ネスカフェドルチェグストの抽出量は少ないってほんと?カプセルの目盛りごとの量も検証してみた

最終更新日:
ドルチェグスト

ネスカフェドルチェグストでコーヒーをつくるときに注意しなければならないのが抽出量。
これにより、コーヒーの出来栄えが変わってきます。

泡立ちが欲しいのか、沢山飲みたいかどうかなど、何にウェイトを置くかが大事ですが、カプセルに一番美味しく飲める量がメモリで表示されているのでそこまで難しく考える必要はありません。

量が少ないって口コミを見たんですけど、1杯あたりどれぐらいの量が作れるんですか?

カプセルによって違うんじゃが、メモリの設定では30~300mlじゃの。

今回、ネスカフェドルチェグストにおける抽出量について検証してみました。
美味しい一杯を作る上で参考にして頂きたいです。

ネスカフェドルチェグストの抽出量とは

カフェオレが完成したところ

抽出量とはネスカフェドルチェグストで飲み物を作る際に出てくる水の量のこと。

本体のシールをはがしているところ

マシンの上の部分にメモリがあり、メモリの設定を大きくする程、出てくる量が増えます。
カプセルによって抽出量も変化するので、適当に抽出量を設定すれば良いという訳ではありません。

ドルチェグストカフェオレ

抽出量はネスカフェドルチェグストのレバーで設定することができ、全7段階の中からカプセルのフタに描かれたメモリと同じ量を選択します。

抽出量が多いカプセルもあれば少ないカプセルもあるので、作る前に抽出量をチェックしないと濃すぎたり薄すぎたりといった結果になってしまいます。

ネスカフェドルチェグストはカプセルごとに最適な抽出量が設定されており作るのが楽というメリットがありますので、美味しい一杯をコンスタントに作りたい人におすすめです。

ネスカフェドルチェグストのメモリごとの抽出量ってどれくらい?

ドルチェグストのレバーを奥に倒しているところ

目盛り抽出量は以下の通りです。

  • 1目盛り:30ml
  • 2目盛り:60ml
  • 3目盛り:90ml
  • 4目盛り:120ml
  • 5目盛り:150ml
  • 6目盛り:180ml
  • 7目盛り:210ml
  • XL目盛り:300ml

1目盛り毎に30ml増えており、自分が使うカプセルに応じて目盛りを調整していきます。
抽出量の設定も難しくないので、メモリを確認しつつコーヒーやカプチーノを作って頂きたいです。

カプセルごとの抽出量

カプセルによって量って違うんですか?

実は違うんじゃ。それぞれのカプセルに合った最適な抽出量があるんじゃよ。

マグサイズシリーズ

マグサイズには、リッチブレンドやカフェオレ、モカブレンドなどがあります。
それぞれのカプセルに書かれたメモリをもとに抽出量をまとめてみました。

  • リッチブレンド:200ml
  • カフェオレ:180ml
  • カフェオレインテンソ:180ml
  • オリジナルブレンド:200ml
  • モカブレンド:200ml
  • カフェオレカフェインレス:180ml

こだわりブラック

レギュラーコーヒーが飲みたい方におすすめなのがこだわりブラックシリーズ。

氷や牛乳を入れると量が増えるので、ブラックが苦手な方は量を調整してみるのもいいかもしれません。

  • レギュラーブレンド:120ml
  • ローストブレンド:120ml
  • エスプレッソ:60ml
  • エスプレッソインテンソ:50ml
  • アイスコーヒーブレンド:90ml
  • レギュラーブレンドカフェインレス:120ml

バラエティシリーズ

泡立ちが特徴的なカプチーノをはじめ、宇治抹茶やチョコチーノなど、様々な種類があります。
抽出量は少ないもので濃い抹茶と宇治抹茶の80ml、一番多いものでカプチーノとアイスカプチーノの240mlとなっています。

  • 濃い抹茶:80ml
  • 宇治抹茶:80ml
  • カプチーノ:240ml
  • ラテマキアート:220ml
  • チョコチーノ:210ml
  • ティーラテ:220ml
  • 宇治抹茶ラテ:190ml
  • アイスカプチーノ:240ml

味を調整したい場合は抽出量を変えてみるのもアリ

いくらカプセルに最適な抽出量が書かれているといっても、味の感じ方は人それぞれです。

「もうちょっとミルクを足したい」
「ちょっと濃いかも」

という場合はメモリをひとつずらしてみるのもオススメ。

薄めすぎると対処できなくなってしまうので、濃いめに作ってちょっとずつお湯を足して自分好みの味を見つけるのがいいでしょう。

最新機種が無料でレンタルできるキャンペーン実施中

ドルチェグストはどのマシンを使ってもカプセルは共通ですので、味は変わりません。

でも、せっかくなら新しい機種を使ってみたいですよね。

ドルチェグストでは現在2019年4月に発売されたばかりの最新モデル、ジェニオアイを無料レンタルできるキャンペーンを実施中。

カプセルも最大10%オフで購入することができます。

抽出量を把握して美味しい一杯を作ろう

基本的にはそれぞれのカプセルに記載されたメモリどおりに作るのがおすすめ。

ネスカフェドルチェグストは家庭で簡単に本格的なコーヒーを作りたいといった方におすすめのマシンです。

本体無料のカプセル定期便を使えば、初期費用も抑えられてさらにお得です。

スターバックスとのコラボカプセルも発売されましたので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね

コストはどのくらいかかるの?
1杯あたり約55円~。さらに定期便で本体無料!

定期便ならなんと通常価格の最大10%OFF! マシン本体費用9800円も無料になります。

選べるカプセルの種類は?おいしいの?
全22種類の豊富なラインナップ!

20種類以上の豊富なラインナップの中には紅茶や抹茶も!さらにアイスコーヒーも作ることができるためアレンジ次第でさらに沢山のメニューが! カプセルタイプのため新鮮な状態のコーヒーを手軽に楽しむことが出来ます。 味にこだわるならこの『ドルチェグスト』がオススメです! 万が一故障した場合もマシン交換など手厚いサポート付き。

いつでも解約できるの?
3回以上継続すればいつでも解約可能!

販売台数200万台突破のネスカフェドルチェグスト! マシンを購入された方も無料レンタルされている方も、定期便は2ヶ月毎や3ヶ月毎と選べるので、最短半年使えばその後はいつでも解約することができます。 ※レンタルの場合はマシンを返却する必要があります。

「アフタヌーンバラエティセット」が貰える!
定期便申込みで今なら8杯分/1,382円のカプセルが貰える!

「アフタヌーンバラエティセット」には4種類のカプセルが入っているので、その中からあなたのお気に入りが見つかるかも?!

さらに!抽選で300名様に4,000円分のカタログギフトが当たる!
2019年7月25日(木)のお申込分まで

当選者の方には、ご注文商品とは別送にて8月末頃に賞品を発送します。

ネスカフェドルチェグストの関連記事

01.一押し記事
02.口コミ・評判・マシン比較
03.定期便について/変更・解約など
04.マシンの使い方/お手入れ
05.カプセル/アクセサリー関連
06.困ったときのトラブル対処法
07.新着情報・NEWS
08.豆知識