ネスカフェバリスタの本体価格が安いサイトは?最安値でマシンを手に入れる方法

最終更新日:
https://coffee-varistor.com/1473/

「コーヒーメーカーが壊れてしまった…」「新しいコーヒーメーカーが欲しい!」

そんな時、どうせなら新品のコーヒーメーカーをお得に手に入れたいですよね。

というわけで今回は、家庭用コーヒーメーカーの中でも特に人気の高い「ネスカフェバリスタ」最安値で手に入れたい方のために大手通販サイトの価格を徹底比較してみました!

※価格表示は全て2020年4月2日時点のものです。

ネスカフェバリスタ本体価格最安値はどのサイト?

現在販売中のネスカフェバリスタには、価格帯・機能が違う3種類のマシンがあります。

ちなみに販売価格を比較した場合の最安値は、最新モデルのバリスタシンプルの「4,054円」です。

機種名
バリスタ50

バリスタ50
バリスタシンプル

バリスタシンプル
バリスタDuo

バリスタDuo
価格 7,093円 4,054円 16,445円
発売日 2017年9月 2018年9月 2019年11月
無料レンタル × ×

↓それぞれのマシンについて詳しく知りたい方はこちら↓

ネスカフェバリスタシンプル本体価格の最安値

公式サイト
【マシンのみ】
4,054円
公式サイト
【スターターキット】
5,054円
楽天 2,958円
amazon 2,980円

ギリギリまで機能を削ぎ落とし、シンプルさを追求した最新モデルのバリスタシンプル

作れるメニュー数は2種類と他の機種より少ないですが、その分価格が安いです。

2020年4月2日時点での最安値は僅差で楽天でした。※別途送料が発生する場合があります

スターターキット/5,054円

バリスタシンプルのセット販売

ネスレ公式サイトはこちら

ネスカフェバリスタ50の本体価格最安値

公式サイト
【特別セット】
7,093円
公式サイト
【無料レンタル】
0円
楽天 5,822円
amazon 5,980円

ネスカフェゴールドブレンド50周年を記念して作られた「ネスカフェバリスタ50」はバリスタシリーズの中で唯一本体を無料レンタルできる機種です。

本体から選べるメニューは以下の4種類+アイスメニュー。
ネスカフェバリスタ50のメニュー

  • ブラックコーヒー
  • マグサイズブラックコーヒー
  • カフェラテ
  • カプチーノ

使用する機種にこだわりがなく、低価格でネスカフェバリスタを手に入れたいなら、こちらのマシンを無料レンタルするのがおすすめです。

2020年4月2日時点で購入する場合の最安値は、僅差で楽天でした。※別途送料が発生する場合があります

特別セット/7,091円

バリスタ50のセット販売その1

ネスレ公式サイトはこちら

ネスカフェバリスタDuoの本体価格最安値

公式サイト 16,445円
楽天 13,200円
amazon 13,350円

こちらのネスカフェバリスタDuoは2019年11月に発売された最新モデルで、メニュー数が多くワンタッチでカフェラテを作れるのが特徴です。

2020年4月2日時点で購入する場合の販売価格が安いのはこちらも楽天でした。

ネスレ公式では月額550円+定期便の契約でレンタルを申し込めるので、初期費用を抑えて最新機種を手に入れたい方はチェックしてみてください。

レンタルは2年以上の継続利用が条件じゃ!3年以上使い続けるつもりなら買った方が安いじゃろうし、その辺は考えてから契約したほうがよいぞ。

ネスカフェバリスタの無料レンタルは購入価格に比べてどのぐらいお得?

通常コーヒーメーカーを買うときは、マシンの本体価格+コーヒー代がかかりますが、本体価格が無料レンタルで0円になれば初期費用をグンと抑えられます。

バリスタアイと、バリスタシリーズ専用「エコ&システムパック ゴールドブレンド65g」を購入した場合の合計金額を比較した場合の価格は以下の通り。
※全て公式のホームページから購入すると仮定します。(※この比較では送料を考慮していません)

購入 無料レンタル
マシン代 7,093円 0円
コーヒー代 0円(※セットで1パックついてくるため) 516円
合計 7,093円 516円

購入時には無料レンタルと同様の特典に加えて「エコ&システムパック」が1つ付属します。

しかし、それを鑑みても初期費用が圧倒的に安いのは無料レンタルですね。

定期購入だとコーヒーの価格はどのぐらいお得?

月に1パック「エコ&システムパック ゴールドブレンド65g」を消費すると仮定して、一定期間ごとのコーヒー代を計算してみました。

「購入」はコーヒーを通常価格で購入した場合、「無料レンタル」は定期購入を利用した場合の金額です。

購入 無料レンタル 差額
1ヶ月 722円 516円 206円
半年 4332円 3096円 1236円
1年 8664円 6192円 2472

コーヒー1杯あたりの価格で比べると、通常価格の場合約22円、定期便だと約16円でした。

たった6円の差ですが毎日、毎月重なっていくと、大きな差が出てくるのが分かります。

年間(12パック)で見るとなんと差額は2472円

バリスタを使うならどのみちコーヒー粉は買わなきゃいけないし、たくさん飲むなら定期購入したほうがよさそうですね。

また、万が一マシンが故障しても、レンタル中のマシンにはきちんと保証がついているので問題ありません。

ネスカフェバリスタを無料レンタルするときの注意点

購入金額が4,000円未満だと送料がかかる

ネスレ公式サイトでは1回の購入金額が4,000円を超えると送料が無料になりますが、そうでない場合には全国一律で458円の送料がかかります。
※2020年4月16日以降の送料は一律750円(税込)

解約するときには本体を返却する

あくまでもレンタルなので、解約時にはマシンを返却します。なお、その際の送料は自己負担です。

とはいえ、本体代金は通常なら6,090円。送料に1,000~2,000円かかると考えてもお得になります。3回以上定期購入していればいつでも解約でき、もちろん違約金もかかりません。

解約したくなったら、次回お届け予定日の12日前までにネスレコールセンターへ電話で解約の旨を伝えてください。

万が一マシンを返却しなかった場合は、マシン代金として5,800円支払う必要がありますのでご注意ください。

ネスカフェバリスタを低価格で手に入れたいなら、無料レンタルを利用するのがおすすめ!

    ネスカフェバリスタの無料レンタルを利用するメリット

  • エコ&システムパックが最大39%オフ
  • かかる費用はコーヒー代だけなので初期費用実質無料
  • レンタル中は永久無料保証付き

これらのメリットに加えて、2020年4月現在は無料レンタルの特典として、バリスタマグネスレブライトスティックが付いてきます。

また、ネスカフェバリスタ用の詰め替えパックは公式サイト以外のスーパーやオンラインショップでも購入できます。

無料レンタルの利用を検討している人はもちろん、本体を購入する人もこの記事を参考にして、ネスカフェバリスタを最安値で手に入れてくださいね!


コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約15円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならエコ&システムパックがなんと通常価格の最大39%OFF! マシン本体費用5980円も無料になります。毎日コーヒーを飲む方なら定期便の利用が断然お得!

メリットは?
1台で4種類のコーヒーを手軽に楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なコーヒーが楽しめます。アイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが。万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き!

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数300万台突破のネスカフェバリスタ!マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

キャンペーンについて教えて
マシンをレンタルすると特典がついてくる!

バリスタマグ&ブライトスティックがもらえます。

ネスカフェバリスタの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識