【最新型を比較!】ネスカフェバリスタ50とバリスタアイの違いは?バリスタシンプルとはどう違うのか?

最終更新日:
【最新型】ネスカフェバリスタ50とバリスタアイの違いは?

よく比較されるこちらの2台のマシン、バリスタ50とバリスタアイはそこまで大きく変わったようには思えません。

いったい、バリスタ50とバリスタアイはいったい何が違うの?と思っている方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、バリスタの最新型は2018年9月に発売された「ネスカフェバリスタシンプル」です。

上部に丸いコーヒータンクが設置され、一目でコーヒーの残量が分かります。

また操作方法もタッチパネルではなくレバーを動かすだけで、マシンを使って作れるメニューも2種類のみと、とことんシンプルさを追求しています。

たしかに、バリスタシンプルと違ってこの2台はボタンの配置がちょっと変わったかな?くらいしか見た目の変化はないように思えます

実はバリスタ50には、メンテナンスのしやすさやカプチーノのレシピ変更といった特徴があるのじゃ!
今回は、バリスタ50とバリスタアイを徹底的に比較していくのじゃ。

【比較】バリスタアイからバリスタ50 [Fifty]になって変わったことは?

バリスタ50は、ネスカフェゴールドブレンド発売50周年を記念して2017年の9月に発売されたバリスタのマシンです。

機種名の「50 [Fifty]」は、「50周年」からきています。

まずは、バリスタアイとのスペックを比較してみましょう。

バリスタアイとバリスタ50、スペックを比較

バリスタアイ

バリスタアイ
バリスタ50

バリスタ50
価格 5,980円 7,980円
発売日 2016年10月 2017年9月
サイズ 17.8cm(W)×32cm(H)×28.9cm(D) 15.5cm(W)×32.3cm(H)×30.6cm(D)
重量 3.4kg 3.4kg
タンク容量 1L 0.8L
メニュー数 5種類 4種類
操作方法 タッチパネル タッチパネル
アプリ連携
クリーニングボタン ×
無料レンタル ×

バリスタアイと比べてバリスタ50はサイズが小さくなったために、水タンクの容量がわずかに少なくはなりましたが、バリスタアイよりも収納場所に困らないというメリットはあります。

ネスレがバリスタ50のタンク容量を少なくしてでもスリム化を図ってきたということは、ユーザーから収納スペースに対する意見が多く寄せられていたのではないでしょうか。

いずれにしても、タンクに水を入れっぱなしにするのはコーヒーの味にも衛生上もよくないので、水を補充する手間が気にならないのであれば特に問題ではないと思うのじゃ。

新しいマシンのほうがいいけどわたしは給水タンクの容量は気にしちゃいます。
手間をかけるのが嫌だからコーヒーメーカーを買うので・・・。

そんな方は、バリスタ50が接続できるウォーターサーバーがありますので、予算に余裕があればそちらを検討してみるのもいいかもしれません。

エスプレッソボタンがなくなり、メニュー数が4種類に

バリスタ50のメニュー
バリスタアイではタッチパネルに5種類のメニューがありましたが、バリスタ50ではエスプレッソがなくなり4種類に。

ですがネスカフェのアプリを使えばエスプレッソメニューも淹れることができます。

エスプレッソも飲む方は、使っているスマホがアプリに対応しているか確認しておいてほしいのじゃ。

バリスタ50は水タンクの交換が便利に!

バリスタ給水タンク比較
バリスタアイでは、水タンクを横に引っ張る形で交換する方式を採用していましたが、この方法だとバリスタアイを壁際に設置したときにタンクが外しにくく、場合によってはバリスタアイの位置をずらす必要もありました。

バリスタ50では、水タンクを上に持ち上げて外す仕組みに変わったので、狭いスペースでも手軽に水タンクの交換ができます。

やはり、バリスタ50では徹底した省スペース化が行われたということでしょう。

バリスタ50はクリーニングボタン搭載

バリスタ50メニューボタン

バリスタアイとの最大の違いは、この「クリーニングボタン」です。

高圧でお湯を噴射することで、内部の洗浄を行うことができます。

バリスタアイでは、カプチーノ抽出ボタンを操作して洗浄をしましたが、バリスタ50ではクリーニングボタンが独立しています。

また、バリスタアイとお手入れの頻度などは変わりません。

日々のお手入れ、週に一度のお手入れ

パーツにコーヒーがついていないかなどのチェックをして、軽くふきとります。

コーヒータンクが空になったタイミングでの定期的なお手入れ

湿気の多い時期などは得にチェックが必要なコーヒータンクのパーツのお手入れ。

空になったタイミングで必ず分解してどんな状態になっているか確認しましょう。

バリスタアイとバリスタ50、マシンによってコーヒーの味に違いはあるのか?


