ニトリのコーヒーメーカー全機種比較!スペックや価格、口コミ評価を調査

最終更新日:
ニトリのコーヒーメーカー全機種比較!スペックや価格、口コミ評価を調査

お値段以上の価値がある家具を中心に、生活雑貨全般を取り扱っているニトリですが、実はコーヒーメーカーも販売しています。

ここでは、ニトリのコーヒーメーカーにはどれくらいの種類があって、どんな機能が付いているのかをご紹介していますので、手軽な価格のコーヒーメーカーを購入したいという方はぜひ参考にしてみてください。

ニトリなら1,000円台から5,000円台といった低価格で、コーヒーメーカーを購入することができますよ。

ニトリのコーヒーメーカーは何種類?

家具の販売というイメージが強いニトリですが、実はコーヒーメーカーも取り扱っています。

種類は全4種類で、操作方法が簡単なものから電動ミル付きコーヒーメーカーまで幅広いラインナップです。

まずはそれぞれの機種についてご紹介していきましょう。

コーヒーメーカー(ノイル CM6632)

コーヒーメーカー(ノイル CM6632)

1,380円(税別)/1,490円(税込)

こちらはもっともリーズナブルで操作方法もシンプルなコーヒーメーカーです。

専用のフィルターが付いていますので取替え不要で、手軽さという点でも魅力的。

また、好みによっては紙フィルターも使用可能ですので、気分によってコーヒーの質を変えることができます。

使えるのは挽いてあるコーヒー粉のため、豆から挽くことはできませんが、1,000円台で購入できることを考えれば5杯分のコーヒーを溜めて保温しておくことが可能ですので、なかなか高品質と言えるでしょう。

なお、専用の計量スプーン付きですので初心者でも好みの濃さにしやすいというのが魅力的ですね。

ティー&コーヒーメーカー(ブリーゼ CM6631A)

ティー&コーヒーメーカー(ブリーゼ CM6631A)

2,769円(税別)2,990円(税込)

こちらは1度に10杯分のコーヒーが淹れられる大容量コーヒーメーカーです。

最大の特徴はサーバー内のパーツを付け替えれば紅茶も淹れることが可能という部分。

コーヒー派の人も紅茶派の人もいるお茶会のときにも非常に便利ですね。

また、フィルターバスケットが取り外しできて手入れも楽というのがユーザーからすれば嬉しいポイントのひとつと言えるでしょう。

高温抽出コーヒーメーカー(ECAK60 TD)

高温抽出コーヒーメーカー(ECAK60 TD)

4,621円(税別)4,990円(税込)

こちらは1度に6杯分のコーヒーが淹れられるコーヒーメーカーで、これまでにご紹介したものよりややハイスペックな1台となっています。

コーヒーの濃さを好みで調節できる「2段階濃度調節機能」が搭載されていて、さらにコーヒーを抽出するときの温度にもこだわっているといころが特徴のひとつ。

コーヒー本来のコクと香りを引き出すといわれる「95℃抽出」をモットーにした1台で、手軽な価格ながら本格的なコーヒーが楽しめます。

また、水タンクが取り外せるということで衛生的でもありますね。

電動ミル付きコーヒーメーカー(ECCB40 TD)

電動ミル付きコーヒーメーカー(ECCB40 TD)

5,547円(税別)5,990円(税込)

ニトリのコーヒーメーカーの中では唯一、豆からコーヒーを楽しめる1台です。

電動ミルが付いていますので、挽きたての香りとコクを味わいたいという方にもおすすめの1台といえますね。

また、水道水のカルキ臭さを取る性能も搭載していて、上質なコーヒーを堪能できるコーヒーメーカーです。

抽出して保温しておける杯数も4杯分ということで、ひとり用にも家族用にも使えます。

価格や口コミの評価から比較、おすすめの1台は?

ご覧いただいたようにニトリのコーヒーメーカーは全部で4種類販売されていて、それぞれ値段や性能などが異なります。

バランスが良いマシンを挙げるとすると、高温抽出コーヒーメーカー(ECAK60 TD)が1番かなといった印象ですね。

豆から挽きたての味わいを楽しみたいという方にはもちろん電動ミル付きコーヒーメーカー(ECCB40 TD)がおすすめです。

また、それぞれの口コミですが、実際に使った方の意見をもとにしてまとめました。

コーヒーメーカー(ノイル CM6632)

安いのに十分美味しいコーヒーが飲める。
ひとり暮らしだったら問題なく使える商品です。
紙と付属フィルターの2つから選べて便利。

ティー&コーヒーメーカー(ブリーゼ CM6631A)

1度に10杯分を作ってペットボトルに入れて冷蔵庫に入れています。
大容量で来客があったときにも便利です。

高温抽出コーヒーメーカー(ECAK60 TD)

コスパ的にもよく、品質的にも満足しています。
本格的なコーヒーを楽しめて5,000円以下のマシンというのは非常にお手頃。

電動ミル付きコーヒーメーカー(ECCB40 TD)

豆から挽くことができるので、自分好みの味わいが楽しめる。
水道水の匂いを除去してくれるので、自宅で喫茶店のような本格的なコーヒーを作ることが可能

これらの口コミなどと価格を比較して、あとは自分の予算と合わせて購入をすれば間違いないはずですので、ぜひ参考にしてみてください。

ニトリのコーヒーメーカーまとめ

現在、ニトリで販売しているコーヒーメーカーを全部で4種類ご紹介してきましたが、どれも良さがありコスパ的にも問題なく購入できそうなマシンばかりですね。

手軽にコーヒーを楽しみたい、もしくは品質を重視してコーヒーメーカーを選びたい、それぞれの目的を叶えるラインナップとなっていますので、ぜひ一度商品詳細をご覧になってみてください。

参考元:ニトリ公式通販 ニトリネット

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約15円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならエコ&システムパックがなんと通常価格の最大39%OFF! マシン本体費用5980円も無料になります。毎日コーヒーを飲む方なら定期便の利用が断然お得!

メリットは?
1台で5種類のコーヒーを手軽に楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なコーヒーが楽しめます。アイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが。万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き!

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数300万台突破のネスカフェバリスタ!マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

キャンペーンについて教えて
2台同時レンタルお申込で2000円分のショッピングポイントプレゼント!

ショッピングポイントはネスレ通販サイトでご利用いただけます。

コーヒー基礎知識の関連記事