焙煎士になった坂口憲二さんのコーヒーショップとは?豆やグッズをご紹介

最終更新日:
焙煎士になった坂口憲二さんのコーヒーショップとは?販売されている豆やグッズ情報

坂口憲二さんは病気により俳優活動を休止後、療養生活ののち、現在はコーヒーの焙煎士として働いていらっしゃるそうじゃ。

この記事では、そんな坂口憲二さんが展開するコーヒー豆のネットショップや実際の店舗の情報をまとめていますので、ぜひご覧ください。

坂口憲二さんがコーヒーショップを開くまでの経緯と理由

元俳優・坂口憲二さんが第二の人生として選んだのはコーヒーの焙煎士でした。

坂口憲二さんは父親が有名なプロレスラー、自身は端正なルックスを活かしモデルや俳優として大ブレイクを果たした人物。

しかし、難病である「突発性大腿骨頭壊死症」を発症をきっかけに2018年に芸能事務所を退所。

それ以来、表舞台から姿を消していたので、その後が気になっているファンも多かったと思います。

あまり長時間立っていられないそうで俳優業を事実上引退されたようですが、コーヒーの焙煎士なら体への負担も少なく、自分の情熱を傾けられると考えたようですね。

そんな坂口憲二さんはバリスタや焙煎士からのプライベートレッスンなどを受け技術を学び、2018年に千葉県九十九里にてコーヒーの焙煎所を開設したんじゃ。

その後、ネットショップをオープンさせ、2019年には都内某所にコーヒーショップを開いています。

坂口憲二さんが運営するコーヒーショップの商品や入手方法

坂口憲二さんが手がけているコーヒーは「The Rising Sun Coffee(ザ・ライジングサンコーヒー)」。多くのファンからも非常に人気です。

ザ・ライジングサンコーヒーの入手方法は3つ。

  1. 都内にある住所非公開のお店に訪れる
  2. 千葉県九十九里にあるサーフショップ「LBSギャラリー」に訪れる
  3. ネットショップ「ザライジングサンコーヒー」で注文する

これまでは千葉県九十九里のサーフショップギャラリーを訪れるかネットショップで豆を購入するかの2択でしたが、都内にお店がオープンされたのはファンにとっても朗報です。

場所は近隣住民に配慮した形で非公開となっていますが、すでにネット上では特定されています

公式が住所を非公開にしている意向を組み当サイトでも非公開とさせていただきます。
気になる方は「坂口憲二 コーヒーショップ」などで検索すると特定された住所やグーグルマップなどが掲載された別サイトの記事が出てくるかと思いますので、よければそちらをご覧ください。

もちろん毎日坂口憲二さんがいるわけではありませんが、坂口憲二さんが選んだコーヒーを飲んでみたい方はぜひ訪れてみてください。

坂口憲二プロデュースの豆を扱うお店は千葉県九十九里にある

また、坂口憲二さんは俳優のかたわら趣味でサーフィンをしていたのも有名です。

サーファーとしての顔を持つだけあって、コーヒーの焙煎所と卸売先は千葉県九十九里にあります。

「LBSギャラリー」
住所:千葉県山武郡九十九里町小関2347−3

※最寄り駅は求名駅(ぐみょうえき)
※営業日は土・日・月のみ

こちらはプロサーファーの方が営むサーフショップですが、坂口憲二さんが懇意にしているそうでコーヒーの卸販売をしています。

コーヒーはテイクアウトも可能なので、お近くに立ち寄られた際にはぜひ訪れてみてください。

坂口憲二さんプロデュースのオリジナルマグカップなども購入できるんですよ~!

坂口憲二プロデュースのコーヒー豆はネットショップで注文できる

坂口憲二さんの手がけるコーヒーを飲んでみたいけど都内や関東にお住まいではない方は、ネットショップでお買い求めください。

大変人気があるので生産がなかなか追いつかないようですが、お問合せフォームからメールを送るといつごろの発送になるのかなど対応をしてくれます。

販売されている商品の一例を紹介するぞ。こちらは全て200g売りじゃ。参考になると幸いじゃ。

  • エチオピア/シダモG1グジスケ・クト
  • ケニア/ングルエリ
  • ホンジュラス/モンテシージョス
  • ワイプアウトブレンド
  • アフターサーフブレンド
  • アイハナブレンド

豆の産地にこだわったコーヒーからサーフィンにまつわる名前を付けたブレンドまで色々な種類が販売されているのが分かります。

また、ほかにもオリジナルのTシャツやマグカップ、簡単で便利なドリップコーヒーのセットなどが購入可能です。

コーヒー豆は大好評で品切れの商品も多いですが、ぜひ一度こちらのネットショップもご覧になってみてください。

焙煎士になった坂口憲二さんのコーヒーはお店でもオンラインショップでも買える

坂口憲二さんが手がけるザライジングサンコーヒーの情報をご紹介してきました。

  • 都内にある住所非公開のお店に訪れる
  • 九十九里のサーフショップに訪れる
  • ネットショップで注文する

現在のところは上記3つの方法でそのコーヒーを味わえるので、興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

コーヒー基礎知識の関連記事