スタバのオリガミはギフトにピッタリ?豊富な種類や購入方法をご紹介!

最終更新日:
スタバのオリガミはギフトにピッタリ?豊富な種類や購入方法をご紹介!

「スタバのオリガミってなに?」
「手軽だからついついVIAばっかり買っちゃうけど、オリガミはどうなんだろう?」

お店で注文するドリンクではなく、商品棚に並んでいるSTARBUCKS ORIGAMIですが、ご存知でしょうか?

カタカナで「オリガミ」と書くと、折り紙が連想されやすいですね。
その折り紙のように、スターバックスオリガミは他の器具を使うことなく、オリガミ本体だけでとても本格的なコーヒーが自宅で手軽に楽しめるドリップコーヒーです。

自宅でコーヒーを楽しみたい方はもちろん、贈り物にも最適なスターバックスオリガミについて、使い方や購入方法と共にその魅力もご紹介します!

スターバックスオリガミとは?

スタバオリガミ
スターバックスオリガミは、スターバックスで販売されているコーヒー豆を使用したドリップコーヒーなので、その味はもちろん折り紙つきと言っても過言ではありません。

そして特別な器具は全く必要なく、お湯を注ぐだけで本格的なコーヒーの味や風味を楽しむことができるのです。

店頭では3種類のオリガミが1セットとして販売されているアソートセットは税抜き380円です。
オリガミ1袋につき約120円というところです。
職場や家で質の高いコーヒーを楽しめるという手軽さを考えると、なかなかお手頃価格ですね。

使い方としては、

  • オリガミ(ドリッパー)を袋から取り出す
  • 袋や本体に書かれている通りにドリッパーを開いてコップに固定
  • コーヒー全体が湿る程度にお湯を注いで20〜30秒ほど蒸らす
  • さらにお湯を数回にわたってゆっくりと注ぐ

この折り紙を折るようなプロセスや時間を楽しめるようにと「オリガミ」という名前がついたそうです。

開封してからコーヒーの香りに誘われて「早く飲みたい!」との思いからお湯をどんどん注ぎたくなるのをグッと堪えて、はじめの蒸らし時間をしっかり取ることと、お湯を注ぐ際は数回に分けて注ぐことが、より美味しいコーヒーに仕上げる最大のコツです。

コップに氷を入れてからオリガミをセットし、お湯を注げば、アイスコーヒーとして飲むこともできます。
アイスコーヒーブレンド以外のお豆でもぜひアイスで試してみてください。

スターバックスの店舗ではアイスコーヒーとして出てくることがないお豆でも、アイスで美味しくいただけるものもありますし、ホットとアイスでは好みのお豆が変わってくるかもしれませんよ。

スタバで購入できるオリガミの種類とは?

3つのフレーバーが楽しめるアソートセット

スタバオリガミアソートセット
浅煎りのライトノートブレンド、中間くらいの煎り具合のパイクプレイスロースト、深煎りのカフェヴェロナの3種類のコーヒーが楽しめるセットです。

それぞれ1袋ずつ、合計3袋入っていて380円(税抜)です。
初めてオリガミを飲んでみるという方や、味の違いを比べてみたい場合にオススメですよ。
これはスターバックスの店舗でのみ取り扱っています。

6袋のオリガミセット

オリガミライトノートブレンド
この6袋セットはライトノートブレンドパイクプレイスローストカフェベロナディカフェハウスブレンドの4種類があります。

種類が組み合わされているセットではないため、すでに好みのお豆が分かっている場合や、カフェインレスのディカフェが飲みたい場合にはこの6袋セットがピッタリですよ。

こちらはスタバの店舗でもオンラインストアでも購入でき、価格はデジカフェを除く3種類は670円(税抜)、ディカフェは800円(税抜)です。

オリガミギフトセット

スタバオリガミアソートセット
相手がコーヒーミルなどを持っているかなどを気にしなければいけないコーヒー豆を送るより、誰でも手軽に楽しめるオリガミがギフトとして選ばれることが増えています。
そこで、オリガミの数やギフト箱の違いなど、たくさんのギフトセットが用意されています。

これらは基本的にオンラインストアでの取り扱いのみです。

どのギフトセットもライトノートブレンドパイクプレイスローストカフェヴェロナの3種類の組み合わせで詰められています。

店頭ではオンラインストアに載っているようなギフトボックスはありませんが、6袋のオリガミセットを購入して店舗にあるラッピング材でラッピングしてもらったり、自身でラッピングしてもいいですね。

オリガミとヴィアのギフトボックス

オリガミとヴィアのギフトボックス
オンラインストアではなく店頭で取扱のあるギフトボックスです。
3種類のオリガミに加え、パイクプレイスローストコロンビアイタリアンローストアイスコーヒーの4種のコーヒーヴィア、さらにキャラメルモカ抹茶のヴィアが詰め合わされています。

ヴィアはサッと水やお湯、牛乳に溶けるものなので、オリガミよりも手軽に楽しめます。
手軽なオリガミとヴィアがこれだけの種類あると、毎日どれかを飲んでも飽きが来ませんし、喜ばれること間違いなしですね。

アイスコーヒーのヴィアが入っていることからサマーギフトとして夏に扱われています。

スタバ以外で購入できる方法や種類は?

ここまでスタバの店舗とオンラインストアで取り扱っているオリガミを紹介しましたが、今では百貨店やスーパー、コンビニでも取り扱いがあります。

お中元やお年賀の時期には特に百貨店やスーパーで見かけるようになりました。

百貨店などではスタバの店舗とオンラインで取り扱っているディカフェを含めた4種類に加え、ハウスブレンドエスプレッソロースト(深煎り)、スマトラ(深煎り)、そしてアイスコーヒーブレンドの4種類も取り扱っています。

単品で購入できるのはアイスコーヒーブレンドのギフトセットのみですが、オリガミの詰め合わせの種類としてはスタバの店舗やオンラインで買うより豊富ですね。

どの詰め合わせを買うか悩んだときは、ぜひスターバックスのホームページで百貨店で購入できるギフト商品一覧を見てみてください。

ミルクとの相性が抜群な詰め合わせや、チョコレート好きな方にオススメな詰め合わせ定番人気の詰め合わせなど、それぞれの詰め合わせの特徴と購入先のリンクを見ることができます。

コーヒーはよくわからないという方でも選びやすくて助かりますね。

百貨店になかなか行けないという方は、amazonや楽天でも取り扱いがありますので一度見てみてください。

また、スーパーやコンビニではハウスブレンド単品やアイスコーヒーブレンド単品のオリガミセットが販売されています。

過去には期間限定でスターバックスオリジナルリユーザブルカップとオリガミがセットになって売られていたこともあり、これから先もスーパーやコンビニ限定で販売される商品があるかもしれませんね。

スタバや百貨店より身近なスーパーやコンビニで販売される商品は売り切れるスピードが早いので要チェックです。

まとめ

スタバオリガミギフト
コーヒー豆を買うと飲む前にミルで豆を挽いたり、自前のフィルターにセットしたりと手間がかかりますよね。

その点、オリガミだとコーヒー豆ほど器具も技術も必要ないですが、オリガミ本体を組み立てたりお湯をゆっくり注いだりと、ヴィアのような粉末状のインスタントコーヒーよりも少しだけ手間をかけることから、コーヒー好きの方からも非常に好まれます。

ぜひ、オリガミを使って飲み比べをしてコーヒーを楽しんでみたり、コーヒー好きの方にギフトとして送ってみてくださいね。

スターバックスの関連記事