コーヒーって美容にいいの?成分がどう効果があるのか検証してみた

最終更新日:
美味しく楽しくキレイを手に入れたい方必見!コーヒーで作る美容生活とは

「美味しいものを食べたい」
「ストレスが溜まることはイヤ」
「とにかくキレイになりたい」

というワガママな女性にピッタリの毎日簡単に続けられる美容生活があります。
それは、コーヒー。

毎日のコーヒーで美味しくキレイになる方法をお伝えします!

コーヒーは美容にいいの?

コーヒーといえば、ブレイクタイムに1杯・・・。
眠気覚ましに1杯・・・。

という習慣になっている方もいるかも知れません。

スッキリして生活リズムを整えるのにいいですよね。

でも、待ってください。
それだけを目的にするにはもったいない!

どうせ飲むなら、ついでにキレイも手に入れたくないですか?

コーヒーが美容に一役買う理由は、含まれるポリフェノール。
コーヒーポリフェノールなんて呼び方もされますね。
クロロゲン酸というポリフェノールには、強力な抗酸化力があります。
酸化すると血管がさびて血液がくすみ、それに伴って顔色もくすみます。
それだけでなく、酸化するとシミとなって定着してしまうことも・・・。

コーヒーを飲むことで酸化が抑制されるということは、健康な身体作りだけでなく、美肌にもいいということ!

コーヒーの香りがストレスの軽減にいいワケ

コーヒーには独特の香ばしい香りがありますよね。

入れたての、フワッと漂う香り。
まるでアロマを焚いたときのようです。

でもこれは、大げさではなく、コーヒーには本当にアロマオイルのようなリラックス効果があるんです!

コーヒーが脳に身体に与えるリラックス効果がどのようなものかを測定するために、
α波(人がリラックスしているときに後頭部から出る脳波のこと)について行った実験、
コーヒーの匂いを嗅いだときに多くのα波が出ることが科学的に証明されています。

そしてさらに興味深いのは、コーヒーの種類によってα波の量に違いが出るそうです。

深煎りのものが最もリラックス効果が高いと言われていますが、香りの好みは人それぞれ。
自分の中で1番心地いいと思える香りが浅煎りかも知れないので、いろいろな種類のコーヒーを味わってみるのも面白いかも知れません。
何にせよ、香りを嗅ぐだけでリラックスしてストレス軽減になるなんていいですよね。
ストレスは美容の大敵なので、やはりコーヒーは強力な美容ドリンク!!

参考元:香りが脳機能に与える効果

コーヒーなら何でもいいというのは間違い

美容効果もリラックス効果も高いなんて、コーヒーって素晴らしい・・・。
ただし、どんなコーヒーでもいいかというと、答えは×。
なぜなら、市販のコーヒー缶やペットボトルには、様々な添加物が含まれているからです。

商品として長持ちさせるためにやむを得ないものですが、キレイになるために飲むなら避けるべきもの。
コンビニのお弁当よりも新鮮な食材で作った出来立ての食事の方が、添加物が少ないですよね。

コーヒーも同じ。
市販のものよりも、コーヒーメーカーで作った出来立てを飲む方が余計な保存料もなくて安心です。

もちろん、せっかくこだわるなら使うお水も水道水ではなく、こだわりたいですね。

コーヒーメーカーってどれも同じ?選び方のポイント

簡単に新鮮なコーヒーを入れることができるのがコーヒーメーカーですが、中でも最も多く目にするのは、ドリップコーヒーを作ることに特化したタイプ。

挽いた豆をセットして抽出するもので、家庭に1台あるという方も多いかも知れませんね。
もうひとつは、より圧縮して濃厚に抽出する、エスプレッソ専用マシン。
苦いけれど大好きな方も多いメニューのひとつですね。

そして、少しタイプが異なるのがカプセル型のコーヒーメーカー。
専用カプセルに、挽きたてのコーヒー豆を酸素を抜いて密封したもの。
それをセットし、抽出するものです。

どのタイプのコーヒーメーカーがいいかは予算やどの種類が好みかにもよりますが、鮮度が高いものを簡単に美味しく飲めるという点でいうと、カプセル型のものが1番理想的。
なぜかというと、この専用のコーヒーカプセルは、特許技術によって光・空気・湿気をブロックしてくれるので、抽出する瞬間まで、めいっぱい酸化を防ぐことが出来るんです!
酸化しないなんて、美肌づくりに最も近い理想のコーヒーが出来ちゃいますね。

ネスカフェドルチェグストという選択

ドルチェグストとカプセルホルダー

ネスカフェドルチェグストというコーヒーメーカーがあります。
これは、先に説明したカプセル型のものなのですが、一人暮らしにオススメのコーヒーメーカー!
まず、見た目がスタイリッシュでインテリアにもなります。
パキッとした赤色なのに変に悪目立ちせず、部屋の空間の中でも雰囲気の邪魔になりません。
(赤色以外にも出ているようですが)

そして、カプセルの種類が豊富なこと。
ドリップコーヒーでも豆の種類が変わればもちろん味も風味も変わるでしょう。
しかし、これのすごいところは、豆ということだけでなく、いろいろなバリエーションでコーヒーが楽しめるところ。
ブラックだけでなく、ラテやカプチーノまで、その日その時の気分で変えられるんです。

最近は在宅ワーカーの方も増えてらっしゃいますよね。お家でお仕事をしているのにわざわざ外にコーヒーを買いに行くよりも、カプセルを用意するだけで色んな味が楽しめます♪

コーヒーメーカーがあれば、一人暮らしでも楽チン

何人かで住んでいるのと違って、全てのことを自分一人でやらなければならないのが一人暮らしの辛いところ。
コーヒーひとつ淹れるのだって大変です。
朝ごはんを用意しながら出かける準備をして、その合間にコーヒーを・・・。

そこで、一瞬で最高に美味しいコーヒーが出来上がれば、嬉しいですよね。
手間ヒマかけずに至福な時間が過ごせちゃうのは、手が足りない一人暮らしの方にこそピッタリといえます。

コーヒー基礎知識の関連記事