フワフワ美味しい「マシュマロコーヒー」の作り方!アレンジレシピも紹介

最終更新日:
フワフワ美味しい「マシュマロコーヒー」の作り方!アレンジレシピも紹介

その名の通り、コーヒーにマシュマロを入れた『マシュマロコーヒー』。

シンプルながらも美味しくて、しかも超簡単に作れるのでいつものコーヒーと違う気分を味わいたい時にオススメです。

今回は、マシュマロコーヒーの作り方と、ひと手間でグンと美味しくなるアレンジレシピを紹介するのじゃ!

マシュマロコーヒーの作り方

では、早速マシュマロコーヒーのさまざまな作り方をご紹介していきます!

どれも簡単なので、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

アレンジレシピその1『入れるだけ』

ひとつめはただ『入れるだけ』。シンプルイズベストです。

淹れたてのコーヒーに、そっとマシュマロを入れましょう。

ひとつまみココアパウダーをふりかけるとより見栄えが良くなります。

アレンジレシピその2『マシュマロを焼いてみる』

竹串に刺したマシュマロを、軽く火であぶります。※火の取り扱いには十分注意しましょう。

すぐに溶けてくるので、垂れないうちにコーヒーにいれてください。

焼いたマシュマロはビスケットに挟んでも美味しいですよ。コーヒーのお供にぴったり!

アレンジレシピその3『コーヒーの淹れ方にこだわってみる』

普通のインスタントコーヒーでも十分美味しいのですが、もっとアレンジできる可能性も。

ドルチェグストなら、スターバックスのコーヒーもありますし、何より種類が豊富!

もっと気軽に楽しみたい方にはインスタントコーヒーをおいしく淹れられるこちらのマシンもおすすめです。


アレンジレシピその4『シナモンや蜂蜜をトッピングしてみる』

マシュマロコーヒーばかりでは飽きてしまうなら、蜂蜜やシナモンを足してみてはいかがでしょうか。

風味が変わってまた少し違う味わいを楽しめるようになります。

アレンジレシピその5『チョコを足してみる』

マシュマロに加えてチョコを足すと、よりコクと甘みが増してとろけるような美味しさに。

「マシュマロとチョコを用意するのはちょっと面倒…」

そんな方は、チョコレートでマシュマロをコーティングしたマシュマロチョコを入れてみるのもアリですよ。

マシュマロコーヒーの作り方とアレンジレシピまとめ

ご紹介したマシュマロコーヒーは、どれも材料さえあればすぐにできる簡単レシピです。

たまにちょっぴり贅沢なコーヒータイムを過ごしてみるのも悪くないですよね。

食べすぎには注意するんじゃぞ!

コーヒー基礎知識の関連記事