Lucaffe(ルカフェ)とは?本場イタリア生まれの高品質なコーヒー!

最終更新日:
Lucaffe(ルカフェ)とは?本場イタリア生まれの高品質なコーヒー!

本田圭佑選手も愛用しているLucaffe(ルカフェ)は、コーヒーだけでなくマシンの製造まで自社で行っているイタリアのコーヒーブランドです。

Lucaffe(ルカフェ)は、徹底的に品質にこだわった身体に優しいコーヒーなんじゃ。

毎日飲むからこそ、できれば身体にいいコーヒーを飲みたいですよね。

本記事ではLucaffe(ルカフェ)の解説とマシンを無料レンタルする方法をご紹介します。
本場イタリアのコーヒーをご家庭で手軽に味わいたい方必見です。

Lucaffe(ルカフェ)とは

Lucaffe(ルカフェ)はイタリア生まれのコーヒーブランド。

はじめは小さな焙煎所でしたが、その徹底したこだわりからくる品質の高さが認められ現在では多くのレストランや家庭でも親しまれています。

1杯分ずつ梱包されたカフェポッドで手軽に本格的なコーヒーを味わえます。

なんと1ヵ月200万杯以上も飲まれているそうじゃ!

Lucaffe(ルカフェ)
マシンのスペック

機種名
ルカフェ無料レンタル

Piccola
サイズ 高さ:28cm
幅:16cm
奥行:31cm
重さ 4.5kg
給水タンク容量 1L
電源 交流100V 50/60Hz共用
消費電力 500W
抽出圧 最高15気圧
電源コード長さ 1.7m
カラー シルバー、パール、ゴールド
価格 44,000円(税込)~
レンタル 0円~
公式サイト
ルカフェ公式サイトはこちら

レギュラーコーヒー約10杯分、エスプレッソ約30杯分が抽出できるのじゃ。

Lucaffe(ルカフェ)のメリット

メリット(1)豆の焙煎からマシンの製造まですべてイタリアで完結

Lucaffe(ルカフェ)のだわりはなんといっても「100%メイドインイタリア」

コーヒー豆の焙煎やマシンまですべてイタリアの自社工場で製造。

コーヒーの味やマシンのデザインだけでなく、コーヒーを楽しむすべての人の健康もしっかりと考えられているのが大きな魅力です。

メリット(2)給水タンクはプラスチックではなくガラスを使用

Lucaffe(ルカフェ)のマシン(ファミリーモデルのPiccola)に取り付けられた給水タンクはプラスチックではなく、身体に影響を与える可能性がある材質を極力取り除くためにガラスが使用されています。

マシン本体は耐久性の高いステンレス素材。シンプルなデザインなのでお部屋のインテリアともなじみやすく、高級感があります。

豆はオーナー自ら世界中を回り厳選した豆のみを使用し、焙煎する前の豆の選別も機械だけでなく人の目でチェックする徹底ぶりじゃ。

メリット(3)カフェポッドは紙製かつ業界最小

通常1杯分ずつ梱包された往来のカプセルコーヒーはプラスチック製の物が大半ですが、Lucaffe(ルカフェ)は「コーヒーは口に入るものだから」と紙製ポッドを採用

さらに、ポッドを糊ではなくコーンスターチで密封する徹底ぶり。

紙製だとコーヒーが酸化してしまわないか不安がありますが、独自の焙煎方法により酸化防止効果を100%残すのに成功しています。

さらに豆本来の風味が20~30%アップしているそうじゃ。Lucaffe(ルカフェ)の独自製法、恐るべし!

メリット(4)お手入れ方法もシンプル

コーヒーマシンは便利な反面、掃除が面倒と思われがちですが、Lucaffe(ルカフェ)は構造がシンプルなためお手入れが非常に簡単です。

  1. 紙製ポッドは使用後そのまま燃えるゴミへ
  2. 排水トレーは取り外して洗うだけ
  3. 内部洗浄は月に1回、クエン酸水を入れてスイッチを押すだけ

長く使うからこそ、お手入れの手軽さは大きなメリットじゃ。

メリット(5)本田圭佑選手も認めた本格コーヒー!

Lucaffe(ルカフェ)は2018年に日本初上陸。

本田圭佑選手はミラノにあるLucaffe(ルカフェ)の工場でコーヒーを飲んだのがきっかけでルカフェの日本初上陸プロジェクトに協力されたそうです。

Lucaffe(ルカフェ)毎月のコストはいくら?

コーヒーは4種類、1杯108円(税込)

  • アラビカ100%
  • クラシック
  • コロンビア
  • ヘーゼルナッツ

Lucaffe(ルカフェ)なら本格的なコーヒーが1杯108円(税込)で楽しめます。

Lucaffe(ルカフェ)はマシンの販売のしており、コーヒーを定期購入すると無料レンタルが可能。※Piccola シルバーおよびSaraのみ

マシンを無料レンタルすれば初期費用も抑えられてかつ送料無料、コーヒーも定期的に届きますので買い忘れる心配もありません。

Lucaffe(ルカフェ)のコーヒーを楽しむなら無料レンタルがおすすめ!

