ネスカフェバリスタ本体価格が一番安いサイトは?最安値で買うなら絶対ココ

最終更新日:
https://coffee-varistor.com/1473/

「バリスタが一番安いとこはどこ?」「コーヒーマシンが欲しいけど、バリスタって安いの?」

ネスカフェバリスタは機種ごと、さらに通販サイトによって価格が違うためどれが一番安いのかわからなくて悩んでしまう方も少なくありません。

本記事ではネスカフェバリスタの機種ごとに大手通販サイトの価格を徹底比較したのじゃ!

ネスカフェバリスタ本体価格の最安値を知りたい方必見です。

ネスカフェバリスタ本体価格最安値はどのサイト?

現在販売中のネスカフェバリスタには、価格帯・機能が違う4種類のマシンがあります。

定価で一番安いのはバリスタシンプルですがレンタルできる機種もあるため、それぞれの機種を見ていきましょう。

機種名
ネスカフェバリスタW

バリスタW
ネスカフェバリスタ50

バリスタ50
ネスカフェバリスタシンプル

バリスタシンプル
バリスタDuo

バリスタDuo
定価 8,778円(税込) 6,578円(税込) 4,054円(税込) 16,445円(税込)
2021年10月
時点の最安値
7,980円(税込) 5,380円(税込) 3,216円(税込) 8,222円(税込)
発売日 2020年10月 2017年9月 2018年9月 2019年11月
レンタル
レンタルの場合、本体代無料

※価格表示は2021年10月時点のもの、送料別

本体価格最安値【バリスタW】

公式サイト 8,778円(税込)
公式サイト
【レンタルした場合】
0円
yahoo 7,980円(税込)
楽天 8,041円(税込)
amazon 8,061円(税込)
LOHACO 取り扱い無し

2020年10月に発売された最新機種のバリスタWを無料レンタルすれば、コーヒー代だけでネスカフェバリスタが楽しめます。

本体価格最安値【バリスタ50】

公式サイト 6,578円(税込)
yahoo 5,390円(税込)
楽天 5,780円(税込)
amazon 5,380円(税込)
LOHACO 取り扱い無し

ネスカフェゴールドブレンド50周年を記念して作られた「ネスカフェバリスタ50」。

コンパクトな設計が特徴です。2021年3月にリニューアルされ、あらたにアイスメニューが搭載されました。

※公式サイト以外で発売されているバリスタ50はリニューアル前のモデルの可能性があります。
型番で見分けられます
・旧モデル…SPM9634もしくはHPM9634
・新モデル…SPM9639もしくはHPM9639

本体価格最安値【バリスタシンプル】

公式サイト 4,054円(税込)
yahoo 3,216円(税込)
楽天 3,680円(税込)
amazon 3,449円(税込)
LOHACO 取り扱い無し

ギリギリまで機能を削ぎ落とし、シンプルさを追求した最新モデルのバリスタシンプル。

作れるメニュー数は2種類と他の機種より少ないですが、その分価格が安いです。

本体価格最安値【バリスタDuo】

公式サイト 16,996円(税込)
【通販限定セット】
公式サイト
定額便利用の場合
8,222円(税込)
yahoo 12,780円(税込)
楽天 12,480円(税込)
amazon 13,900円(税込)
LOHACO 取り扱いなし

こちらのネスカフェバリスタDuoは2019年11月に発売された最新モデルで、メニュー数が多くワンタッチでカフェラテを作れるのが特徴。

定額便を利用してコーヒーとクリーマーを購入すればバリスタの最上位モデルが50%オフになるかなりお得なプランです。

月額550円~+定期便の契約でレンタルもできますが、2年未満の解約で違約金が発生する上に2年を過ぎても解約事務手数料がかかるためあまりおすすめできません。

さらに2021年12月31日までなら申し込み特典としてショッピングポイント2,000円(税込)相当がもらえてとってもお得なのじゃ!

ネスカフェバリスタW最安値!無料レンタルはどのぐらいお得?

