知らないなんてもったいない!スタバのおかわりサービス

最終更新日:
知らないなんてもったいない!スタバのおかわりサービス

「スターバックスでおかわりのサービスがあったら良いのに」

そんな風に思ったことがある方、多いのではないでしょうか?
特にコーヒーだと1日に2回以上飲むという方もいらっしゃいますよね。

実はドリップコーヒーだと通年おかわりがお得に飲めるサービスがあるんです。
今回は元スターバックス店員が通年のサービスであるOne more coffeeの説明から、不定期で行われるおかわりサービスまでご紹介します!

ドリップコーヒーのお代わりがお得!
One more coffee

スタバドリップコーヒー

ドリップコーヒー限定のおかわりサービスであるOne more coffee
これはアイス、ホットに関わらずドリップコーヒーを頼むとレシートの下に印字されており、スタッフも「One more coffeeのレシートです」と一声かけてくれます。
とはいえレシートですので、気付かない方も多いんですね。
私自身スターバックスで働く以前に絶対に受け取っていたのに気づきませんでした。

このOne more coffeeがどんなサービスかと言うと、購入した当日に限りドリップコーヒーの2杯目が割引きされるというもの。

1日に2回ドリップコーヒーを買う場合に使えるということですね。

ちなみに、2杯目はアイスかホットかを再度選ぶことができます
朝は寒くてホットを買ったけど、昼は暑くなったからアイスがいいという風に使えるんですよ。

また、1杯目は普通のドリップコーヒーで2杯目はディカフェに変更など、カスタマイズをする場合にはカスタマイズ料金( +50円)がかかりますが、カスタマイズ自体は可能です。
1杯目がディカフェで2杯目もディカフェを飲みたいけど「仕事の都合や時間帯によって同じ店舗では買えない!」という方、大丈夫です!

当日であれば日本全国どこの店舗に行ってもOne more coffeeのレシートを使って2杯目を買うことができます

レシートに店舗名が印字されるので同じ店舗でなければ使えないと思われがちですが、どこでも使えますので安心してください。

One more coffeeの注意点

先程も触れましたが購入した当日のみ使えるというのが第一の注意点です。
頻繁にドリップコーヒーを買う方や、財布やバッグにレシートをためてしまいがちな方は、レシートに印字されている日付を確認してくださいね。

また、お代わりの際にアイスかホットかを選ぶことができますが、サイズはというと1杯目と同じサイズもしくは小さいサイズのみ選ぶことができます。
ShortサイズでもOne more coffeeを使うと通常の値段の半額以下で2杯目を購入できてお得ですが、1杯目に大きなサイズを買っておくとさらにお得になりますね。

その2杯目の値段ですが、実は1杯目の支払い方法によって2杯目の値段が100円(税抜き)と150円(税抜き)に分かれるというのが最大の注意点です。

せっかく割引のサービスなのですから、できることなら108円で購入したいですよね。

よりお得に!One more coffeeの裏技

スターバックスリワード

支払い方法によって2杯目の値段が変わるのは、かなり気になりますよね。

100円でお代わりできる裏技のような支払い方法は1つ、スターバックスリワードを利用する方法です。
2017年9月に始まったロイヤリティプログラムのスターバックスリワード。

スターバックスのアプリを携帯にダウンロードし、既に持っているスターバックスカードを登録するか、新たにオンラインでスターバックスカードを登録すると、スターバックスリワードに参加したことになります。

このスターバックスリワードに登録したカードで支払いをすると、One more coffeeで購入できる2杯目は100円になり、レシートに印字されるOne more coffeeのマークは黒色になります。

もちろん100円との記載もありますが、小さな文字を読むよりマークの色をパッと見てわかるのは嬉しいですね。

スターバックスリワードは他にも、50円毎に1つ星がもらえ、貯まった星の数で様々な特典がありますよ。

このスターバックスリワード以外の支払い方法、つまり現金、クレジットカード、リワードに登録されていないスターバックスカードでの支払いだと2杯目が150円(税込)になり、レシートに印字されるOne more coffeeのマークは白色になります。

スターバックスリワードで100円でお代わりする裏技以外に、ドリップコーヒーを2人で飲む場合に1杯目の購入と同時にOne more coffeeを使ってもう1杯購入するという裏技もあります。

お代わりのサービスなので時間差で注文しないといけないように思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
「Tallサイズのドリップコーヒーと、そのOne more coffeeを使ってTallサイズのアイスコーヒーをお願いします」という風に注文して同時購入が可能ですので、ぜひ使っていきましょう。

不定期サービス One more Latte

スターバックスラテ

上記で説明したOne more coffeeのスターバックスラテバージョンのサービスがOne more Latteで、2杯目のラテが200円(税抜き)で購入できるというサービス。

ブラックコーヒーよりラテが好きな方には嬉しいサービスですね。
ちなみにこのOne more Latteの場合は支払い方法に関わらず200円(税抜き)です。

だいたい期間は1ヶ月で不定期開催ですが、かなり人気のサービスで、スターバックスの店舗でも「2杯目はカスタマイズをしてみませんか?」など店内のボードや声掛けでサービスを盛り上げています。

ぜひOne more Latteのサービスがある際には利用してみてくださいね。

不定期サービス eチケット

スターバックスオンラインに登録している方に不定期でドリンク1杯購入時に、同じドリンクをもう1杯無料で楽しめるeチケットがメールやアプリに届くことがあります。

基本的にドリップコーヒー以外の全てのドリンクが対象になることがほとんどですので、好きなドリンクを選ぶことができますよ。

One more coffeeと違う注意点は、午前中のみ利用可能という時間指定がある場合がほとんどであること、
2杯が同時購入ということ、2杯はアイスかホットかの選択、サイズ、カスタマイズを含めて全く同じドリンクであるということです。

小さなサイズで2杯購入して1人で飲むも良し、誰かと1杯ずつシェアするも良し。

ぜひeチケットを上手に利用して、お得にスタバドリンクを楽しみましょう。

まとめ

スターバックスのドリップコーヒーをお得におかわりするには、One more coffeeスターバックスリワードを利用するのが一番です。

いつもレシートをそのまま捨ててしまう方も、スターバックスからのメールをあまり見ていないという方も、少しだけ意識して見てみるとお得な情報が載っているかもしれませんよ。

おかわりのサービスを利用して、スターバックスのドリンクをもっとお得に楽しんでくださいね!

スターバックスの関連記事