おうちカフェで本格コーヒーを味わいたい!手軽に楽しめるおすすめのコーヒーメーカーは?

最終更新日:
一人暮らし向けのコーヒーメーカー、オススメ3機種!

コーヒーのある生活、憧れませんか?
目覚めの1杯、お昼間の休憩の1杯、夜のリラックスタイムの1杯・・・。

すでに毎日飲むのが習慣になっている方もいるかも知れません。

一人暮らしだと自分の飲む量が分かっているので大体のコストは分かりますが、家族も飲まれるのであれば、毎回作るのも大変ですしその分手間もかかってしまいます。

コンビニの安価なコーヒーでも、最低でも1杯100円はしますし、カフェで飲むとなると1杯500円を超えるものも少なくありません。

  • 出来るだけ安く抑えたい
  • 味もこだわりたい
  • 沢山の種類を味わいたい

そんな方におススメのコーヒーメーカーには、どんなものがあるでしょうか。

コーヒーメーカーを選ぶポイント

コーヒーメーカーには沢山の種類がありますが、選ぶポイントは3つあります。

  • 家計を圧迫しないコスパの良さがあるもの
  • 簡単に作れて、お手入れが楽な物
  • 毎日飽きずに楽しく飲めるもの

具体的にどんなものがあるのか、人気の高い順に見てみましょう。

1位:NESCAFE(ネスカフェ) ドルチェグスト

ジェニオ2プレミアム

  • 本体価格:9,800円
  • カプセル式
  • 1杯あたり:55円~
  • コーヒー以外に抹茶やミルクティーなども楽しめる

ネスカフェのマシンの中でも人気の高いドルチェグストはカプセル式のコーヒーメーカー。

ドルチェグスト使い方

ボタンを一押しで簡単に抽出できるのですが、なによりお手入れが簡単!

そしてカプセルが15種類と多いのが嬉しいです。

ドルチェグストのミルクティー
ドルチェグストで使えるカプセル一覧はこちら

ブラックだけではなくラテやカプチーノ、モカなども楽しめるので、コーヒーが苦手な方も一緒に楽しめるのがいいですね。

さらに、そのカプセルを定期購入するだけでマシン代が無料になるキャンペーンも行っています。

2019年4月1日にはスターバックスとのコラボカプセルも発売開始。

その人気にさらに火がつきそうです。

2位:NESPRESSO(ネスプレッソ) エッセンサ ミニ

エッセンサミニ

  • 本体価格:11,880円
  • カプセル式
  • 1杯あたり:75円~
  • ヨーロッパで人気の高い家庭用エスプレッソマシン

こちらもカプセル式。
ネスプレッソ史上、最小・最軽量といわれるもので、スタイリッシュな見た目です。

現在は俳優の玉木宏さんがCMに出演されていますね。

なによりカプセルの種類が豊富なのが1番のポイント。
その数、24種類
ネスプレッソのカプセル一覧はこちら

他のコーヒーメーカーとは違い「エスプレッソ」専用マシンですので、コーヒーにこだわりたい方やミルク系メニューのアレンジなどを楽しみたい方にオススメ。

別売りのエアロチーノを使えばメニューの幅もぐんと広がります。

また、同じネスプレッソの別機種「ピクシークリップ」が現在無料レンタルできるキャンペーンを実施中。

3位:Melitta(メリタ) NOAR(ノア) SKT54

Melitta(メリタ) NOAR(ノア) SKT54

  • 本体価格:12,960円
  • ドリップ式
  • 1杯あたり:30円~
  • 一度に5杯分作ることが出来る


使い勝手・コスパの面から見て一人暮らしの方でも手を出しやすいコーヒーメーカー。

公式の価格は1万円を超えていますが、amazonや大手通販サイトではタイミングが合えば5000円前後で購入することも可能。

ボタンひとつで簡単にブラックコーヒーが淹れられます。
1度に入れられるコーヒーが2〜5杯と多すぎることもなく、ちょうどいいですね。
保温が出来るので、1度に飲み切る必要がないのも嬉しいです。

洗いやすいポッド

ネット上ではポットの口が広く隅々まできれいに洗えるとの口コミも。
掃除しやすいかどうかも大事ですよね。

自動的に電源が切れるので省電力にもなり、コストを気にせず楽しめますよ。

4位:DeLonghi(デロンギ) ICM14011J

ICM14011J

  • 本体価格:5,965円
  • ドリップ式
  • 1杯あたり:30円~
  • 一度に5杯分作ることが出来る

お手頃価格で手に入るのが魅力。
コンパクトなフォルムで一人暮らしの部屋でもスマートに置けるのがポイント。

デロンギのコーヒーマシン

ボタンひとつで最大5杯まで抽出可能なドリップコーヒーメーカーで、こちらも保温機能があるので1度で飲み切らなくても大丈夫です。

朝やバタバタした時間にコーヒーを淹れてうっかり電源を切り忘れても安心です。

5位:UCC(ユーシーシー) ドリップポッド

UCCドリップポッドDP2

  • 本体価格:19,440円
  • ドリップポッド式
  • 1杯あたり:60円~
  • ハンドドリップを再現したコーヒーメーカー

ドリップポッド式のコーヒーメーカーです。
厳選された豆と、その豆に合わせた蒸らし時間なので美味しいドリップコーヒーが味わえます。

ボタンひとつで簡単に、たった60秒でコーヒーが淹れられるというのがポイント。

こちらもコーヒー以外に紅茶、さらに煎茶も楽しむことができます。

おうちカフェにオススメのコーヒーメーカーまとめ

今回は5種類のコーヒーメーカーをご紹介しました。

  • コーヒー以外のドリンクも楽しみたい方はドルチェグストUCCのドリップポッド
  • 贅沢なエスプレッソを楽しみたい方はネスプレッソのエッセンサミニ
  • 1日に何度もコーヒーを飲まれる方ならたっぷり作って保温効果もあるメリタデロンギ

おうちでコーヒーを毎日飲むなら美味しく飲みたいですし、上記で紹介したコーヒーメーカーのほかにもデザインがオシャレなものやとことん味にこだわった高級品もあるので自分の好みに合ったものを探してみるのもいいかもしれません。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約55円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならなんと通常価格の最大10%OFF! マシン本体費用9800円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?おいしいの?
全22種類の豊富なラインナップ!

20種類以上の豊富なラインナップの中には紅茶や抹茶も!さらにアイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが! カプセルタイプのため新鮮な状態のコーヒーを手軽に楽しむことが出来ます。 味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです! 万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数200万台突破のネスカフェドルチェグスト! マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

バラエティカプセルセットが貰える!
定期便申込みで今なら17杯分/1,480円のカプセルが貰える!

バラエティカプセルセットには11種類のカプセルが入っているので、その中からあなたのお気に入りが見つかるかも?!

コーヒー基礎知識の関連記事