実質最安値0円の無料レンタル対象となっているのは最新機種のバリスタW。

通常コーヒーメーカーの利用には本体価格+コーヒー代がかかりますが、本体価格が無料レンタルで0円になれば初期費用をグンと抑えられます。

ネスカフェバリスタと、バリスタシリーズ専用「エコ&システムパック ゴールドブレンド65g」を購入した合計金額の比較は以下の通り。

※この比較では送料を考慮していません

マシン購入の場合 無料レンタルの場合
マシン代 8,778円(税込) 0円
コーヒー代 722円(税込) 516円(税込)
合計 9,500円(税込) 516円(税込)

無料レンタルだとコーヒー代も安くなるんですね!

初期費用も安いし、長く使う上でもかなりコスパがいいのじゃ。

ネスカフェバリスタを最安値で手に入れたいならコーヒーを定期購入すべき!

  • 無料レンタルできるバリスタW
  • 本体価格が50%オフになるバリスタDUO

上記どちらの機種も、最安値でマシンを手に入れるには専用の詰め替えコーヒーを定期購入します。

マシンを使うならどうせ詰め替えは必要だし、割引価格になるなら定期購入のほうがよさそう!

定期購入するメリット・デメリットと利用条件を確認してみるのじゃ。

マシン
ネスカフェバリスタW

バリスタW
ネスカフェバリスタデュオ

バリスタDUO
利用条件 2ヵ月or3ヵ月に
1度のペースで
コーヒーを購入
好きなタイミングでコーヒーと
クリーマーの
セットを購入
※150日以内
解約条件 3回以上の継続とマシン返却 3回以上の継続
コーヒーの割引価格 最大33%オフ 最大6%オフ
メリット マシンが無料で
レンタル中は永久無料保証
最上位機種が
50%オフで
購入できる
デメリット 解約後はマシン
返却必須
購入できるセットが2種類のみ

バリスタWはレンタルだから解約したら返却するんですね。コーヒーが最大33%オフはかなり魅力的!

バリスタDUOの定額便で選べるのはネスカフェロースタリーとネスレブライトエクスクリーミーのセットだけじゃ。
カフェラテを存分に楽しみたいならバリスタDUOがおすすめじゃよ。

ネスカフェバリスタの本体価格が安いサイトは?最安値でマシンを手に入れる方法:まとめ

2021年10月時点でのバリスタマシン、大手通販サイトでの最安値は以下の通りです。

  • バリスタW最安値は無料レンタルなら0円、購入ならyahooで7,980円(税込)
  • バリスタ50最安値はamazonで5,380円(税込)
  • バリスタシンプル最安値はyahooで3,216円(税込)
  • バリスタDuo最安値は定額便なら8,222円(税込)、それ以外なら楽天で12,480円(税込)

無料レンタルの利用を検討している人はもちろん、本体を購入する人もこの記事を参考にして、ネスカフェバリスタを最安値で手に入れてくださいね!

バリスタデュオ定額便

コストはどのくらいかかる?
初回はマシン込みで13,722円(税込),、2回目以降は5,500円(税込)

マシン本体通常価格が16,445円のところ、定額便なら50%オフの8,222円(税込)。さらに専用コーヒーとブライトがお得なセット価格で購入できます。初期費用を抑えたいなら定額便が断然お得!

ネスカフェバリスタDuoならではのメリットは?
ワンタッチで本格カフェラテが楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なカフェラテをはじめとした8種類のメニューを楽しめます。クリーマータンクを搭載しているため、より手軽に操作可能。

いつでも解約できるの?
3回以上の継続が条件

3回以上のご注文とお届け後、4回目以降はいつでも解約できます。マシンを返却する必要はなく、解約金もかかりません。

キャンペーンについて教えて!
2,000円(税込)相当のショッピングポイントがもらえる!

2021年12月31日(金)まで!定額便のお申込み特典として2,000円(税込)相当のショッピングポイントがもらえます。

ネスカフェバリスタの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識