お手入れが簡単なコーヒーメーカーの選び方とは?おすすめマシン8選を紹介

最終更新日:
お手入れ/簡単/コーヒーメーカー

せっかくコーヒーメーカーを買うなら手入れが簡単で毎日負担なく使えるマシンがいいっスよね。

でも種類が多くて、どれを選べばいいのかよくわからないです。

今回はお手入れしやすいマシンの選び方おすすめの機種やお手入れが楽になるアイテムを紹介するぞ。

お手入れが簡単なコーヒーメーカーをお探しの方は必見です。

お手入れが簡単なコーヒーメーカーは大きく分けて3種類

コーヒーメーカーは抽出方法によって大きく3つの種類に分けられます。

それぞれ抽出方法で味わいが変わるため、普段よく飲むコーヒーが作れるマシンを選ぶのじゃ。

  1. カプセル式
    コーヒー、お茶、紅茶
    ※機種により違います。
  2. ドリップ式
    ブラックコーヒー
  3. エスプレッソ式
    カプチーノやラテも楽しめる

(1)カプセル式


お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/カプセル式
※1

マシン専用のカプセルをセットしてボタンを押すだけで本格コーヒーが淹れられるタイプ。

カプセルに1杯分を封入するため、いつでも新鮮なコーヒーが飲めるマシンです。

使用後はカプセルを捨てるだけで他のタイプに比べお手入れの手間がかからないのもうれしいところじゃ。

使う機種にもよりますが、メニューが豊富で本格コーヒーだけでなくラテや紅茶、日本茶なども飲めるマシンもあります。

ボタンひとつでマシン内部の洗浄も行ってくれる機種も多いため、できるだけお手入れをしたくない方におすすめです。


カプセル式マシンのおすすめ機種を
>>今すぐチェック!<<

(2)ドリップ式


お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/ドリップ式
※1

タンクの水を沸かし、そのお湯をコーヒー粉に通過させて蒸らしながら抽出します。

コーヒーメーカーの中で最もポピュラーな抽出方式です。

蒸らして淹れるから風味のあるすっきりとした味わいのコーヒーになるんスよね。


ドリップ式マシンのおすすめ機種を
>>今すぐチェック!<<

(3)エスプレッソ式


お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/エスプレッソ式
※1

コーヒー粉に高い圧力をかけ、短時間で成分を抽出する方式。

凝縮したコーヒーのうまみと雑味の無い深く濃い味わいが楽しめます。

ミルクウォーマーがあればカプチーノやラテも作れるため、色々なメニューを楽しみたい方におすすめです。


エスプレッソ式マシンのおすすめ機種を
>>今すぐチェック!<<

※1/参考画像/amazon

お手入れ簡単なコーヒーメーカーの選び方

手軽さ重視ならミル付きは避ける

コーヒー豆を挽くミルは使うたびにお手入れが必要なため、”お手入れの簡単さ”を重視したい方には向いていません。

ミル付きでマシンの洗浄までしてくれる全自動コーヒーメーカーもあるのじゃ。しかし高機能な分、価格も跳ね上がるぞ。

パーツが丸洗いできるマシンを選ぶ

コーヒーメーカーでお手入れが必要なパーツは給水タンク、コーヒーを抽出したサーバー、カップを乗せる受け皿など。

これらのパーツには共通して「水あか」「コーヒーの着色汚れ」「雑菌」「黒カビ」などの汚れが付着します。

各パーツは丸洗いできれば簡単にお手入れできるので、購入前に確かめておきましょう。

フィルター付きは洗いやすいか確認する

最近は洗って繰り返し使えるメッシュフィルターが付いてる機種もあるんスよね。

使い捨てできるペーパーフィルターに比べお手入れが面倒ではありますが、フィルター代の節約ができます。

フィルター付属タイプなら、洗いやすいかを確認しておくのじゃ。

お手入れ簡単!おすすめのコーヒーメーカー

(1)カプセル式

※各マシンの最安値は2021年9月時点のAmazonのデータを掲載しています。

★横にスクロールしてご覧ください。

本体 商品名 定価 最安値 本体サイズ
幅×奥行×高さ
給水タンク
容量
給水タンク

取り外し
フィルター
の種類
サーバー
タイプ
主な機能
