~
無料レンタル
詳しくはこちら

詳しくはこちら

一杯あたりのコストを比べるとその差がわかります。

マシン本体はドルチェグストのほうがややコンパクト。その分給水タンクの容量もやや小さくなっています。

バリスタの場合コーヒー粉を一度セットするとその後なくなるまで補充する手間は省けますが、違う味のコーヒーを飲むとなるとタンクの粉を入れ替える必要があり中々面倒です。

ドルチェグストは飲みきりタイプですので毎回違う味が楽しめます。

1杯あたりの単価が上がってもコーヒー以外のドリンクも飲みたい!という方にドルチェグストがおすすめです。

ドルチェグストもバリスタと同じようにマシンを無料レンタルできる定期便キャンペーンを行っています。

2019年4月1日追記:ドルチェグストからスターバックスとのコラボカプセルが発売されました。気になる方はぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

バリスタ無料レンタルキャンペーン実施中!

ネスレ公式サイトでは現在、バリスタ無料レンタルキャンペーンを実施中。

  • エコ&システムパックが最大39%オフ
  • かかる費用がコーヒー代だけなので初期費用無料
  • レンタル中は永久無料保証付き

バリスタの詰替えを、定価との価格を比較してみたのじゃ。

定価 無料レンタルの場合
ゴールドブレンド 65gパック 722円 516円
ゴールドブレンドコク深め 65gパック 722円 516円
ゴールドブレンドカフェインレス 860円 618円
ゴールドブレンドオーガニック 938円 689円
プレジデント 1,067円 870円
エクセラ 867円 670円
NEW ロースタリーダークロースト 1,077円 898円
香味焙煎 鮮やか ルウェンゾリブレンド 50g 808円 618円
香味焙煎 円やか ジャガーハニーブレンド 50g 808円 618円
香味焙煎 濃厚 クンディナマルカブレンド 50g 808円 618円

さらに、無料レンタルすると今ならバリスタマグネスレブライトスティックがもらえます。

マシン無料レンタルの流れ

ネスカフェバリスタの口コミ・評判まとめ

迷っているなら、まずは試して欲しい」というネスレの自信が、定期お届け便の本体無料サービスという形で表れていると思います。

実際に使っている方のレビューも、その大半は「使ってよかった」というものでした。

普段インスタントを飲んでる人には特にオススメ!ってかんじの口コミが多かったですね。
たしかに朝の忙しい時間にお湯を沸かさなくていいっていうのは結構強力なオススメポイントかも~

購入に迷っているなら、まずは無料レンタルで試してほしいのじゃ!

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約15円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならエコ&システムパックがなんと通常価格の最大39%OFF! マシン本体費用5980円も無料になります。毎日コーヒーを飲む方なら定期便の利用が断然お得!

メリットは?
1台で5種類のコーヒーを手軽に楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なコーヒーが楽しめます。アイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが。万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き!

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数300万台突破のネスカフェバリスタ!マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

キャンペーンについて教えて
マシンをレンタルすると特典がついてくる!

バリスタマグ&ブライトスティックがもらえます。

ネスカフェバリスタの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識