ネスカフェバリスタで濃さや湯量を調整するには?自分好みのコーヒーを淹れるコツ

最終更新日:
ネスカフェバリスタで濃さや湯量を調整するには?自分好みのコーヒーを淹れるコツ

「バリスタのコーヒーをもう少し濃くしたい」「コーヒーを少し多めに淹れたい」

ネスカフェバリスタは手軽にコーヒーを淹れられる便利なマシンですが、自分好みに味をカスタマイズしたいと思う方も少なくありません。

そんなときはネスカフェアプリで湯量やコーヒー粉の量を調整して、濃さを変えてみてほしいのじゃ。

本記事はネスカフェアプリを使用した各メニューの濃さ・湯量調整の方法を解説。

ネスカフェバリスタで自分好みのコーヒーを淹れたい方は必見です!

ネスカフェバリスタで量を変えられるコーヒーメニュー

ネスカフェバリスタは本体もしくは専用のアプリで湯量の調節ができます。

本体で湯量が調節できるメニューは限られているため、せっかくならポイントも貯められるネスカフェアプリを利用しましょう。

メニュー バリスタ本体 アプリ
ブラックコーヒー
ブラックコーヒーマグサイズ
エスプレッソ/アイスメニュー
カプチーノ
カフェラテ

バリスタシンプルのみ本体で量を設定できない

バリスタシンプルは本体で湯量の設定はできませんが、強制的に抽出を止めれば量を調節できます。

ネスカフェアプリとも連携できますがカプチーノとブラックコーヒーマグサイズは表示されていないため量を変えられません。

ネスカフェバリスタでの各メニューごとの標準抽出量

バリスタを無料レンタルしたときにもらえるバリスタマグでは、コーヒーを淹れると各メニューこちらの画像の量になります。

バリスタマグで見るコーヒーの量

メニュー マグサイズブラック ブラック エスプレッソ/アイスメニュー カプチーノ カフェラテ
標準抽出量 210ml 140ml 80ml 180ml 160ml

一般的なコーヒーカップの容量は160ml前後、マグカップは200ml~400ml程度です。

湯量を少し多めにするならマグカップがおすすめ。コーヒーが溢れてしまう危険性が少なくなります。

【アプリで設定】
ネスカフェバリスタで濃さ・湯量を調整する

ブルートゥース機能を搭載したネスカフェバリスタでは、コーヒー粉の量や泡立ちの調整も可能です。

この機能を利用するためには、ネスカフェアプリをインストールする必要があります。

【対応端末機種/OS】

ネスカフェアプリログイン画面

専用のアプリ「ネスカフェアプリ」をスマートフォンにインストールすれば、簡単にコーヒー粉や抽出量の変更ができるようになります。

2021年5月現在、公式から販売されている「バリスタW」「バリスタ50」「バリスタシンプル」「バリスタDuo」は全てBluetooth対応のマシンです。

ネスカフェアプリで量を調整する

ネスカフェアプリ画面

操作方法は簡単。ベースになるメニューを選択して、「コーヒー粉の量」と「水の量」を好みの量に合わせるだけです。

完成したら、オリジナルレシピとして名前を付けて保存しましょう。

アプリ内に保存してしまえば、自宅以外のネスカフェバリスタでもすぐに自分好みのコーヒーを淹れられるようになります。

【本体で設定】
ネスカフェバリスタで濃さ・湯量を調整する

ネスカフェバリスタ本体ではコーヒー粉や泡(クレマ)の増減はできません。

好みのコーヒーを作るためには、コーヒー粉ではなくお湯の量で濃さを調整する形になります。

ネスカフェバリスタシリーズの本体で湯量が調整できるのは下記の4メニューのみ。機種によっては搭載されていないメニューもあります。

  1. ブラックコーヒーマグサイズ
  2. ブラックコーヒー
  3. エスプレッソ
  4. アイスコーヒー

ネスカフェバリスタ本体で湯量を調整する

  1. 量を変えたいメニューボタンを長押しし、電源ボタンが黄色くなったら離す
  2. メニューボタンが緑色点滅して抽出が始まり、点滅が点灯に変わる
  3. ここから湯量が調整できる。好みの量になったらメニューボタンを押して抽出を止める
  4. バリスタの機能上ボタンを押しても20ml程抽出されてしまうので、少し早めのタイミングでボタンを押す
抽出を最後まで止めなかった場合には、最大量(最も薄い味)で抽出されます。
  • メニュー長押し
  • 抽出開始
  • 再度メニューを押して抽出を止める

バリスタシンプル以外の機種では、次から設定した量で抽出されるようになります。

理想通りの濃さではなかった場合は、同じ手順を繰り返して湯量の調整をしてください。

この湯量調整は何度でもできるので、良い配分を模索するのじゃ。

湯量をリセットしたい場合

電源をオフにしてからカプチーノボタンと電源ボタンを同時に7秒以上押します

全てのメニューボタンが緑色に点滅をしたらボタンから指を離してください。

全メニューの設定がリセットされます。

量や濃さが調整できるネスカフェバリスタを使うなら無料レンタルがおすすめ

ネスレ公式サイトでは現在、ネスカフェバリスタ無料レンタルキャンペーンを実施中です。

ブルートゥース対応のマシンを持っていない方は、これを機にレンタルでお試ししてみるのをおすすめします。

  • エコ&システムパックが最大33%オフ
  • かかる費用がコーヒー代だけなので初期費用無料
  • レンタル中は永久無料保証付き

さらに、無料レンタルすると今ならバリスタマグネスレブライトスティックがもらえます。

マシン無料レンタルの流れ

ネスカフェバリスタでコーヒーの濃さ・湯量を調整して自分好みのコーヒーを淹れよう

どの配分がベストか調整している間は毎回同じカップを使いましょう。

普段の量を正確に把握していると微妙な濃さの調整もしやすくなります。

それでも分かりづらい方は、一目で湯量が分かる計量カップを使うのもひとつの方法です。

通常のブラックコーヒーが薄いならコーヒーを抽出した後でエスプレッソを追加抽出する方法もあります。

そうやって味の濃さを変えられるんですね!アプリの方が簡単そうだし、使ってみようかな~

自分好みのレシピで淹れて、より豊かなコーヒーライフを楽しんでほしいのじゃ。

ネスカフェバリスタ

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約13円(税込)~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならエコ&システムパックがなんと通常価格の最大33%OFF! マシン本体費用8,778円(税込)も無料になります。毎日コーヒーを飲む方なら定期便の利用が断然お得!

メリットは?
1台で6種類のコーヒーを手軽に楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なコーヒーが楽しめます。アイスコーヒーも作れるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが。万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き!

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数300万台突破のネスカフェバリスタ!マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約できます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

キャンペーンについて教えて
マシンをレンタルすると特典がついてくる!

バリスタマグ&ブライトスティックがもらえます。

ネスカフェバリスタの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識