ネスカフェドルチェグスト新機種「ジェニオエス」 ネスカフェ
ドルチェ
グスト
ジェニオエス
FE1058RM/SG
21,780円
(税込)
無料
レンタル有
約11.2cm
×
約28.7cm
×
約27.2cm
800ml × × オートストップ機能/ハンドドリップモード/温度調節機能/予約抽出
キューリグ/BS300 キューリグ
BS300
14,850円
(税込)
実質5,760円
で買える
プラン有
約11.2cm
×
約28.7cm
×
高さ 約27.2cm
1500ml × × クイックヒーター/お湯専用抽出口/ストロングモード/じっくりコントロール抽出

ネスカフェドルチェグスト

  • 使った日にカプセルホルダーと給水タンクを洗うだけでOK
  • 付属のトレイやゴミ箱も取り外せるのでお手入れが簡単

キューリグ

  • お手入れするパーツは全て取り外しが可能
  • ボタンひとつで内部洗浄ができる

(2)ドリップ式コーヒーメーカー

★横にスクロールしてご覧ください。

本体 商品名 定価 最安値 本体サイズ
幅×奥行×高さ
給水タンク
容量
給水タンク

取り外し
フィルター
の種類
サーバー
タイプ
主な機能
お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/比較テーブル用 タイガー
ADC-N060
オープン価格 4,708円
(税込)
約15.4cm
×
約27.2cm
×
約30.1cm
810ml ペーパー
フィルター
ステンレス
サーバー
シャワードリップ/カップに直接ドリップ/まる洗いフィルター仕様
お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/比較テーブル用 メリタ
ALLFI
SKT521
公式記載なし 5,719円
(税込)
約31.0cm
×
約14.6cm
×
約29.3cm
700ml ペーパー
フィルター
ステンレス
保温サーバー
浄水フィルター付き/アラーム&オートオフ機能/しずく漏れ防止機能
お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/比較テーブル用 アイリス
オーヤマ
IAC-A600
8,558円
(税込)
6,345円
(税込)
約17.7cm
×
約28.6cm
×
約29.2cm
600ml メッシュ
フィルター
ガラス
サーバー
保温機能/オートオフ機能/挽き目直接機能/計量スプーン&掃除ブラシ付き
お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/比較テーブル用 シロカ
SC-A351
27,500円
(税込)
14,600円
(税込)
約16.2cm
×
約28.0cm
×
約26.4cm
550ml メッシュ
フィルター
ガラス
サーバー
バスケットごと丸洗い仕様/保温機能/タイマー機能/計量スプーン付き

タイガー コーヒーメーカー ADC-N060

  • お手入れ中に落としても割れない安心のステンレスサーバー
  • 場所をとらない縦置きスリム設計
  • サーバーにもマグカップにも抽出できる

シャワー状のお湯で満遍なく蒸らし、コーヒーの美味しさを引き出すドリップ式のマシンです。

メリタ オルフィ SKT521

  • 専用浄水フィルターで99%以上カルキを除去できる
  • 口径が大きい保温ポットでお手入れが簡単
  • しずく漏れ防止装置付きでプレートが汚れにくい

ポットはステンレス製真空二重構造で保温性もばっちりです。

保温ポットをはずしてもしずくが漏れにくい仕様じゃからお手入れの回数も減らせるんじゃ。

アイリスオーヤマ 全自動コーヒーメーカー IAC-A600

  • 豆挽きからドリップまですべて全自動
  • 水タンク、メッシュフィルターが取り外せてお手入れ簡単
  • お手入れに便利なブラシ付き

アイリスオーヤマのIAC-A600は豆でも粉でもコーヒーが作れる仕様なので使い方を縛られません。

シロカ 全自動コーヒーメーカー カフェばこ SC-A351

  • 杯数に応じた中細挽きが自動でされていつでも安定したおいしさ
  • 水タンク・バスケット取り外して丸洗いできてお手入れ簡単
  • ミル付きだけど置き場所に困らないコンパクトサイズ

