『6杯分』が作れるコーヒーメーカーのおすすめ商品まとめ

最終更新日:
『6杯分』が作れるコーヒーメーカーのおすすめ商品まとめ

家族でコーヒーを楽しむ場合や、来客が多いオフィスなどで重宝する大容量タイプのコーヒーメーカー。

ここでは6杯分のコーヒーが1度に作れるコーヒーメーカーを、特徴や選ぶポイントごとにご紹介していきます。

また、実際に使用した際の感想や口コミなども掲載していますので、ぜひ購入する際の参考にしてみてください。

6杯分が作れるコーヒーメーカーを選ぶ際のポイント

1人用などのコンパクトなコーヒーメーカーと違って、1度に多くのコーヒーが作れるマシンは手軽さが重要です。

できるだけ手間をかけずに多くのコーヒーが作れるものを選ぶのがアイテム選びのコツでもありますので、まずはその手軽さというのを念頭に置きながら商品を探してみてください。

また、片付けの楽さというのも実際に使ってみると大事な部分ですので、そちらも忘れずに。

あとは、自分好みの味わいにどれだけ近いコーヒーが淹れられるかというのもこだわりたいところだと思います。

味の幅広さを実現するにはなるべくハイスペックなマシンを選ぶ必要がありますので、ちょっと高価な1台というのもご紹介してきたいところですね。

それでは、以上の点を踏まえてどういったコーヒーメーカーがおすすめなのかを実際にご覧いただきましょう。

1度で6杯作れるおすすめのコーヒーメーカーと実際の口コミ

象印 コーヒーメーカー 6杯用 メッシュフィルター付 EC-AS60-XB

まずはこちらの国産メーカー象印から販売されている6杯用のコーヒーメーカーをご紹介。

金属メッシュフィルター内蔵で手間いらずな1台というところがおすすめのポイントです。

「ダブル加熱 95℃抽出」という機能で粉をじっくりと2回蒸らしますので、抜群のコクと香りが楽しめます。

フィルターやサーバーが洗いやすいというのも魅力的ですね。

口コミ

給水、コーヒーのセット、ペーパーフィルター、メッシュフィルター全てがよくできている。
しかもフィルターの形態を見て金メッキフィルター(別のメーカー品)が使えると思い購入、予想通り使える。
全体の大きさも以前のものよりコンパクトで非常に良かった。

CHEMEX コーヒーメーカー 6カップ

こちらのケメックスのコーヒーメーカーは手軽さという部分で一番おすすめな商品です。

三角フラスコのような形状をしていますが、どこかスタイリッシュな見た目も魅力的で、手入れもかなり楽。

1度に6杯分のコーヒーを抽出できて、さらにその味わいも本格的ということでご紹介しています。

口コミ

キッチンに置いておくと可愛いし、コーヒーも美味しく入れられていいアイテムです。

DeLonghi kMix(ケーミックス) ドリップコーヒーメーカー 【6杯用】 CMB6

高級コーヒーメーカーブランドのデロンギからおすすめのマシーンを1台ご紹介したいと思います。

こちらは6カップ分が1度に抽出できるタイプのコーヒーメーカーで、品質としてはかなり高精度

手軽に洗えるメッシュフィルター内蔵で手間も掛かりません。

もちろんコーヒーの味自体には定評があり、誰でも簡単に本格的なコーヒーを淹れることが可能です。

1万円以上という価格に見合っただけの性能はありますので、ぜひ一度購入を検討してみてはいかがでしょうか。

口コミ

デロンギのコーヒーメーカーは美味しいコーヒーが淹れられてデザインもお洒落でとても気に入っています。
最近コーヒーに興味が出た初心者ですが、スターバックスでディスプレイされていたこちらの商品の色違いがずっと気になっていてとても欲しいなと考えていました。

ラッセルホブス コーヒーメーカー デザイア 7640JP

高いデザイン性と手軽な操作方法で人気の1台がこちらの「ラッセルホブス コーヒーメーカー デザイア 7640JP」です。

出来上がったコーヒーを入れておくポットが持ち運びやすく、さらに蓋が付いているため清潔感もあるところが魅力的。

さらにフィルターは内蔵のもの以外にも自分の好きなフィルターを使えるので、そのときの気分によってコーヒーを淹れわけることが可能です。

淹れたあとのコーヒーを加熱して保存しておくわけではないので、煮詰まって味が変化するといったストレスもありません。

総合的にとてもおすすめの1台と言えますね。

口コミ

レビューを見て、かなり迷いましたが、ペーパーレスフィルターが好きなのと、容量、見た目でこちらを選択しました。

コーヒーメーカー6杯分のおすすめ商品まとめ

1度に6杯分のコーヒーを淹れることができるマシンをご紹介してきました。

それぞれの好みに合わせられるように、どれも固性的な特徴があるものをセレクトしましたので、きっと参考になるかと思います。

また、やはり選ぶ際には容量がやや大きい分、手軽で後片付けが楽なマシンを選ぶのがベストです。

ぜひこうしたポイントを踏まえた上で、最適な1台を選んでみてください。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約55円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならなんと通常価格の最大10%OFF! マシン本体費用9800円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?おいしいの?
全22種類の豊富なラインナップ!

20種類以上の豊富なラインナップの中には紅茶や抹茶も!さらにアイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが! カプセルタイプのため新鮮な状態のコーヒーを手軽に楽しむことが出来ます。 味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです! 万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数200万台突破のネスカフェドルチェグスト! マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

「アフタヌーンバラエティセット」が貰える!
定期便申込みで今なら8杯分/1,382円のカプセルが貰える!

「アフタヌーンバラエティセット」には4種類のカプセルが入っているので、その中からあなたのお気に入りが見つかるかも?!

さらに!抽選で300名様に4,000円分のカタログギフトが当たる!
2019年7月25日(木)のお申込分まで

当選者の方には、ご注文商品とは別送にて8月末頃に賞品を発送します。

コーヒー基礎知識の関連記事