ネスカフェドルチェグストの1杯あたりにかかる電気代は?月々の電気代目安について

最終更新日:
ネスカフェドルチェグストの1杯あたりにかかる電気代は?月々の電気代目安について

「いくら便利でも電気代が高くつかないか心配。」
「一ヶ月でどれくらい電気代がかかるか知りたい!」

誰でも美味しいコーヒーが手軽に楽しめるドルチェグストですが、電気代が気になるという方も多いのではないでしょうか。

たしかに、美味しくっても維持費が高いと・・・電気代っていくらくらいなんでしょう?

心配無用じゃ!ドルチェグストにかかる電気代はお手頃価格じゃよ

  • ドルチェグストでコーヒー1杯の抽出にかかる電気代は約1円
  • 1日に3杯飲むと月々の電気代は約100円
  • 24時間電源を入れたままでも一ヶ月の電気代は10円以下

ドルチェグストの電気代がお手頃な価格に済む理由について、詳しくご紹介していきます。

ネスカフェドルチェグストの電気代は1杯約1円

ネスカフェドルチェグストでコーヒーを抽出する際にかかる電気代は、平均して1杯約1円です。
1ヶ月の電気代目安について、詳しく見ていきましょう。

ドルチェグストはメニューごとに電気代の目安が異なる

ネスカフェドルチェグストは、カプセルを変えることによって様々なメニューが楽しめます。
そして、その抽出するドリンクによって、かかる電気代も異なります

  • 抽出量の差
  • 使用するカプセル数
  • 抽出の温度の違い

これらのことがあるためです。

カプセル1つで抽出可能なブラックコーヒーの場合、電気代は1杯約0.6円
ミルクカプセルとコーヒーカプセルの2つを使用するカプチーノの場合、電気代は1杯約0.9円

わずかな差ですが、カプセルをふたつ使うカプチーノを抽出した時の方が電気代が高くなります。

ブラックコーヒーとカプチーノ、それぞれ1日1杯飲む場合と、3杯飲む場合の1ヶ月の電気代比較は次の通りです。

ドリンクメニュー 1日1杯 1日3杯
ブラックコーヒー 18円 54円
カプチーノ 27円 81円

1杯のコーヒーを抽出するのにかかる電気代は約1円。
想像以上にお得だと感じた方も少なくないのではないでしょうか。

1日に3杯飲んでも、月々の電気代は100円以下です。

カプセルの購入額と合わせても、市販のコーヒーよりだいぶお得に楽しめることが分かります。

ネスカフェドルチェグストは24時間電源を入れたままでも1ヶ月の電気代は約6円

ネスカフェドルチェグストの場合、都度コンセントを抜いても節約効果はあまり大きくありません。
というのも、24時間コンセントを挿しっぱなしでも1ヶ月の電気代は約6円です。

使った後に毎回コンセントを抜く方が待機電力がかからず、その分節約になるがのう

うーん・・・6円くらいならそのままでいいかも

ドルチェグストは保温が不要のため電気代が安く済む

ネスカフェドルチェグストの電気代が安価なのは何故か?

その理由は、多くのコーヒーメーカーが持つ保温機能が不要なためです。
一般的なコーヒーメーカーとの比較を見ていきましょう。

ドルチェグストは一般的なコーヒーメーカーと比較して電気代が8割も安い

一般的なドリップ式コーヒーメーカーの電気代は、1日3杯飲むと月々700円ほど。

ネスカフェドルチェグストで1日3杯飲むと、カプチーノの場合約81円。
コンセントを挿しっぱなしの待機電力6円を合わせても、約90円です。

一般的なコーヒーメーカーと比較して、電気代が7〜8割ほどお得な計算になります。

ブラックコーヒーが主な使用用途の場合、そのお得さは更に大きくなります。
1ヶ月約60円ほどと、一般的なコーヒーメーカーの1割ほどの電気代です。

ドルチェグストは飲みたい時に必要な分だけ抽出できるからお得

ドリップ式のコーヒーメーカーはまとめてコーヒーを抽出し、保温するタイプが一般的です。
そのため、保温するための電力が必要となります。

一方、ドルチェグストは1杯ずつ抽出するタイプのため、コーヒーを保温する電力が不要です。

飲みたい時に必要な分だけ抽出することで、その都度鮮度の高いドリンクが飲めるだけでなく、電力の節約にもなるのです。

ドリンクの満足度だけでなく、お財布に優しいのも嬉しいポイントですよね。

ネスカフェドルチェグストの電気代まとめ

ドルチェグストとカフェオレの箱とカップ

ネスカフェドルチェグストの電気代は、抽出するドリンクの種類によって異なるのじゃ。
大体1日3杯飲む場合、1ヶ月の電気代は待機電力も合わせて概ね100円以下じゃ。

思ってたより安くてびっくりしました!

ネスカフェドルチェグストは作り置きをしない形式のため、電気代が安価に済むコーヒーメーカーです。

気分に合わせて様々なドリンクを楽しめるだけでなく、都度抽出することが電気代のお得さにもつながっているのです。

満足度も高くお財布にも優しい、優秀なコーヒーメーカーの一つと言えそうですね。

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約55円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならなんと通常価格の最大10%OFF! マシン本体費用9800円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?おいしいの?
全22種類の豊富なラインナップ!

20種類以上の豊富なラインナップの中には紅茶や抹茶も!さらにアイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが! カプセルタイプのため新鮮な状態のコーヒーを手軽に楽しむことが出来ます。 味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです! 万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数200万台突破のネスカフェドルチェグスト! マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

バラエティカプセルセットが貰える!
定期便申込みで今なら17杯分/1,480円のカプセルが貰える!

バラエティカプセルセットには11種類のカプセルが入っているので、その中からあなたのお気に入りが見つかるかも?!

ネスカフェドルチェグストの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識