ミルで挽いた粉で汚れやすいバスケットまで取り外せるんですね!丸洗いできて清潔に保てそうです。

(3)エスプレッソ式コーヒーメーカー

★横にスクロールしてご覧ください。

本体 商品名 定価 最安値 本体サイズ
幅×奥行×高さ
給水タンク
容量
給水タンク

取り外し
フィルター
の種類
サーバー
タイプ
主な機能
お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/比較テーブル用 デロンギ
マグニフィカS
ECAM23120BN
140,800円
(税込)
71,300円
(税込)
約23.8cm
×
約43.0cm
×
約35.0cm
1800ml × × 抽出ユニットワンタッチ着脱仕様/節電機能/3種類抽出量調節/計量スプーン&除石灰剤&水硬度チェッカー&クリーニングブラシ付き
お手入れ/簡単/コーヒーメーカー/比較テーブル用 ビアレッティ
モカ
エキスプレス
2カップ
5,280円
(税込)
4,176円
(税込)
約8cm
×
約14cm
×
約14.5cm
公式記載なし × × 錆びにくいアルミニウム合金製

デロンギ コンパクト全自動コーヒーメーカー マグニフィカS

  • 毎日おうちで本格的なカフェメニューが楽しめる
  • 濃さや量を自由自在にカスタマイズできる高性能マシン
  • 給水タンク&<コーヒーかす受け&抽出ユニット取り外しできてお手入れ簡単

高価格なだけあって様々な機能を取り揃えており、お手入れまでしやすいコーヒー好き垂涎のマシンじゃ。

ビアレッティ エスプレッソメーカー 直火式 モカエキスプレス

こちらはどちらかというとポットに近いマシンですが、そのシンプルさが人気の使い勝手が良い直火用エスプレッソコーヒーメーカーです。

  • タンク部分と分解できて簡単に丸洗いできる
  • 粉を入れて火にかけるだけだからこそアレンジがたくさん楽しめる
  • 低価格でエスプレッソを試せる

コーヒーメーカーのお手入れを簡単にするアイテム

いくら丸洗いできてお手入れが簡単なコーヒーメーカーを購入しても、うっかりお手入れを放置して汚れがとれにくくなったりしたら本末転倒ですよね。

そこで、よりお手入れが簡単にできるお手入れグッズを紹介するぞ!

マシン細部はブラシで簡単お手入れ

こちらのようなブラシを使えば繰り返し使うメッシュフィルターの目地や、カプセルホルダーの細部などを簡単にお掃除できます。

手の届かない内部は洗浄剤で簡単お手入れ

こちらは給水タンクに入れるだけコーヒーメーカー内部を洗浄できるアイテムです。

給水タンクに1包を入れ、コーヒーを淹れる時と同じ要領でマシンを作動させるだけなので手軽にお手入れができます。

サーバーは重曹で簡単お手入れ

コーヒー渋が付きやすく汚れが目立ちやすいサーバーは重曹を使えばお手入れが簡単です。

重曹でサーバーを磨けばガラスを傷つけず、着色汚れをすっきり落とせます。

食品添加物だから安心して使えるし、においもつかないんです!

お手入れが簡単なコーヒーメーカーの選び方まとめ

お手入れの手間だけ考えると、カプセル式のマシンがおすすめです。

でも普段ドリップコーヒーしか飲まないと、カプセルはコスパ悪い気がするのよね~

そうじゃな。まず普段飲むコーヒーに合わせて、かつお手入れが簡単なマシンを選ぶとしたら以下の3点がポイントじゃ。

  • パーツが丸洗いできるマシンにする
  • 手間を減らしたいならミル付きのコーヒーメーカーは避ける
  • 使うたびに洗うパーツが少ないマシンを選ぶ

どうしても毎回挽きたてのコーヒーが飲みたいなら、高いけど内部の掃除も全自動でできるコーヒーメーカーが一番っスね。

マシンによって作れるメニューや機能が違うので、自分のライフスタイルに合うマシンを吟味していきましょう。

コーヒー基礎知識の関連記事