Lucaffe(ルカフェ)のコーヒーを楽しむなら無料レンタルがおすすめ!

Lucaffe(ルカフェ)はマシンの購入・レンタルと2つの利用方法がありますが断然レンタルがおすすめです。

  1. 初期費用がコーヒー代のみ
  2. 定期的にコーヒーが届くので買い忘れる心配なし
  3. 最長5年保証
  4. 全国送料無料

オフィスやレストラン向けの大容量モデルもあるので、大人数での利用が想定される場合はぜひそちらもチェックしてくださいね。

>>Lucaffe(ルカフェ)大容量モデルをチェック

Lucaffe(ルカフェ)定期便について

1度の注文が100杯分なので、1日2杯以上飲まれる方におすすめのプランです。

  1. 毎月or2ヵ月に1度でお届け期間を選べる
  2. マシン本体無料レンタル(シルバーのみ)
  3. 全国送料無料
  4. 初回含む6回の継続が必要
  5. 2回目以降いつでもコーヒーの種類変更可能
  6. 支払い方法も3種類に対応!
    クレジットカード、代引き、銀行振り込み可能

足りない場合は追加注文もできますし、余ってもコーヒーの賞味期限は約1年半とかなり長いため無理に急いで消費する必要もありません。
※製造時期により多少前後します

レンタルと購入、どちらがお得?

1か月あたりのコストを見てみましょう。

価格比較 レンタルの場合 購入の場合
マシン代 0円
Piccola シルバーおよびSaraのみ
44,000円(税込)
コーヒー代 100杯分/10,800円(税込)
送料 無料
合計 10,800円(税込) 54,800円(税込)

やはり無料レンタルの場合マシン代金が丸ごと浮き初期費用がコーヒー代のみですので、レンタルが断然お得です。

Lucaffe(ルカフェ)では合計金額が10,000円以上で送料無料じゃぞ。

Lucaffe(ルカフェ)を無料レンタルする際の注意点

限定生産カラーはマシン初期費用16,500円(税込)がかかる

無料レンタル対象はPiccola シルバーおよびSaraのみです。

パール、ゴールドの2色は限定生産カラーのためレンタルはできますが別途16,500円(税込)の初期費用がかかります。

6回の継続が必要

無料レンタルは6回の継続利用がお約束。

6回以降はいつでも解約可能で、お届け間隔や休止、再開の手続きもできます。

毎月のコースで頼んだとして最低半年、支払総額は64,800円(税込)なのじゃ。

※限定生産カラーの場合は75,000円(税抜)

新規申し込みキャンペーン!初回にすべてのコーヒーが楽しめる

初回お届け時に選択していないカフェポッドを2個ずつプレゼント。(計6個)

初回にすべてのフレーバーを楽しめて、2回目以降は4種類の中からお気に入りのコーヒーに変更できます。

Lucaffe(ルカフェ)の無料レンタルを利用すれば、高品質なコーヒーを毎日手軽に楽しめる

今回ご紹介したLucaffe(ルカフェ)はこんな方におすすめです。

  • 上質なコーヒーを自宅で手軽に飲みたい
  • オシャレなカプセル式コーヒーメーカーが欲しい
  • 初期費用を抑えてコーヒーを楽しみたい
  • お手入れの簡単なコーヒーメーカーが欲しい
  • 味・品質・デザインすべてにこだわったコーヒーメーカーが欲しい

ひとつでも当てはまる方は、ぜひ一度チェックしてほしいのじゃ!

1か月のコストはどのくらいかかるの?
送料込み、10,800円(税込)!

マシン本体通常価格が44,000円(税込)のところ、レンタル利用なら月額無料!毎月もしくは2ヵ月ごとに100杯分のカフェポッドが届くので、毎日2杯以上コーヒーを飲む方におすすめのプランです。※無料レンタル対象マシンはPiccola シルバーおよびSaraのみ

メリットは?
高品質コーヒーが手軽に楽しめる!

コーヒーを飲むすべての人の健康を考え、豆の選別からマシンの製造までこだわりぬいています。デザインがおしゃれなだけでなくお手入れも超簡単!

いつでも解約できるの?
6回以上の継続が条件

初回含む6回の継続が必要ですが、足りない場合は追加注文したり、6回目以降は休止や再開の手続きもできます。

現在のキャンペーンについて教えて!
初回申し込み時にカフェポッド3種×2個がついてくる!

初回に選択した以外のカフェポッドがついてくるので、4種すべてのカフェポッドを楽しむことができます。2回目以降はお気に入りのフレーバーに変更も可能!

コーヒー基礎知識の関連記事