ドルチェグストは自動で止まるオートストップ型を買うべき!その理由とは?

最終更新日:
ドルチェグストは自動で止まるオートストップを買うべき!その理由とは?

ネスカフェドルチェグストにはたくさんの機種がありますが、そのすべてはオートストップ型とマニュアル型の2種類に分けられます。

これからドルチェグストを購入するのであれば、断然オートストップ型をおすすめします!

  • オートストップ型とマニュアル型の違い
  • オートストップ型をおすすめする理由

本記事では上記2点について徹底解説。

初めてドルチェグストを購入される方や、マシンの買い替えを検討している方必見です。

ドルチェグストのオートストップ型とマニュアル型の違い

オートストップ型
自動でお湯の抽出が止まる
マニュアル型
手動でお湯の抽出を止める

2021年3月時点で公式サイトから販売されているドルチェグストのマシンは4種類ありますが、うち3種類がオートストップ型です。

オートストップ型
(自動)
マニュアル型
(手動)
機種名 価格 機種名 価格
ジェニオエス ¥21,780(税込) ピッコロXS ¥5,980(税込)
ジェニオアイ ¥14,800(税込)
エスペルタ ¥19,800(税込)

自動で止まるオートストップ型のドルチェグストおすすめする理由

  • メモリを合わせてボタンを押すだけで美味しいコーヒーを淹れてくれる
  • コーヒーを淹れてる間マシンの前で待たなくていい

一見ささいに思えますが、特にふたつめの「マシンの前で待つ」行為。

最初こそ香りを楽しんだりするものの、慣れてくるとつい他のことをしたりして目を離した隙にカップからコーヒーが溢れたりすると朝からブルーな気持ちになるのじゃ・・・

想像できすぎてつらい・・・

手間を省くためにコーヒーマシンを導入するのであればなおさら、オートストップ型を購入したほうがいいでしょう。

多少手間がかかっても安いほうがいい方はマニュアル型でも問題ありません。

使うカプセルは共通ですので使うマシンによって味に差はでませんが、手動で止めるマニュアル型の場合は毎回微妙に濃さが変わる可能性があります

オートストップ型でおすすめのドルチェグストはこれ!

価格で選ぶならルミオ

公式サイトではすでに販売終了していますが、自動で抽出が止まるオートストップ型の中でもっとも価格の安いルミオ。

6,090円(税込)と、かなりお手頃価格となっています。
ひとつだけ気になる点として、カプセルをセットするホルダーにフタがついているところ。

カプセルホルダーを引き出してカプセルをセットするだけでなくフタもきっちりとしめなくてはいけないので、使っているうちにその手間が少し面倒だなと思ってしまうかもしれません。

機能・コスパも重視するならジェニオエス

こちら、ルミオと比べ価格は21,780円(税込)と倍以上ですが、「使いやすさ」「コスパ」の2点を兼ね備えているんです。

オートストップ型であるのはもちろん、さらにふたつの魅力が。

ジェニオエスは2021年3月に発売されたばかりの最新機種で、専用のアプリを使ってスマホでマシンの操作が可能。

アプリを使わない場合は、マシンのタッチパネルを操作して簡単にコーヒーが淹れられます。

ドルチェグストの使い方

また温度調節機能やハンドドリップモードなども搭載されているハイスペックマシンです。

その分本体価格がやや高くなっていますが、ジェニオエスはドルチェグスト唯一の無料レンタル対象マシンのため、初期費用0円で利用できます。

今からドルチェグストを使うなら無料レンタルが断然お得!

オートストップ型のドルチェグスト、ジェニオエスを無料でレンタルする条件はふたつだけ!

    利用条件

  • 3ヶ月ごとにカプセルを6箱以上購入
  • 3回以上の継続
お届け頻度 3ヵ月に1回
カプセル箱数
\1日1杯/
6~8
\1日1~2杯/
9~11
\1日2杯/
12箱以上
お得な割引
5%オフ
10%オフ
15%オフ
1回あたりの購入金額
5,580円(税込)~
※6箱購入の場合
送料
無料
カプセルの組み合わせや購入箱数は毎回変更可能。初期費用を抑えてドルチェグストが楽しめるお得なプランです。

スターバックスのカプセルをメインにドルチェグストを利用される方はぜひ以下の記事からレンタルの申し込みをしてほしいのじゃ!

ドルチェグストは自動で止まるオートストップ型を買うべき!理由まとめ

ドルチェグストは自動でお湯の抽出が止まるオートストップ型と手動でお湯を止めるマニュアル型の2種類ありますが、今から買うならオートストップ型をおすすめします

その理由はふたつ。

  1. メモリを合わせてボタンを押すだけでコーヒーを淹れられる
  2. マシンの前で待たなくていい

さらに、最新機種のジェニオエスなら無料レンタルができる上にカプセルが最大15%オフになります。

初期費用を抑えてドルチェグストが使えるんだ!めっちゃラッキーじゃない?

ドルチェグストで使えるスタバのカプセルも発売されているので、ぜひチェックしてほしいのじゃ!

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約52円(税込)~。さらに定期便で本体無料!

定期便なら通常価格からカプセル最大15%OFF! マシンは最新機種のジェニオエスがレンタルできます。

選べるカプセルの種類は?おいしいの?
20種類以上の豊富なラインナップ!

20種類以上の豊富なラインナップの中には紅茶や抹茶も!さらにアイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが! カプセルタイプのため新鮮な状態のコーヒーを手軽に楽しむことが出来ます。 万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き。

スターバックスの味わいが自宅で楽しめる!
スターバックスのカプセルも登場!

人気のキャラメルマキアートだけでなく、抹茶ラテも登場!より一層おうちカフェが贅沢な気分で楽しめます。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数200万台突破のネスカフェドルチェグスト! マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は3ヶ月毎!最短9ヵ月使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

ネスカフェドルチェグストの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識