【徹底比較】カプセル式コーヒーメーカーでコスパ最強なのはどれ?!

最終更新日:
【徹底比較】コーヒーメーカー、カプセル式でコスパ最強なのはどれ?!

毎日のコーヒー、コスパが気になります。もう少し安くしたいなあ…。

今回はコスパのいいカプセル式コーヒーメーカーを紹介するぞ!

コスパの良いカプセル式コーヒーメーカーをお探しの方は必見です。

コスパのいいコーヒーメーカーの選び方

マシンの代金が安いのはもちろんですが、故障しやすかったりすると結局あとから費用がかさんでしまいます。

購入する場合は「保証」「耐久度」さらに月額料金がどれくらいかかるのかも調べておきましょう。

1杯あたりの値段が安ければ、たくさんコーヒーを飲む人ほどお得になります。

カプセルの定期購入でマシンがお得に使えるサービスもあるのじゃ。

マシン 1杯あたり 本体価格
※機種によって
違います
ドルチェグスト 約52円 5,980円(税込)~
無料レンタルあり
キューリグ 88円 14,850円(税込)~
本体が最安値で
買える定額便あり
ドリップポッド 約71円~ 13,200円(税込)~
ウォーターサーバー一体型あり
ネスプレッソ 約92円~ 13,200円(税込)~

高コスパコーヒーメーカー:
ドルチェグスト

ネスカフェドルチェグストジェニオエス

カプセル式コーヒーメーカー:1杯約52円~

ドルチェグスト最大の魅力はラテや抹茶などバラエティに富んだドリンクが楽しめるところ。

ドルチェグストの使い方
お手入れも楽ちん♪コーヒーを淹れたあと、カプセル捨ててさっと水洗いするだけ!

今ならカプセルを定期購入すると最新機種のジェニオエスが無料レンタルできます。

ドルチェグスト ジェニオエス
ドルチェグスト
無料レンタル
の条件
・3ヵ月ごとにカプセル6箱以上購入
・3回以上の継続
送料 無料
1杯あたり 52円~
特典 ・カプセル最大15%オフ
こんな人に
おすすめ
・手間を省きたい
・初期費用を抑えたい
・買い替えたい
特徴 ・マシンレンタル無料
・故障時のサポートあり
・簡単操作で湯沸かし不要
・お手入れも簡単
・本格カフェメニューが楽しめる
お申込み
(スマホOK)

高コスパコーヒーメーカー:
キューリグ

キューリグBS300は既存マシンとどう違う?0円で使える方法もご紹介!

カプセル式コーヒーメーカー:1杯約88円

キューリグはカプセル式のコーヒーメーカーで、英國屋、上島珈琲など有名喫茶店のコーヒーだけでなく、お茶や紅茶も楽しめるのが最大のメリット。

毎回好きなカプセルが選べる『よりどり定額便』ならマシンが最安値で使えるだけでなく、お得なカプセルセットがもらえます。

キューリグ
キューリグよりどり定額便
マシン付き定額便
利用条件
・毎月or2ヵ月ごとに
kカップ4箱以上購入
・12回以上の継続
送料 無料
1杯あたり 4箱(48杯)コース:88円
6箱(72杯)コース:81円
特典 ・12種類のkカップが入ったアソートBOX
・加入者限定スタンププログラム
こんな人に
おすすめ
・手間を省きたい
・初期費用を抑えたい
・お茶や紅茶も飲みたい
特徴 ・1年間のマシン保証付き
・簡単操作で湯沸かし不要
・お手入れも簡単
・本格カフェメニューが楽しめる
お申込み
(スマホOK)