バリスタは全機種が同じ消費電力なので、抽出されるコーヒーの味(風味)に変わりはありません。

どちらもスマートフォンで操作できることに変わりはありませんが、バリスタ50では初期設定の段階でカプチーノのコーヒー粉が2gから5gに増量されています。

さらにしっかりとした味のカプチーノへと、レシピを変更したようです。

なお、バリスタアイでもアプリを使えば濃さの変更ができるので、カプチーノのレシピ変更はバリスタ50ならではの機能というわけではありません。

バリスタ50はメニューボタンの種類が変わった

バリスタ50には、エスプレッソの抽出ボタンがありません。

エスプレッソが作れなくなってしまったわけではなく、アプリからエスプレッソを抽出するという仕様に変更されました。

バリスタ50では、ボタンのサイズが大きくなり配列も横並びになったので、利用が少ないと思われるエスプレッソのみアプリから抽出するように変えたのではないかと思われます。

なお、ボタンの種類は変わりましたが抽出されるコーヒーは同じですので、使い方が変わったわけではありません。

バリスタ50はミルク系メニュー抽出時の飛び跳ねを改善

バリスタの廉価版モデルではカプチーノやカフェラテを抽出すると、抽出口だけではなくバリスタ本体の周辺まで拭かなければいけないほどお湯が飛び散ることがありましたが、バリスタアイではかなり改善されました。

これがバリスタ50では、ほとんど気にならなくなるレベルにまで改善されています。

スマホを使ったアプリとの連携も可能

バリスタアイではスマホを使ってコーヒーを淹れることができましたが、バリスタ50でもその機能を搭載しています。

バリスタを使ってポイントを貯めることでお得なキャンペーンに参加できたり、プレゼントをもらえたりします。

キャンペーン情報は随時更新していますので、ぜひ最新情報をチェックしてみてほしいのじゃ。

バリスタアイとバリスタ50のカラーの違いは?

バリスタ50カラーバリエーション
バリスタ50のカラーバリエーションは、バリスタアイでも人気だったレッドを含む

  • レッド
  • ピュアホワイト
  • シャンパンゴールド
  • プレミアムレッド
  • ウッディブラウン

の5種類となっています。
公式価格ではレッドが7,980円、それ以外の色は8,980円となっています。

カラー展開が5種類というのはバリスタアイと同じですが、バリスタアイにはあったホワイトが無くなり、シャンパンゴールドに変わったのじゃ。

なお、バリスタアイは現在、レッドとホワイトのみが5,980円で販売されています。

【比較】バリスタアイとバリスタ50、どっちがお得?

置き場所に悩んでいるならバリスタ50の選択をおすすめしますが、それ以外の機能に2,000円の価格差の価値があるかいうと難しいところです。

これは人によって好みがありますが、クリーニングボタンやお湯の飛び跳ね改善など自分にとってあったらいいなと思える機能であれば、バリスタ50を選んでも問題はないでしょう。

初期費用を抑えるなら無料で使えるバリスタアイがおすすめ

バリスタ無料レンタル定期便

ネスレではコーヒーを定期購入することでマシンを無料で貸し出すキャンペーンを行っているのですが、バリスタで無料レンタルの対象となっているのは今のところバリスタアイのみ。

レンタルとなっていますがもちろん新品のマシンが届きますので、まずはバリスタがどんなマシンなのか試してみたい、という方や古い機種からの買い替えを検討されている方にもおすすめです。

無料レンタルのメリット

  1. お届け間隔が選べる
  2. コーヒーが最大39%オフで購入できる
  3. 4,000円以上で送料無料
  4. マシンレンタル中は永久無料保証付き
  5. 今ならネスレブライト&バリスタマグがもらえる

ネスカフェバリスタ50とバリスタアイの比較まとめ

バリスタ50はバリスタアイに比べて、ちょっとコンパクトになってクリーニングボタンが増えたんですね。

それほど大きな変化はないように見えるが、置き場所やお手入れの面倒さで悩んでいる方にはおすすめの機種なんじゃ。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約15円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならエコ&システムパックがなんと通常価格の最大39%OFF! マシン本体費用5980円も無料になります。毎日コーヒーを飲む方なら定期便の利用が断然お得!

メリットは?
1台で5種類のコーヒーを手軽に楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なコーヒーが楽しめます。アイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが。万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き!

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数300万台突破のネスカフェバリスタ!マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

キャンペーンについて教えて
2台同時レンタルお申込で2000円分のショッピングポイントプレゼント!

ショッピングポイントはネスレ通販サイトでご利用いただけます。

ネスカフェバリスタの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識