高コスパコーヒーメーカー:
ドリップポッド

カプセル式コーヒーメーカー:1杯約72円

カプセル・粉の両方が使える2WAYタイプのコーヒーメーカー。

厳選された豆と、その豆に合わせた蒸らし時間で美味しいドリップコーヒーが味わえます。

最大の魅力は、カプセル式で新鮮なコーヒーだけでなく、付属の専用カップを使うと手持ちのレギュラーコーヒーの粉でも抽出できるんです。

1杯あたり72円(税込)~ほどで味わえます。

また、ウォーターサーバーフレシャスと共同開発の1台2役のスラット+カフェも登場。

ウォーターサーバー一体型のコーヒーメーカーとなっています。

高コスパコーヒーメーカー:
ネスプレッソ

ネスプレッソマシン一覧

カプセル式コーヒーメーカー:1杯約92円~

こちらもカプセル式のコーヒーメーカー。

コスパの面では他のコーヒーメーカーに比べるとやや高級に感じますが、ミシュランの三ツ星レストランにも導入されているこのネスプレッソシリーズ。

本格的な味わいが家庭で楽しめて、1杯あたり約92円(税込)~ならかなりお得ではないでしょうか。

とにかく味にこだわりたいコーヒー好きの方にオススメのコーヒーメーカーです。

※同じネスレの製品ですがドルチェグストのカプセルとの互換性はありません

【番外編】高コスパコーヒーメーカー:ネスカフェバリスタ

ネスカフェバリスタW

1杯あたり約16円(税込)~と驚きのコスパ。

こちらはカプセルではなく粉タイプのマシンです。

ネスカフェバリスタは1度粉をセットすればなくなるまで補充する必要がないため、カプセルをセットする手間が省けます。

ネスカフェバリスタの使い方

毎日違う味を楽しみたい方にはおすすめできませんが、「コスパ重視で手軽に美味しいコーヒーを飲みたい」方にオススメのマシンです。

専用コーヒーを定期購入するとバリスタ本体が無料レンタルできます。

ネスカフェ バリスタ
バリスタW-バナー
無料レンタル
の条件
・2ヵ月or3ヵ月ごとに専用コーヒーの購入
・3回以上の継続
送料 4000円(税込)以上で無料
1杯あたり 約16円~
特典 ・詰め替え最大33%オフ
・ネスレブライトとバリスタマグがもらえる
こんな人に
おすすめ
・手間を省きたい
・初期費用を抑えたい
・買い替えたい
特徴 ・マシンレンタル無料
・故障時のサポートあり
・簡単操作で湯沸かし不要
・お手入れも簡単
・本格カフェメニューが楽しめる
お申込み
(スマホOK)

上位機種のバリスタデュオもコスパ抜群!

バリスタデュオ
ネスカフェバリスタデュオ
本体50%オフ
の条件
・定額便3回以上の継続
送料 無料
特典 ・本体50%オフ
こんな人に
おすすめ
・手間を省きたい
・初期費用を抑えたい
・カフェラテが好き
特徴 ・簡単操作で湯沸かし不要
・2種類のタンク搭載
本格カフェラテが楽しめる
お申込み
(スマホOK)

コスパのいいカプセル式コーヒーメーカーまとめ

様々なタイプのコーヒーメーカーが発売されています。

見るだけでも楽しいですが、購入する場合は家電量販店などで実物を確認して、キッチンのスペースに置けるかどうかしっかりと確認しましょう。

今回はコスパや使いやすさ重視でご紹介させていただきましたが、決まった銘柄のコーヒーを飲まれている方ならそれを元に探してみるのもアリ。

コーヒーメーカーは生活を豊かにしてくれるアイテムじゃから、購入を悩んでる方はぜひ参考にしてほしいのじゃ!

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約16円(税込)~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならエコ&システムパックがなんと通常価格の最大33%OFF! マシン本体費用8,778円(税込)も無料になります。毎日コーヒーを飲む方なら定期便の利用が断然お得!

メリットは?
1台で6種類のメニューを手軽に楽しめる!

ボタンひとつで手間をかけずに本格的なコーヒーが楽しめます。アイスコーヒーも作れるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが。万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き!

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数600万台突破のネスカフェバリスタ!お届け頻度は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べて、最短半年使えばその後はいつでも解約できます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

キャンペーンについて教えて
マシンをレンタルすると特典がついてくる!

バリスタマグ&ブライトスティックがもらえます。

コーヒー基礎知識の関連記事